« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

史跡巡り

Img_4852 やっと雨があがりました。くもり時々晴

ちなみに今日の予報は晴一本でした。全然当たりません(^^;)

張り切っておさんぽにでかけましたが、アップダウンの多い土地柄でハードに歩けないのが辛いsweat01

本日のルートは史跡巡り。

Img_4798 【大塚・歳勝土遺跡公園】

今から2000年前の弥生時代の遺跡を発掘・復元した公園。

この時代の住居と墳墓が一体で発掘されるのは珍しいため国の史跡。

…この辺りの史跡は皆そうですが、ちょっと作りこみすぎな感も、後ろはショッピングセンター(^^;)

Img_4842 【古民家園】

遺跡公園の一角に移築された江戸時代の古民家。

歴史を感じる建物として遺跡と一緒に纏められたものでしょうか。

Img_4819_2 古民家では季節に応じた催しがあり、今はひな祭りの展示でした。

各時代のお雛様と吊るし雛が沢山。

Img_4846 【横浜市歴史博物館】

横浜開港150周年記念企画展の「黒船・開国・社会騒乱」を見てきました。

黒船来航とその時代を神奈川宿に住んだ知識人の日記を中心に開国資料が展示されていました。

おなじみのペリーやハリスは元より、水戸斉昭公や近衛家老女村岡捕縛の様子(ややスキャンダラス)の資料もあって「篤姫」を放送している時だったらもっと良かったのに。

施設としては上の遺跡公園とセットです。

Img_4894  【茅ヶ崎城址公園】

個人の土地だったため、宅地開発を免れた中世の城址を行政が公園として整備したもの。

これも綺麗に作りすぎな感が…城址って程よく荒れているほうが気分が出ると思うのですが、でも駅前だし住宅街の真ん中だから整備しないと危ないかな?

空堀の中に通路が通してあります。

Img_4857 土塁 高いですね~。

Img_4871_2 西郭 植えてあるのはシャガかな?季節には花が綺麗でしょう。

城址としては薄味になっていますが、気軽に散策しやすく親しみやすい公園になっています。

遺構は完存なので、開発で壊されてしまった城跡が多い神奈川県では貴重だと思います。

というか、関東はまともな城跡が殆ど無くてお城ファンとしては悲しい。

Img_4849 茅ヶ崎城の守りの一角だったであろう早渕川。

一応一級河川ですが、周辺の開発に取り残された感が…ここも護岸はともかく川を綺麗にすればいいのに。大きな鯉が泳いでいました。

Img_4899 駅前式場では結婚式を行っていました。

駅前なので、新郎新婦登場の鐘が鳴ると通行人がたくさん振り返ります。

天気が回復して良かったですね。

| | コメント (2)

2009年2月27日 (金)

うっすら

Img_4780_3 夜半からの雨が雪に、今シーズン初めて見る雪です。

当地で初雪の観測はあったらしいのですが、夜中だったので見ていなかったんですよね。

0227b2 べしゃべしゃの雪ですが、あっという間にうっすら白くなりました。

0227c 外に出て雪うさぎになってみる?(ウソウソ)

0227b 「そんな事よりペレット、クレクレ!」

それしか無いのかー。

| | コメント (0)

2009年2月25日 (水)

わらまっとを巡る攻防

0225a使い込んだ「わらまっと」が食べられて減ったので新しいものを入れたら、途端に齧るぴいた。

ちゃんと青々した牧草も入れたのにー!

0225b 「いきなり新品を食べないでせめてくたびれた方から食べてよ」って押しても

0225c 「離しなさーい」って引いてもカジカジ。

0225e 牧草入れを間に置いて物理的に防いだら「あれ?牧草あるんだ」って初めて気がついた顔をして食べだしました。

わらまっとは食べてもいいけど、少しはマットとして使ってくれないと(^^;)

| | コメント (3)

2009年2月24日 (火)

コブシ咲く

Img_4678 どんよりマニアが喜びそうな曇り空、息が白くなるのに雪は降らないのですね。

Img_4668_2 やはり今年は暖冬なのでしょう、コブシの花が咲き始めています。

0224a

ぴいたは冬でも元気で、ハムに比べると寒さに強いようです。

「どうでもいいから牧草クレクレ!」

一日中喰っちゃ寝なのはハム同様。

| | コメント (2)

2009年2月22日 (日)

有馬温泉と富士山盛り

Img_4647 週末は時間が無かったのでせめてもの温泉でリラックス。

  【有馬療養温泉旅館】

有馬温泉といっても兵庫県ではなく神奈川県の有馬温泉です。

有名温泉の名前を借りているわけではなくここは地名が有馬なのです。

本来は療養温泉旅館ですが、日帰りもやっています。

外観はマンションのような作りですが中へ入ると療養温泉!という雰囲気。

風呂も内湯のみの一本勝負です。

Img_4653

この有馬温泉は黒々としたモール泉が多いこのあたりでは珍しい金泉で赤い湯の花も舞っています。

内湯のみでこの価格は中々のお値段と思いますが、お湯が良いからかお客さんが途切れる事はありません。

従業員の方も親切でアットホームでした。

入湯料:1,400円(2時間)

ロッカー:有り(無料)

ドライヤー:有り(無料)

備考:源泉かけ流し、シャンプーリンス&コンディショナー&ボディーソープ、歯磨きセット完備、料金にタオル大小含む

Img_4666 夕食は富士山盛りで有名な「味奈登庵」で、これは夫の特製つけ天富士山盛り。

追加料金無しで三人前位ある富士山盛りにしてくれますが、相応の覚悟が必要です。

勿論私は普通サイズをオーダーしました(^^;)

普通サイズでも多目なのでく、苦しい~!

| | コメント (0)

2009年2月21日 (土)

富士塚から富士山2

Img_4554 快晴ですが霜が残っていたので降霜したようです。

近所の梅はあちこちで満開。

Img_4559 いいお天気です。

Img_4584 富士山が見えるので池辺富士に行ってみました。

畑と温室と造園畑の真ん中にある富士塚で、勢いで(?)綺麗に植栽されちゃっています。

鳥居とか明治時代の祠があるので富士塚らしさはあるのですが。

Img_4568 マンション越しに富士山が見えます。

丹沢に雪が降ったようですね。

Img_4572 頂上から富士山方面です。

今日は黄砂の為か少し霞んでいるかな~。

| | コメント (0)

2009年2月20日 (金)

初ブロッコリー

0220a ぴいた、初のブロッコリー(芯)

始めいつもの様に見慣れぬ物体に後ずさりましたが、すぐに美味しいもの認定ができたようです。

0220b うさぎはハムスターと違って手を使わないのでちょっと食べにくそう。

| | コメント (2)

2009年2月19日 (木)

うさぎのお手入れ

ぴいたのお手入れをご紹介します。

0219a 放牧場に入れたらまずは頭をナデナデしてリラックスさせます。

0219d うさぎ用エプロン(毛だらけになるので)の上に乗せてゴムブラシでブラッシング。ふわふわの毛が沢山取れます。

この程度なら平気になりました。

0219e 有無を言わさずひっくり返して全身チェックの後、爪きり18本パチパチ…hairsalon

うさぎはビビリますが、人間がそれに釣られては作業が進みません。淡々と素早く、馬のお手入れと一緒です。

凄い嫌そうな顔…(^^;)

0219g お手入れが終わったらご褒美におやつをあげます。

このおやつは福袋に入っていたものですが、かなり食いつきが良いので嗜好性が高いのでしょうね~。普段は余りあげません。

0219h 暫く放牧の後、ケージに戻します。

すると「人間の手垢がついた~!」とばかりに全身くまなく毛づくろいされましたorz

以上、ぴいたのお手入れでした♪

| | コメント (2)

2009年2月18日 (水)

随分減りました

0218a ぴいたの牧草入れの箱も随分減ってきました。

牧草が入っていても時々ガリガリ食べています(^^;)

ストレス解消でしょうか?

0218b そろそろ換毛も終わりかな~?

| | コメント (0)

富士塚から富士山

Img_4493 強風も収まって快晴!

Img_4475 富士山が見えるので川和富士へ行ってみました。

Img_4486 関東は富士塚が多いのですが、この川和富士はニュータウン開発に伴い移転・復元されたものです。

私が子供の頃遊んだ東京にある富士塚はこんなにさっぱりしていなくて古墳の墳丘上にある溶岩でできたものでもっと怪しげな雰囲気だったなぁ。

Img_4474 結構高さがあります。

正面の山は丹沢、奥に小さいのが富士山です。

今日は鉄塔の間あたりに南アルプスの北岳も見えました。

| | コメント (0)

2009年2月16日 (月)

実家へ

Img_4457 伊豆のお土産を持って実家へ。

電車では余り行かないのと、改装ばかりしている駅なのでちょっと出口に迷う(^^;)

Img_4459 実家近くにある家。

普通の一戸建てですが2階建ての駐車場が気になりますw

| | コメント (0)

2009年2月15日 (日)

伊豆旅行2日目

Img_4125 伊豆旅行2日目

まずは朝風呂、貸切風呂なので寛げます。一応ちいさな露天もあり。

Img_4136 朝食は部屋食も出来ますが、さほど寒くなかったので波の音を聞きながらテラスで。

ジャーマンオムレツがおいしかった♪

Img_4153 チェックアウト後、下田へ。

市場に隣接している道の駅「開国下田みなと」の朝市で魚と干物類を購入。

当たり前ですが干物も新鮮だと一層美味しいです~。

Img_4164 続いて下田観光へ。

【了仙寺】

幕末にペリーと日本全権との間で日米下田条約が締結されたお寺で国の史跡。

初夏のアメリカジャスミンが有名らしいのですが、大きな梅が満開で綺麗でした。

お寺の駐車場は1時間以内なら無料なので、ここに車を置いて観光へ。

Img_4195 【ペリーロード】

ペリー達が上陸した港から了仙寺までを行進したという道ですが、古い建物を残していてレトロな佇まいです。

明かりは本物のガス灯。

Img_4192 【ペリー上陸記念碑】

1854年にペリー艦隊が下田に上陸した場所。

記念写真を撮るだけ…もとい、ペリーロードの終点です。

まだ時間があったので下田市街を歩き回って「ハリスの足湯」にも寄りました。

Img_4209 下田を後にして国道136号を走ります。

南伊豆町日野の菜の花畑

一面の菜の花!河津桜もあります。

Img_4264_2 【奥石廊崎】

この手前にあった石廊崎はアプローチに観光地に付き物の御土産屋&駐車場が待ち構えていたのでUターンして回避(^^;)

奥石廊崎にはちゃんと無料の駐車場が整備されていました。

港から船でしかアプローチできませんが、綺麗な海で有名なヒリゾ浜はここにあります。

Img_4275 お天気が良いので海が綺麗!

Img_4304 【堂ヶ島園地】

洞窟めぐりの遊覧船に乗ろうと一路堂ヶ島へ…が、なんと波が高いため遊覧船は欠航でした~(><)

せっかく堂ヶ島まで来たので堂ヶ島園地の遊歩道を歩きます。

同じ目的の人が多かったようで、遊歩道は何故か大盛況でした。(笑)

Img_4287_2 天然記念物の天窓洞

本当は遊覧船でこの中に入る予定だったのですが…でも確かに波の高い日は壁にぶつかる恐れがあって危ないかも。

Img_4312 Img_4321 【沢田公園露天風呂】

断崖にある絶景露天風呂です。

洗い場もカランも無い露天だけの温泉ですが、この景色だけで充分!

入湯料:500円

ロッカー:有料(100円)

ドライヤー:無し

備考:カラン無し・ケロリン

Img_4340 【松崎観光】

なまこ壁で有名なレトロな港町。

「世界の中心で愛を叫ぶ」や2008年版「七瀬ふたたび」のロケ地です。

ロケ地巡りは結構好きです(^^)

なまこ壁が残っているところは中国地方で普通に見かけましたが、松崎は壁全面になまこ壁が使われているのが特徴でしょうか。

Img_4361 この橋も撮影でよく見かけました。

伝統的な古い町並みは尾道(広島)と足守(岡山)を足して二で割ったような雰囲気です。

Img_4388 【長八記念館】

漆喰を使った鏝絵(壁に漆喰で立体的な絵を描く技法)で有名な入江長八の代表的な作品がある浄感寺というお寺の本堂が記念館として公開されています。

館内は撮影禁止なので外側の石田半兵衛の彫刻を、これも素晴らしい作り。

職員さんが一つ一つポイントを押さえて作品を解説してくれるので非常に良かったです。

Img_4358 境内の河津桜とメジロ

Img_4406 【露天風呂 大沢荘・山の家】

松崎の街の桜並木を抜けて山の方に走った所にあります。

港町ですが山の中の秘湯の趣、足元噴出泉に渋すぎる建物と雰囲気が◎。

湯上りに木造の待合室でラムネを飲めば昭和の気分です(^^)

ここも露天のみカラン無し。

入湯料:500円

ロッカー:有料(100円)

ドライヤー:無し

備考:源泉かけ流し・カラン無し・ケロリン

Img_4410 【かじかの湯】

カラン無しの湯が続いたので清めに、湯あたりしそう(^^;)

山の家の直ぐ傍にある道の駅併設の温泉。

露天は階段を上がった2階にあります。

露天と内湯のみとシンプルですが、必要にして充分、さっぱりしました♪

入湯料:500円

ロッカー:有料(100円)

ドライヤー:あり(無料)

備考:かけ流し・シャンプー&ボディーシャンプー完備・ケロリン

Img_4428 松崎港近くで夕食、やはり港町なのでお魚ですね~。

帰路はナビに任せましたが、例によってとんでもない山道を通らされ…(^^;)

天城山中をつっきる県道59号で車幅制限もありませんし、ガードレールもありましたが、落石がかなりあったし夜中に長い峠越えは疲れましたsweat01どうしてもっと無難な道を推奨しないんでしょうdash

でも道路でウロウロする鹿の群れを何度も見れたのは収穫shine

伊豆に野生の鹿がこんなにいるなんて知りませんでした。

Img_4440 お土産(写っていないのもあります)

・丸岩安藤のわさび漬け

・あじの開き

・金目鯛の味噌漬け

・摘み海苔

・平井製菓の下田あんパン

・ぽんかん

・青島みかん

・八朔

| | コメント (0)

2009年2月14日 (土)

伊豆旅行1日目

急遽予定が空いたので、週末旅行に行く事にしました。

前日23:00ごろに決めたので、バタバタとネットで予約、下調べ(^^;)

いつもの事ですが、慌しいですsweat01

Img_3837_3 東名を降りて渋滞を抜けて伊豆半島を南下。

オフシーズンだから大丈夫だろうと思っていたのに渋滞していてウンザリ。これじゃぁ夏なんてどうなっているやら?

気分を変えて最初の目的地の浄蓮の滝です。

高さ(25m)以上に印象的な滝、マイナスイオンをたっぷり浴びましたが、滝への階段がちょっと辛い。

Img_3859_2 恒例の観光地ソフトクリームは伊豆の名産品ワサビのソフトクリーム。

ほんのり緑色のソフトクリームの中に本当にワサビが入ってツーンと来ます。

浄蓮の滝の周りにもワサビ田が広がっていました。

Img_3871_2 天城山隧道(国重文)

現存の石造りのトンネルとしては日本最長(445.5m)、トンネル内の照明はガス灯を模しています。

Img_3890_3 Img_3892_2 河津七滝ループ橋を見ながら昼食。

ループ橋は割とありますが、河津七滝ループ橋は二重螺旋で直径が小さいのが特徴的。

ループ橋の周りの河津桜が綺麗でした。

Img_3941 河津市街で河津桜見物

丁度満開でした(^^)

想像よりも広い範囲に桜が広がっていてとてもきれいでした。観光客も沢山~!

桜並木の横はみかん畑であちこちに露店がありました。

Img_3911_2 河津桜は染井吉野よりも早咲きで、濃いピンク色の花です。

Img_4000 今年は例年よりもかなり早い開花だそうです。

Img_4067 白浜海岸

サーファーが沢山いました。

20年位前に来た時よりも砂が減っているような。。。

Img_4092_2 いつものように日帰り温泉へ。

【千人風呂金谷旅館】

プールの様に広い浴槽は総檜造りで素晴らしい雰囲気。

女性専用浴槽でも充分に広々、深さに変化があります。

露天は小さい(通常サイズ)ので内湯の方が人気の模様。

入湯料:1,000円

ロッカー:無料(100円バック式)

ドライヤー:有料(10分100円)

備考:源泉かけ流し・石鹸のみ・ケロリン

Img_4102 さっぱりした後は下田で夕食。

漁港の近くなのでお刺身と下田名物金目鯛の釜飯です。

チェックインすると宿のお風呂もなかなか良かったので入湯。

次の日の行動予定を立てつつ就寝。

| | コメント (0)

2009年2月12日 (木)

区役所にて

Img_3777 快晴です。

おさんぽがてら区役所に行ってきました。

バブルの頃に計画しただけあってご立派な建物です。

Img_3779 建物内は図書館併設…ですが、どう見ても住民のニーズに間に合っていません。

蔵書もあっさり目ですし更に週末は貸し出しの長ーい行列が出来ています。

ということで、根っからの図書館好きですが、当地では本を借りた事がありません。

Img_3793今日区役所に行ったのは、付近の散策マップを貰うため。

普通の地図は持っていますが、見所や高低差(多いからsweat01)や注意点などウォーキングの為に作成されたものです。

ついでに直売所マップも貰ってきました。

Img_3780_2 区役所の傍には何故か結婚式場もあります。

普通の住宅街なのに結婚式場専業でペイしているのかなー、植栽は綺麗なんですけれどね(^^;)

| | コメント (0)

ジャンもみつけた

Img_3792 ネザー版は

http://riders.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/2009-6cf7.html

で手に入れましたが、近所のディスカウントスーパーでジャン版のクリアファイルを見つけました。灯台元暗し。

お値段はなんと…62円!やすーい。

しかし、犬猫(何パターンもある)はもちろんジャンやリス、果てはシロクマ版もあるのに馬はありませーん。

| | コメント (0)

2009年2月11日 (水)

迷子(^^;)

Img_3727 曇り時々霰

といっても殆ど降水はないのでお散歩に出かけます。

Img_3738  同じ道は芸が無いので知らない道を通ってみます。

Img_3732 …が、あっさり迷子に(^^;)

迷子といっても住宅地だから高が知れていますが。

Img_3740 暫く歩くと知っている道に合流しました。

この辺りは丘陵地で道が碁盤の目ではないので頭の中に地図が作り難いです(^^;)

やたらにアップダウンが多いのも坂路調教をされているよう。

更に我が家は丘の上なのでおさんぽの最後は必ず登り路になりますsweat01

| | コメント (2)

Img_3722 バラバラ音がすると思ったら霰が降っていました。

0211c 霰って食べられるの~?

| | コメント (2)

2009年2月10日 (火)

鈴なり

Img_3697 今日は朝から快晴、日差しが暖かいです。

Img_3710 池のマガモものんびり…、ここのマガモは一年中いるので野生じゃなくて羽を切られているのかなぁ?因みにアヒルもいます。

Img_3708ふと見上げると鈴なりの鳩…鳩?

Img_3709_2

雀やカラスならともかく鳩が枝に鈴なりは余り見ないような…。

| | コメント (0)

2009年2月 9日 (月)

大根にも慣れました

0209a 最初は見慣れぬ異物に警戒していたぴいたですが、最近は「おいしいもの」と覚えたようで、腰が引ける事無く食べています。

| | コメント (2)

看板多数

Img_3624 本日はどんより寒い日です。

緑道も寒々しい…。

Img_3630 公園の看板が集められていました。

年度末が近いから交換するのかな~?

小さな公園なのに注意看板の多い事(^^;)

内容は「迷惑行為禁止」「ベンチを燃やす行為禁止」「犬連れの方へのマナー厳守」といったところ、確かに犬を放している人多いのですよねー。

| | コメント (0)

2009年2月 8日 (日)

もう満開

Img_3564 天気に誘われて東方天満宮へお散歩。

既に見ごろです。

Img_3572 例年2月下旬に梅祭りがあるようですが、その頃には散っているかもsweat01

| | コメント (0)

2009年2月 7日 (土)

鎌倉へ行ってきました

Img_3136 今年の梅は早いという情報を得て鎌倉へ行ってきました。

鎌倉は車は持て余すので電車で、JR北鎌倉で下車、駅前にある「光泉」で名物のお稲荷さんをゲット、本当は荷物になるので最後に買いたいのですが、売り切れてしまうのです。

Img_3141 円覚寺の駐車場で。

馬道?

Img_3163 【東慶寺】

いわゆる縁切り寺です。花木の多いお寺です。

梅は既に見ごろ、来週が満開かな?

Img_3235 【浄智寺】

ここは蝋梅が満開でした。

Img_3254 歩きながら「いも吉館」であつあつの紫いもコロッケを。

本当に紫、衣に味がしっかりついています。

前回来た時は紫陽花の季節だったので紫いもソフトを食べた記憶が…(^^;)

鎌倉は食べ物屋さんやお土産屋さんが至る所にあってあちこちに罠が待ち構えていますw

Img_3263 切り通しの壁面で紅葉(?)していた植物。

真冬だけど快晴で風も無く散策日和です。

Img_3289 【英勝寺】

ここも梅が見ごろでした。

山門が工事中なので通用門(?)から入ります。

Img_3371 【鶴岡八幡宮】

ぼたん庭園 寒ぼたんが正に見ごろでした!

Img_3386手入れが行き届いて華やか~。

雪があると風情があるのですが…。

Img_3405 境内には白鳩が一杯いました。

子供の頃、白鳩を自宅で飼っていた夫は御執心の様子で舌鼓で呼んでいました。(鳩に舌鼓効くの?)

白鳩さんは「え、食べ物じゃないの?枯葉?(°Д°)ハァ?」という感じです(^^;)

Img_3407

鎌倉は時々来ていますが、鶴岡八幡宮に来るのはもしかして小学校の遠足以来かも?

人出が凄かったです~。

宝物館はレプリカばっかりでやや肩透かし(^^;)

Img_3464【宝戒寺】

本日一番のカメラ人率が高かったお寺。

枝垂れ梅が綺麗でした~。

萩のお寺としても有名です。

Img_3485 【荏柄天満宮】

鎌倉で一番初めに梅が咲くそうです。

季節柄受験生の親子を多く見かけました。

Img_3526

本日のお土産

・光泉のお稲荷さん

・とら丸のお茶漬け

・味くらのお漬物

・鎌倉五山

・鶴岡八幡宮御守り

・鎌倉ハム工房のハムとソーセージ

出先ではいつも地酒か地ビールをお土産にするのですが、鎌倉は蔵元が無いのに気づかず地酒ではなかったのは不覚!

| | コメント (0)

2009年2月 6日 (金)

歯科医院へ

めろんもいなくなって、ぴいただけだとネタ不足に成りそうsweat01ということで、これからはペット以外の記事も増える予定です。

暫く前に歯の詰め物が取れたので歯科医院に行く事になりました。

最後に歯科に行ったのはたしか2.3年前、当然現在地では初めてです。

新しい土地で新しい歯科・医者に通うのはなかなか選定が難しいです。

今はネットでクチコミが読めたりサイトを見て色々判断できますけれど、それでも個人医院だと見た目にそんなに差が無いので困りますね~sweat01

結局今回は、最寄り駅の近所にある比較的新し目でスタッフの多そうなところに行くことにしました。

新しい所だと設備も綺麗でしょうし、スタッフ多めなら零細coldsweats01という事もないでしょうし

その読みは当たったか(それとも今はそれが当然?)診察台毎にPCモニターが備えてあって、顧客情報ページに取り込んだレントゲン画像を表示しながら歯科医師がタブレットペンで指し示して説明してくれたりと進歩を感じました。

肝心の詰め物ですが、外れた歯も特に痛んでいないので、取れた詰め物を入れるだけでOKという事で、てっきり新しい詰め物を作り直すのかと思っていたのでその点でも感心。

昔よりも説明が丁寧になっているし、顧客サービスの面でも歯科医院は進歩していますね~。

ちなみに最寄り駅前には新しめの歯科医院が五箇所、いくらなんでも密集しすぎ。住宅街の中には全くありません。

このあたりはニュータウンなのに施設の分布が不思議なんですよねぇ。普通ニュータウンって計画的に設備が配置されるものだと思うのですが。

もっと大規模マンションの中とかあちこち分散すればいいのに…。

| | コメント (0)

2009年2月 2日 (月)

お別れ

0319i 土曜日の朝、めろんが冷たくなっていました。

いつもの寝床で眠るように綺麗なままで。

あと10日で2歳の誕生日だったのに…このごろ姿勢が変わってきたので何となく予感はありましたが…。

千葉から岡山へそして神奈川へと怒涛の引越しを一緒に体験して、大変な時にもその姿で和ませてくれためろん、ありがとう。

安らかに眠ってください。

| | コメント (16)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »