« さよならカブトムシ | トップページ | やっぱり箱 »

2008年9月18日 (木)

うさぎのご飯 ペレット編

現在ペレットは4種類をブレンドしています。

というのは、うさぎは食べ物に保守的な動物で餌を変えると食べなくなる事がよくあるそうです。一説には外側の包装袋が変っただけでも食べなくなるとか。

そこで、我が家では転居やメーカー都合等色んな理由で手に入らなくなっても困らないようにリスク管理という意味も込めてブレンドしています。

今回は比較の為、値段は入手価格ではなく定価で記してみました。

Img_6283_2 イースター(株) バニーセレクション グロース

これはネットでの情報では定番的なペレット

1.5kgで定価1,732円で1kg当たり 約1,154円

ハムスター用にもハムスターセレクションがありましたが、我が家のハムズには不評だったんですよね~

比較的定価で販売しているお店が多いです。ネット販売だと送料を浮かせる為には大量買いか他のついで買いになるのが辛い所。

Img_6279_4 (株)ニチドウ

メディラビット ベビー

400gで定価630円

1kg当たり1,575円

尿臭を抑えるとか毛玉コントロールとかお腹に優しいとか色々機能がありそうなので与えています。

難点は売っているお店が少ない事。

Img_6284_2 ジェックス(株)

ラビットプレミアムフード

1kgで定価1,470円

うさぎ専門店でプッシュされたもの。

これも殆ど定価でしか売っていません。

嵩の割に重量が軽いのは、ペレット成型時に間に空気を入れてある為と思います。

量を食べてもカロリーを抑えることが出来るため、ダイエットにいいのかもしれません。

Img_6263_2 イースター(株)

ラビットフードソフト

2.7kgで定価オープン相場は700円位

1kg当たり約259円

我が家の行きつけの大型量販店で一番売れているペレット、しかもお財布にも優しい(笑)

上記のバニーセレクションと同じメーカーでペレットの大きさが違います。

これは量販店でもペットショップでもホームセンターでもどこでも売っている現実世界では一番メジャーなペレットと判断して与えています。

最後に成分表

--------------------------------------------

        バニーセレクション  メディラビット プレミアムフード ラビットフード

粗蛋白        18%以上    15%以上     14%以上   18%以上

粗脂肪         2%以上    3%以上     2.5%以上    2%以上

粗繊維        18%以下    20%以下    18.5%以下   16%以上

粗灰分        11%以下    8.5%以下    8.5%以下    10%以下

水分         10%以下    10%以下    10%以下     10%以下

カルシウム     0.8%以上    0.8%以上               0.7%

リン                   0.55%以上              0.5%以上

代謝エネルギー  265kcal以上    283kcal             290kcal以上

配合特記      乳酸菌     ビール酵母   RNAヌクレチオド   乳酸菌                        

            ヌクレチオド  ラクトフェリン           ローズマリー

                      消化酵素 

---------------------------------------------------

成分表的にはラビットフードを標準に考えるとバニーセレクションがよりヘルシー志向でメディラビットが繊維たっぷりで毛玉排出志向、 プレミアムフードは体重コントロールという感じでしょうか?

主材料はどれもアルファルファ・大豆・おから・ふすま。微量な配合は違いますがそれ程変らない感じがします。

それなのに、うさぎ的には色々違いを嗅ぎ取るのですね。

幸い今のところぴいたは与えられたペレットを拒んだ事はありません。

ところで表記が以上とか以下とかわかりにくいのが気になります

|

« さよならカブトムシ | トップページ | やっぱり箱 »

コメント

ふむふむ、そうなんですか。勉強になります〜。
ペレットはローテーションで与えているんでしょうか。それとも4種ブレンドで?
いつもブレンドだと、ブレンドでないと食べてくれなくなったり……しないかなー?
我が家でもハムスターセレクションは不評でしたw
ニッパイの大きいペレットが一番好評だったかなぁ。
ぴいたくん、好き嫌いが無いのは偉い!なんでも食べる良い子は健康で長生きなものですよね。ありがたいことですね。
ペットフードは表記のいい加減さwが気になるのはもちろんのこと、原材料がどうなってるのか大変気になります。
今ことらがかかっている獣医さんは、転用可能ならば人間用を利用するのがもっとも安全だという意見です。
猫って、腎臓や肝臓が原始的で、化学物質に弱いらしいので、心配し出すと切りがありません。

投稿: hirorca | 2008年9月20日 (土) 06時56分

いつも楽しみにしてます

投稿: はむむ  | 2008年9月20日 (土) 12時48分

ウチのハムは、結構何でも食べるほうなんですが・・・。
唯一トマトだけは、食べないんですよ~。 
私自身は、大好きなんですけど・・・。

投稿: はむむ | 2008年9月20日 (土) 12時53分

>hirorcaさん
ペレットは4種ブレンドしています。
その内1種類が在庫切れの時は3種類の時もありますが、食べっぷりに変化はありません。
何でもいいのだろうか?なんて思うときもあります(^^;)

ウチも試行錯誤の末ニッパイのハムスターフード(ソフト)に落ち着きました。
好き嫌いの多いゆきみが初日から食べてくれたのはこれだけなんです。
それに変な色がついていないし油っぽくない所もポイントでしょうか。(100均の餌は食いつきがいいけど油っぽい
動物は合成製品にまみれている人間と違って元々自然な物しか食べていませんものね~、できるだけ不自然じゃないものが良い感じがしますよね。

>はむむさん
初めまして、レスをありがとうございます(^^)
楽しみにしていただいていると言う事でとても嬉しいです♪

トマトですか!
色々試しましたがトマトはまだあげていませんでした。
ウチのハムズはいちごとかぶどうとかこちらが思い描くイメージのものはあんまり興味を示してくれなくて、結局キュウリとかレタスとかの緑色の野菜が好きみたいです。
今度トマトの切れっぱしを試してみますね。食べてくれるかな~?

投稿: REIKO | 2008年9月20日 (土) 20時31分

キュウリですか?
それはあげたことないですね~。
でも、水分多そうですね
いや~それにしても、ゆきみって本っ当にウチのハムに似てるんですよ~(笑)見せたいくらい

投稿: はむむ | 2008年9月20日 (土) 22時40分

>はむむさん
ウチは初代のハム姉妹のおはぎ・ゆきみの元親さんから「キュウリが好物」と伺っていたので最初からあげていました。
今いるめろんもその流れでキュウリスキーになったのかもしれません。
上の方のレスで混乱させてしまってゴメンなさい
きっとはむむさんのハムちゃんと似ているのはめろんですね
そんなに似ているんですか?すると…メタボですね

投稿: REIKO | 2008年9月21日 (日) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さよならカブトムシ | トップページ | やっぱり箱 »