« 安定 | トップページ | 歯科医院へ »

2009年2月 2日 (月)

お別れ

0319i 土曜日の朝、めろんが冷たくなっていました。

いつもの寝床で眠るように綺麗なままで。

あと10日で2歳の誕生日だったのに…このごろ姿勢が変わってきたので何となく予感はありましたが…。

千葉から岡山へそして神奈川へと怒涛の引越しを一緒に体験して、大変な時にもその姿で和ませてくれためろん、ありがとう。

安らかに眠ってください。

|

« 安定 | トップページ | 歯科医院へ »

コメント

あああぁ・・・weep
めろんちゃんもとうとうお星様になってしまったんですねcrying

あのオヤジっぽいお尻がたまらなく可愛かっためろんちゃん。
REIKOさんと一緒に日本を大移動して、きっと楽しいハム生だったんじゃないでしょうか。

ご冥福をお祈りします!
どうか天国で、ゆきみちゃんと楽しく遊んでくださいねshine

投稿: ばびぶー | 2009年2月 2日 (月) 20時49分

>ばびぶーさん
お悔やみをありがとうございますm(_ _)m

我が家の歴代ハム達はどうも誕生日前後に亡くなってしまうので
密かに案じていましたが、めろんまでも…crying
このごろ体重が軽くなってきてましたし、数日前から姿勢が悪く
(背中が丸い感じ)なっていったので今までの経験に照らして
予感はあったのですが、覚悟していても色々思い出が迫ってきて
悲しいものです。

また、ハムを飼いたいけれど暫くはめろんを偲びます。

投稿: REIKO | 2009年2月 3日 (火) 13時27分

このお別れが辛くて、ハムが大好きですがどうしても飼えません。
めろんちゃん、ほんとにかわいかったですね。
眠るようにという事で、よかったです。
でも、すごくさみしいです。
めろんちゃんにはたくさん心をやわらかくしてもらいました。
めろんちゃん、ありがとう。めろんちゃん、大好き。

投稿: のりのり | 2009年2月 3日 (火) 18時05分

>のりのりさん
そうなんですよね。
ハムの寿命の短さが悲しいです。

苦しんだ様子が無かったのはせめてもの慰めでした。
のりのりさんにそんな風に思ってもらえてめろんも喜んでいると思います。
私も嬉しいです、ありがとうございます。

投稿: REIKO | 2009年2月 3日 (火) 23時25分

こんにちは。
友人の愛ハムも先日亡くなりました…この季節、やはりハム達にとっては辛いのかもしれませんね。
ご冥福をお祈り致します。

投稿: 月@ | 2009年2月 4日 (水) 12時12分

>月@さん
こんにちは。
人間もそうですが、暖冬といえどこの季節はやはり負担なのかもしれません。
めろんが苦しむ姿を見なかったのは救いです。

投稿: REIKO | 2009年2月 4日 (水) 22時26分

めろんちゃん、やってきてから2年になっていたのですね。
めろんちゃんのご冥福をお祈りいたします。

投稿: hanako_hanako | 2009年2月 5日 (木) 20時10分

>hanako_hanakoさん
そうなんです、この間までちょろちょろした子ハムでしたが
気がつけば2年経っていました。
お悔やみをありがとうございます。

投稿: REIKO | 2009年2月 5日 (木) 23時25分

遅ればせながら、お悔やみを申し上げます。
とても残念ですね。

めろんちゃん、可愛くて楽しい姿をたくさん見せてくれてありがとう。
そちらには、くまちを始め、私の下から旅立った大勢のジャンハムが待っていることでしょう。どうかよろしくね。

REIKOさん、めろんちゃんの写真をありがとうございました。
やっぱりハムは良いよね。短い生涯が悲しいんだけれどね…。

投稿: hirorca | 2009年2月 5日 (木) 23時43分

>hirorcaさん
めろんの為にお悔やみをありがとうございます。
hirorcaさんの歴代のハムちゃん始め、
我が家のおはぎ・ゆきみ姉妹にも迎えられて
めろんも寂しくないでしょう。

ハムは命のサイクルが短すぎて、喜びと悲しみで忙しいです。
でも仕草の可愛さ、人間を疑わない素直な性質が堪らないですよね。

投稿: REIKO | 2009年2月 6日 (金) 13時45分

突然のことでびっくりしました。
年末から忙しい中でちょくちょく拝見してましたが、先週から風邪と月末月初の仕事で大変でインターネットも調子悪く、実家で飼っているうちのめろんにも会えなかった状態で、今うちのめろんと遊んだ後に落ち着いて久しぶりに見たら・・・・

あのオスハム特有というべきか、おじさんぽいのにかわいい姿をもっと見たかったけど、安らかに眠ったのはせめてもの慰めです。
彼の分までうちのめろんを可愛がりたいと思います。

とても可愛いのに寿命が短いのは本当に残念な宿命ではありますし、しばらくはとてもそんなことを考える気になれないでしょうが、またこのサイトでハムスターを見られる日を少しだけ期待し
たいと思います。

投稿: 白いめろんの飼い主 | 2009年2月 7日 (土) 19時25分

>白いめろんの飼い主さん
白いめろんの飼い主さんとはハム同士が同じ名前と不思議なご縁でしたね、我が家のめろんの事を悼んでくださってありがとうございます。

本当にハムの命の短さはハム飼育最大の試練ですね。
でも、そんな短い命の間にもめろんはたくさんの思い出を私に残してくれました。
暫くはめろんを偲んでいますが、ハムのいない飼育部屋は寂しいのでまた新しいハムをお迎えする日が来る事と思います。

白いめろんの飼い主さんもめろんちゃんを思い切り可愛がってくださいね。

投稿: REIKO | 2009年2月 8日 (日) 21時05分

びっくりしました・・・
随分ご無沙汰してしまって、知らなくて、ごめんなさいね。
本当に何と言って良いかわかりません・・・
大きくて逞しくて、元気一杯そうだったのにね。
少し落ち着かれたご様子のところ、思い出させてしまうけど、
ブログを拝見してる私達にも沢山の思い出を作ってくれためろんちゃん、ありがとね。


投稿: たま | 2009年2月12日 (木) 21時10分

>たまさん
とんでもないです、優しいお言葉をありがとうございます。
ハムスターはとても可愛くて手もかからず飼い易い生き物ですが、
寿命の短さが悲しいです。
いつかこんな日が来るだろうなぁと漠然とは思っていましたが
やはりその時が来ると悲しいものですね。
小さな命ですが、沢山の思い出をくれためろんの事は忘れません。

投稿: REIKO | 2009年2月12日 (木) 23時05分

ご無沙汰しておりました。
ここに投稿するのが妥当かどうか迷いましたが、敢えてさせてもらいました。(僕の旧名は敢えて言いませんw)
昨日4代目ジャンガリアンの「ぷりん」が来ました。
色はおはぎちゃんと同じです。
生き生きした目と瓜坊や栗みたいな姿と、呼ぶと寄って来る好奇心と、赤ちゃんハムとは思えないジャンプ力・行動力が特徴です。(まだ撫でられるのは嫌らしく、鳴いて逃げます)
店では一緒に入れられていた(恐らく)兄弟の毛づくろいをしたり、寝ぼけて上に乗られても怒らない性格の良さも見受けられました。
努力不足もありますが色々複雑な事情もあって、僕は半年以上失業して年齢等の不利な材料もあってどん底を味わっていましたが、もう一度ハムを飼う事が大きな支えにもなり、なんとか再就職出来ました。
この写真のめろん君がとても可愛いくて印象に残ってたので、その喜びを敢えてここに表しました。
ジャンガリアンやその飼育用具の市場もここに来てあからさまに縮小してるようで、こんな所にまで世情の厳しさが押し寄せてるのかと嫌になりますが、だからこそその可愛らしさが尚更心に染みます。
ぷりんを養うためにも社会人としてこれまで以上に頑張って行きたいと思っています。

投稿: 黒いぷりんの飼い主 | 2010年10月18日 (月) 22時13分

>黒いぷりんの飼い主さん
こんにちは、レスをありがとうございます。
旧名は遭えて詮索しませんが、多分上の方にレスされてらっしゃる方でしょうか。

あたらしいぷりんちゃんはおはぎと同じスタンダードなお色のジャンガリアンなんですね。
一番ジャンガリアンらしい色で良いですよね(^^)
呼ぶと寄ってくるって可愛い!憧れます。
普通は餌を要求する時だけ寄ってくるじゃありませんか(ToT)
撫でるのは…何となく個体差があるような気がします。
ある程度は皆その内慣れてくるんですけどダメな個体は1年経っても嫌々撫でられるのを我慢しているという感じがします。
ぷりんちゃんが立派な手乗りハムになるといいですね~(^^)

黒いぷりんの飼い主さんは、新しい生活のスタートを切られたとか。
新しい環境で色んな事がおありかと思いますが、時にぷりんちゃんの姿を慰めに頑張ってくださいね。
ご活躍をお祈りしています。

投稿: REIKO | 2010年10月19日 (火) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 安定 | トップページ | 歯科医院へ »