« もってかないで~ | トップページ | 丸々 »

2010年6月13日 (日)

赤城山のレンゲツツジ

Img_5177 赤城山にレンゲツツジを見に行って来ました。
麓では曇っていて山が見えないし、山腹でもガスっていたので今日はダメかな~と思ったら、山頂では良いお天気でした。
こんな事あるんですね。

Img_5173 レンゲツツジは群馬県の県花だそうで、赤城山頂に密集しています。
部分的に満開、多分あと10日位は見ごろでしょうか。

Img_5241 次はやはり山頂付近にある覚満淵へ、高層湿原と言う事ですが、余り湿原らしさはありません。
乾燥化が進んでいますね。
周囲は山が囲っていて意外に雄大な風景が見られます。水も綺麗。

Img_5236 覚満淵もレンゲツツジの名所だそうですが、場所の違いで開花が始まったばかりで見ごろは10日位先でしょうか。
今はズミの花が満開でした。

Img_5290 ここから先は特に調べていなかったので行き当たりばったり、最近そういう外出が続いています。
本当は下調べ万全派なのですが…まぁいいや。
赤城山を降りる途中にあった温泉へ寄ります。

【忠治温泉 忠治館】

昔の旅籠をイメージしたという本来は旅館。
古民家の雰囲気が出ていて良い感じでした。
露天から滝が見えます。

入湯料:500円
ロッカー:有り
ドライヤー:有り
備考:シャンプー・ボディソープ

Img_5307 まだ日が高いので、というかどこかでお昼を食べたいので近くにあった赤城高原クローネンベルク・ドイツ村へ。
入場料の定価は1,000円ですが、ぐんまフラワーパークとのセット券だと1,200円だったのでそちらにしました。
バラが綺麗で自家製というソーセージと地ビールが美味しかったです。

Img_5343 馬が居たので早速挨拶。
ポニーのひき馬が子供に人気でした。
ここはお子様連れや社内旅行とかに好適な施設ですね。

Img_5376 お次はぐんまフラワーパークへ、立派な施設でした~。
ただ建屋の趣味がちょっといただけないかも…もっとカントリー風だと花にあっていたと思う。あと水の管理がイマイチ。
ここもバラが真っ盛り、正に満開でした。

Img_5355 こちらは予算があるなぁという印象の植物園でした。
広いので一日ここで過ごすのに良いかも。
四季折々に楽しめそうです。

Dvc00012 〆のお風呂は下調べせずに行ったら街中のスーパー銭湯だった(^^;)
群馬まで来てスーパー銭湯・・・一応源泉かけ流し温泉ですが。

【七福の湯】

スーパー銭湯ですが、お湯は温泉らしい感じ。
淡い金泉で湯の花も大量に舞っています。
浴感がさっぱりして良い温泉でした。

入湯料:700円
ロッカー:有り(100円バック式)
ドライヤー:有り(無料)
備考:源泉かけ流し、シャンプー&リンス、ボディーソープ

Dvc00015 前橋あたりは豚が名物と言う事でるるぶに載っていたお店で豚丼を食べてきました。
炭火で炙っているので香ばしさが良かったです。

天気予報が悪かったので心配していましたが、最後までもってくれてよかった~。
ただ、途中で一眼レフカメラがエラーが出て使えなくなるし、予備のコンデジは予備のつもりだったので充電していなかったのでこれまたバッテリー不足と言う事でカメラに気を使いました。結局最後の方は携帯に。

|

« もってかないで~ | トップページ | 丸々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もってかないで~ | トップページ | 丸々 »