« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月28日 (土)

紅葉外乗へ

Img_3387 今日は多分年内最後かな?外乗へ。

出発が遅かったのに高速が順調で現地に早く着きすぎたので時間調整を兼ねて馬頭観音妙安寺へ。

Img_3400 沢山の馬の像が飾ってあります。
乗馬の無事を祈ってきました(^^)

境内には神馬舎と馬場もあります。
馬もいると聞いていましたが、時間が早すぎたのか?今朝はいませんでした。

Img_3514 青空の下、紅葉真っ盛りの中で外乗♪

Img_3544 本日の温泉。
人気があるらしく大きな駐車場が埋まっていました。

【蔵の湯東松山店】

淡い金泉のかけ流しと多種のお風呂が楽しめます。

入湯料:800円
ロッカー:有り(無料)
ドライヤー:有り(無料)
備考:かけ流し、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ完備

| | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

一種のコミュニケーション?

1125b ぴいたは自分で普通に飲めるのに給水器を押してもらって水をだしてと要求する時があります。

飼い主が別の部屋にいる時は普通に飲んでいますが、ケージの前を通ると出して出してと要求します。

給水器を押すと水が出る→ぴいた飲むをエンドレスで繰り返すので、押し続けているといつまでも飲ので適当な所で止めます。

この行動もする時期と何事も無かったかのようにしない時期もあるのも不思議。
何のブームなんでしょうね?水を飲む総量はどの時期も変わりません。

これって給水器を通じての飼い主との一種のコミュニケーションの形なのかなぁ?

| | コメント (2)

2009年11月21日 (土)

紅葉狩り-新座・川越編

Img_2937紅葉も大分平地まで降りてきました。

今日は最初に新座にある紅葉の名所・平林寺へ。

Img_2948 今日は良いお天気だったので、沢山の人が訪れていました。

人が映りこまないように撮るのが大変sweat01

Img_3003 茅葺屋根の堂宇と紅葉が素晴らしいお寺でした。

ここは境内が広く場所によって紅葉のタイミングが違うので見ごろの時期が長そうです。

次は川越へ向かったのですが、大渋滞でたった20kmの道のりに2時間!久し振りの渋滞満喫にへこたれましたorz

Img_3068

やっと川越に到着して、最初は喜多院へ。

喜多院自体は素晴らしいのですが、紅葉はイマイチかな…。

赤がちょっと鈍かったです。

Img_3143 お隣の中院。

ここは静謐な雰囲気が漂っていました。

紅葉もまずまず。

Img_3173 遅いランチを喜多院近くの「栄」で。

大正時代に建てられた和風の建物で洋食を食べるお店です。

Img_3156_2 ・サッパリ醤油味の若鶏の網焼きコース

結構ボリュームがあって美味しかったです。

グラタン(上段中)はもちろん川越名物サツマイモ

Img_3194 川越の街をブラブラ。

歩行者天国の社会実験中でした。
以前来た時に比べて観光客が多い~、「つばさ」効果?

Img_3180_2 「くらづくり本舗」でバラの和菓子を買って店内のコーナーでセルフサービスのお茶と一緒に一服。

真ん中の最中は蔵の形をしています。

他にも甘玉みたいないも玉とか「つばさ」っぽいお菓子を選んでみました(^^)

Img_3212 今日の温泉は赤い橋の向こうの和風建築なのにクリスマス仕様で電飾がw

【小江戸はつかり温泉】

お湯はかけ流しの金泉。
屋上の巨大桶から5分毎に水が落とされる設備があり、水が落ちる様子を裏側から湯に浸かって見ることも出来ます。

入湯料:850円
ロッカー:有り(無料)
ドライヤー:有り(無料)
備考:かけ流し、リンスインシャンプー、ボディソープ完備

Img_3214 本日のお土産

・市野屋豆腐店の大豆のからあげと胡麻入り飛竜頭

・河村屋の漬物

・亀屋栄泉の幕の内弁当(全て飴です)

| | コメント (4)

2009年11月18日 (水)

紅葉うさんぽ

1118e 飼い主ばかり紅葉狩りをしているので、ぴいたにも紅葉を見せにいつもの公園に。

Img_2727 彩錦の落ち葉の中。

Img_2731 食い気も忘れず、落ち葉の中から草を見つけてモグモグ…。

Img_2797 いつもの芝生広場もすっかり秋色。

Img_2813 ダッシュ、ダッシュ!

Img_2818 一服して毛づくろい。

Img_2845 再びダッシュ!
どこへ向かうか行動が予測不可能(^^;)

Img_2839_2 一杯遊んで日差しを浴びてウトウト…そろそろ帰りましょう。

| | コメント (6)

2009年11月14日 (土)

THIS IS IT

Michaeljacksonthisisit_wall 雨降りで紅葉狩りにも行けないし、ということでマイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」をやっと見てきました。

当初は2週間の限定上映という事でしたが、好評の為上映延長になったようです。(商売上手ですね~w)

マイケルは色々言われていましたが、プロ意識の高い純粋な人だったんだなーと改めて認識、本当に惜しい人を亡くしました。
50歳になってもあの声と身体のキレは素晴らしい。
正にKING OF POPの名に相応しいです。

ローリングストーンズも還暦過ぎてバリバリですが、あんなにダンスも激しくないし寧ろ枯れたセクシー路線へ向かっているし。
それでも凄い事なんですが、マイケルとは方向性が違います。

マイケルの全盛期の頃(80年代後半)東京ドームでのコンサートを見に行った事があるのですが、映画で披露されていた程の演出はなかったです。
ひたすら歌と踊りがメインでした。
今回準備されていたコンサートは映像を垣間見るだけでも凄いものだったようで、あの完成形を見てみたかったです。
(それと特注のマイケルの電飾衣装も!)
コンサートを実現できなくてマイケルもスタッフもどれだけ無念だったことでしょう。

そのうちDVDになったりテレビでも放送するでしょうけれど、この映画は大画面で見ることに意義があると思いました。

Img_2581 映画の後は、イタリアンバイキング。

Img_2585 温泉も何度も行っている所なので特筆することもなく、久し振りにのんびりした休日でした。

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

爪切りの季節がやってきました

1112a 今日は爪切りの日です♪

爪切り前の放牧中、嫌な予感wを感じて隅で丸まるぴいた。

1112e あっというまにひっくり返されてパチパチ…hairsalon

1112m ブラッシングも念入りにshine

逆立ててから毛並みに沿わせるのを繰り返すと良く毛が取れます。

最初の頃はブラッシングも嫌がっていましたが、最近は気分いいみたいです。

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

紅葉狩り-上田編

Img_1942 今週の紅葉狩りは信州上田に行ってきました。

朝は6時をまわって高速に乗ったのでいきなりこんな状態で渋滞寸前、しかし経済走行で燃費は良かったです(^^;)

Img_1952 高速沿いの山も良い色になってきました。

これは佐久あたりだったかな?

Img_2072 最初の目的地、上田城に到着。

NHKで放送した番組でファン投票で好きなお城1位になった所です。
…ゲーム影響の様で上田城が全てのお城の中で一番かには異論がありますが、紅葉も美しいし掘の中の廃線跡など見所の多いお城です。

Img_2117 二の丸の掘の中を走っていた真田傍陽線の跡。

右下が駅のホームだったようです。

ここはケヤキの紅葉まっさかり。

Img_2016 西櫓と紅葉。

城内の何処もそこも紅葉が大変素晴らしい所でした。

Img_2094 丁度紅葉まつりが今日から始まって、甲冑体験や物産展で名産の販売などがありました。

りんごが破格だったので箱買いですw

観光バスも来るし沢山の人で賑わっていました。

Img_2139 昼食は「刀屋」で。

せっかくなので真田そばを頼んでみました。

「刀屋」の蕎麦はなんと言っても量が多い!

真田そばはデフォルトで普通盛りなのですがこんな盛り具合です(^^;)

大盛りは麺が1kgだそうで、一見さんは店員さんに止められます。
(足りなければ後で足すのもOK)

ちなみに真田そばはタレが味噌ダレというもの。
(味噌・鰹節・なめこに出汁と醤油ダレを自分で合わせます)

Img_2186 次は塩田平にある前山寺です。

クルミおはぎが名物だそうですが、お腹の中に余裕が全くありませんsweat01

Img_2188 前山寺から見た塩田平の風景。

散策コースもありますが、前回来た所(塩田城跡とあじさい小道)と被るので今回そちらは割愛。

Img_2305 次は鹿教湯温泉です。

名所の五台橋。

Img_2249_2温泉街を巡る遊歩道があって観光協会で地図を貰ってさっそく散策しながら合間に温泉に浸かります。

温泉薬師堂の苔むした屋根と紅葉。

Img_2278_2 【つるや旅館 薬師湯】

渓流沿いにある宿で鹿教湯では一番の老舗とか。

館内はバリアフリー設計で湯治の為に通う方にも親切なつくりでした。

入れ違いで貸切状態になったのでのんびり~。

入湯料:700円
ロッカー:無し(貴重品はフロント預かり)
ドライヤー:有り(無料)
備考:ケロリン、シャンプー&ボディソープ完備

Img_2325 遊歩道には屋根つきの五台橋の他に三つの吊り橋があって、その一つの紅葉橋。

その名の通り紅葉の中にあります。

Img_2360 里山の紅葉といった風景。

こじんまりとした町ですが、紅葉が綺麗な温泉街でした。

Img_2366 次は共同湯好きの夫が入った所。

【高梨共同浴場】

町民の為の共同浴場ですが、観光客も利用できます。

…が、かなり難しい場所にあります。
道路から見て公民館とお寺の蔵の間の小道の奥にひっそりと佇んでいます。

ドアを開けるといきなり更衣室、という作りだそう(^^;)

入湯料:200円
ロッカー:無し
ドライヤー:無し
備考:源泉掛けながし、ケロリン、石鹸のみ

Img_2395 町の中心部に戻って仕舞い湯です。

【温泉センター 文殊の湯】

こちらも共同湯ですが、五台橋の横というロケーションと新しくて設備が整っているので観光客も多いです。

この入湯料で小さいながら露天もあります。

ここでもタイミング良く貸切状態になりました(^^)

入湯料:300円
ロッカー:有り(無料)
ドライヤー:有り(無料)
備考:リンスインシャンプー&ボディソープ完備

Img_2413 携帯で渋滞情報を確認したら16km(^^;)とあったのでSAで夕食をとって時間調整。

お蔭でスムーズに帰れましたが、途中8台の玉突き事故の事故処理をしていました。これが原因かな?

本日のお土産

・りんご(初物のふじ、シナノスイートとおまけにつけてくれた王林)

・鹿教湯まんじゅう

・わさび漬

・真田幸村のクリアファイル(馬だったので…w)

・地酒 真田六文銭

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

到着

Img_1885 ネットで注文していた藁マットが到着しました。

送料無料にする為にまとめ買いです。

1105a 藁まっとを待ち構えていたのか?今回は直ぐに乗って早速つついたり舐めたりして調査開始。

1105d 満足したらしく早速食べ始めました…ってダメだってば!食べる前に転がって寛いでくださいよ(^^;)

今回は面積が大きめなので少しは長持ちするかな~。

| | コメント (2)

2009年11月 4日 (水)

紅葉狩り-伊香保編

Img_1603 平日ですが、急にお休みになったので、またもや紅葉狩りに行ってきました。

今回は伊香保、所々に残雪が残る中、温泉と紅葉狩りをしてきました。

しかし朝が寒かった!車に乗り込む7時ごろですが4度ですよ、ボンネットに霜が降りているし~!

平日なので高速も楽勝、1時間余りで伊香保へ到着しました。

ロープウェー日和(?)の快晴なので、まずは伊香保ロープェイへ。

Img_1611

寒いけどその分空気が澄んでいるので谷川岳から赤城山辺りまで綺麗に見渡せます。

とても一遍に全部を写せないので一部分をズームアップ、雪を抱いた山々の真ん中辺りが谷川岳。

Img_1631 山頂の見晴駅付近は先日の寒波の時の雪がかなり残っていました。

気温が低いからなかなか溶けない様子。

Img_1633 雪に落ちる紅葉

Img_1673 ロープウェーで再び降り、次は伊香保温泉の紅葉名所、河鹿橋です。

平日でも人が一杯いますが、途切れた一瞬に撮りました。

Img_1659 色とりどりの紅葉と、この辺りの流れ(右下)は温泉の成分で褐色に色づいています。

Img_1691 露天風呂に向かってそぞろ歩きます。

途中にあった飲泉所。
鉄っぽい味だけではない、何か別のえぐみが…苦ーいsweat01

Img_1699 せっかく伊香保にきたのですし、早速に温泉です♪

【伊香保露天風呂】

露天風呂のみのシンプルなお風呂、金泉に浸かりながら紅葉を楽しめます。

入湯料:450円
ロッカー:有り(無料)
ドライヤー:無し
備考:源泉かけ流し、シャンプー類なし

Img_1718 伊香保辺りは丁度見ごろ、山肌で紅葉が輝いています。

Img_1723 ランチは水沢うどん

水沢うどんは日本三大うどんの一つで、伊香保温泉の近くにある水澤寺の参拝者に振舞われたのが始まりといわれ、参道にはうどん店が軒を連ねています。

その内の元祖という「田丸屋」で。

コシが強くて美味しーい。

Img_1727 田丸屋の下足入れ、手描きで花が描かれています。

こんな所も老舗らしく風流。

Img_1735 という事で水澤寺(水澤観音)へ行きました。

これは六角堂、六地蔵が納められていて輪蔵の様にぐるぐる回すもの。回る六地蔵ははじめて見ましたsweat01

水澤寺は山門も本堂も赤くて極彩色、北関東のお寺は赤い派手派手のお寺が多い気がします。

境内の木々も紅葉し始めていましたが、建物に負けてる…(^^;)

Img_1798 お昼と参拝を終え、再び伊香保に戻ります。

伊香保は駐車場が無料なのは良いのですが、絶対数が少ないのがネックですね~平日でも苦労しましたから休日はどうなるのでしょうか…。

名物、伊香保温泉の石段街を登ります。

両側には温泉饅頭屋さんやお土産やさん、お休みどころなどが。

Img_1835_2 射的屋さんが何件かあったので「温泉街なら射的でしょw」と入ってみました。
まぁ観光地で楽しんだらその土地に微々たる金額でも落とそうという考えもあります。

的に当てて落とした的の合計点数で景品がもらえるシステム。
大きな的は点数が高いけど当てにくくて重いし小さい的は軽くて当たれば落ちるけど点数は小さいのがお約束。
お店のおばちゃんが色々アドバイスしてくれますよ~。

10発の内私も4発打って勿論4発4中ですよ。(^ー^)
点数が低くてもコツコツ確実に落とすという私の競馬スタイルと同じですねw

景品は大した事は無いのですが、それなりに盛り上がって楽しめました。

Img_1851 石段街散策の後の〆は当然温泉です。

【石段の湯】

石段街の一番下辺りに位置しています。

内湯のみですが、贅沢にかけ流された金泉が魅力です。

入湯料:400円
ロッカー:有り(有料100円)
ドライヤー:有り(無料)
備考:源泉かけ流し、ケロリン、リンスインシャンプー、ボディーソープ完備

Img_1875 お風呂の後は榛名山で夕日を見て、道の駅でお土産を物色。

夕食は赤城牛の牛丼。

Img_1882復路の高速も順調で1時間で帰宅、伊香保って近~い。

途中電飾された馬運車発見!
「競走馬輸送中」の文字も電飾で光ってましたよ~(@▽@)

どんな馬が運ばれているんでしょう?

Img_1883_3 本日のお土産

・さしみこんにゃく

・下仁田ねぎチップス

・りんご

・田中屋の湯の花まんじゅう

・射的の景品(ダーツです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »