« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月27日 (木)

久々に爪切り

0127d 今年初爪切りをしました。
ちょっと日が開いてしまったので、いつもよりも多めに切り詰めました。

時間がかかってしまったのでおかんむりのぴいた、藁のおもちゃに当たっています(^^;)

| | コメント (2)

2011年1月22日 (土)

蝋梅でのんびり

026 本日は蝋梅の花を見に全徳寺ということろへ行ってきました。

043 花の少ない時期に咲く黄色い花は見ているだけで暖かです。

023_2 青空に映えますね。

034 境内では梅や福寿草が咲き始めていました。

059 お昼はサイボクハムへ、食と健康のテーマパークという所で豚肉とソーセージの専門ショップが農産品ショップやレストラン、温泉、etc.を併設している施設です。
いつ行っても混んでいますが、今日もやっぱり混んでいました~。
駐車場もかなり遠いところに誘導されましたよ。。。

レストランでも豚肉がメイン、カツやステーキもありますが本日はBBQにしました。
これで2人前です。
SPGポークが柔らかくて美味しい♪

069 最後は残った野菜とバラ肉を投入して焼きそばで〆ました。
お腹一杯~。
ついでに豚肉や野菜など色々お買いもの♪
ちょっと高いのですが、こちらのお肉は美味しいです。

072 サイボクにも温泉はありますが、本日は喜楽里別邸へ。
こちらは岩盤浴エリアが広くてのんびりできてお気に入りです。
…が、そう思っている人は多いようでこちらも激混みでした。人気がありますね~。
のんびりした一日でリフレッシュ。

| | コメント (0)

2011年1月20日 (木)

日課

0119a 飼い主(夫)が帰宅すると給餌の前に触れ合いタイム。
ぴいたは一見うっとりしているように見えます。

0119b 実際のところは我慢していればごはんが出てくると思っているだけなのかも?(笑)

| | コメント (0)

2011年1月15日 (土)

江~姫たちの戦国~展

004 連日の家探しの末、画像ソフトのIDが見つかりました。良く見つかったなぁ…
ところがソフトがWINDOWS7に対応していないためインストールできず更に苦労しましたが、PCの設定を変更すると無事解決、他のソフトや周辺機器もそんな事の連続でWINDOWS7への移行は試行錯誤が続いていますsweat01

さて、NHK大河ドラマのタイアップで江戸東京博物館で開催されている
「江~姫たちの戦国~」展を見に両国へ行ってきました。

ドラマのパネルや衣装の展示だったら嫌だなと思っていましたが全く違って
浅井三姉妹を中心とした戦国時代全体の絵画や資料展示で大変ボリュームがありました。
日本史のおさらいと言った内容で展示物も教科書で見たものばかり、
特に浅井長政夫人(市)像(国重文)の実物を見ることができたのは嬉しかったです。
これは歴史の教科書のカラー口絵で戦国一の美女と呼ばれた…と説明のある絵ですね。

他の絵図も本当に繊細で美しく見ごたえがありました。
流石大河の威力かお客も結構来ていました。

007 グッズ販売コーナーはびっくりするほど(笑)充実しています。
大河の、というより戦国時代全体のグッズが売っています。
お城巡りをしているとこの手のグッズに遭遇しますが、これ程揃っていたのは初めてかも。

034 せっかく両国に来たので駅周辺を散歩、駅前の国技館では大相撲一月場所が開催中なので力士がたくさん歩いています。
でも、国技館前で入り待ちしていた人に聞くと位が上の力士は車で乗り付けるので歩かないそうです。
周辺では相撲部屋もたくさん見かけました。
東京都民だった事もありますが、実は両国駅に降りるのは初めてなのですっかりおのぼりさん状態w

018 両国といえばちゃんこ鍋、ということで元力士の経営するちゃんこ店でちゃんこ鍋を食べました。
これにつみれを追加投入されて、ボリュームがあります。
もともと味付けされているのでタレはつけません。

027 最後にごはん等を追加注文しておじやで〆ました。
温まっておいしかった~。

036 本日のお土産

・クリアファイルと浅井三姉妹キャラのお菓子
・両国土産のあんこあられ

| | コメント (0)

2011年1月13日 (木)

新PCからやっとUP

新しいPCを購入したのは1か月程前ですが、年賀状の季節+年末年始でなかなか移行できていませんでした。
やっと昨日あたりから新しい方を本格的に使い始めていますが、まだソフトなど移動が完了できていませんsweat01(何せ画像等大量なので…)
更に、引っ越しの連続で愛用の画像処理ソフトのプロダクトキーを紛失thunder
見つかるまでは(見つかるのか?)しばらく不慣れな付属画像処理ソフトで間に合わせる事にしましたが、使いにくい~sweat01

005_2 初売りで買ってきたおためし牧草をあげてみました。↑はご挨拶代わりに袋を舐めるぴいた。
袋を開けると青のりの香り(笑)
これ、色鮮やかですが生じゃなくて乾草なのです。

011 食べ物にはこだわりのないぴいたなので警戒もせず何事も無く食べています。
その性格を私も見習いたいup

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

調神社

Img_2100 浦和に調神社(つきじんじゃ)という神社があります。
こちらは兎神社として有名です。
入り口の狛犬も狛兎、足元に仔兎もいます。

Img_2132 いきなりの行列でこれは何?と思ったら手水を待つ行列でした!
流石兎年だから三が日過ぎても参拝者が多いです。

Img_2108_2 やっと順番が来ました。手水も兎です、可愛い~(笑)

Img_2113 横から見たところ。
前足をちょこんと乗せている所が兎っぽくてまた可愛い♪
結構大きいです。

Img_2114 手水を済ませて本殿に参拝します。
建物は割と普通です。(当たり前か)

Img_2116 もちろん兎の彫刻があしらわれています。

Img_2118 神楽殿にも大きな兎の絵馬が。

Img_2122 神池にも兎がいます。
兎年に兎神社で参拝できて満足(^^)

Img_2140 その後は浦和の街をちょっと散歩して暖かい牡蠣蕎麦で〆ました。
美味しかったー。

Img_2144 調神社でのお土産。
他にも色々種類がありました。

Img_2146 浦和駅の近くの和菓子屋さんで売っていたお菓子。
左の最中は調神社に因んだお菓子だそう、足元に仔兎がいますね。

両方とも可愛くて頭から食べちゃいました~w

| | コメント (10)

2011年1月 5日 (水)

2011年福袋

今年の福袋の内容です。
福袋って売り場で内訳とか中身の金額とかしつこく聞く人がいますが、そういう人って福袋に向いてないんじゃないですかね? 因みにうちの夫もそうなんですがw
私は正月だし内容とお得度はおみくじみたいなものと思ってます。
事前の下調べは欠かしませんが(笑)
福袋って射幸心のある人の方が向いてるかも。

Img_2098_2 【ブルックス・ブラザーズ紳士物 20.000円】

・ブラックウオッチ柄厚手ブルゾン
・ブラックウオッチ柄折り畳み傘
・皮手袋(濃茶)
・シェトランドウールセーター(青味紫)
・長袖スウェットトップス(濃紺)
・長袖ストライプボタンダウンシャツ

トラッドで着られるものばかり、去年の福袋と被らないのも良いですね。
オヤジのスポーツな休日って感じでしょうか。
去年は乗馬風で今年はゴルフ風ですね。
外袋はビニール製でこれまたエコバックに使えます。

Img_2087 【ジバンシィ化粧品 5,000円】

・リップグロス
・アイライナー
・フェイスパウダー
・フェイスパウダー兼シャドウ

この内容で21,420円が5,000円、今年もお得度が高いです。
華やか色のパウダーが気に入りました。
右側はアイシャドウにも使えます。
因みにアイライナーはゴールド(笑)、アイシャドウとコーディネイトしたりマスカラの先につけても面白いかも。
絵心がくすぐられるw

Img_2083 【ダルマイヤー 3,000円】

内容は5,000円位、食べるのが楽しみ♪

Img_2078_2 【鈴廣 2,100円】

・伊達巻
・オードブル
・かまぼこ
・あげたい
・シーセージ
・ぷちかま
・かおり巻き
・焼きちくわ
・カレンダー

合計6,000円位、去年に比べると充実しています。
毎年買っていますが来年も継続決定。

Img_2067 【錦松梅 2,000円】

・有田焼蓋物つきふりかけ
・ふりかけ
・鰹ぶし
・煎り胡麻
・松の実

内容は3,000円位。
後半がユニークですが、これらをトッピングしてアレンジしてねって事でしょうか?
贅沢系ふりかけはこういう機会でもないとなかなか買いませんしお試しです。

Img_2072 【ありあけのハーバー 1,000円】

・濱生
・ハーバー
・黒船ハーバー
・ベイブリッジサブレ
・パウンドケーキ
・福銭

内容は2,000円位。
懐かしかったのでなんとなく買ってみました。

Img_2074 【山手十番館 1,500円】

・クッキー2種
・マドレーヌ

実は1,650円の内容なのでお得度は殆どありません。
横浜土産という感じですね~。

以上7袋です。
服も化粧品もほぼ満足だったし、食料品系は間違い無いのが良いですね。
来年も精進したいと思います。

| | コメント (2)

2011年1月 2日 (日)

うさぎのお土産

Img_2061 家でお留守番をしているぴいたに「うさぎのしっぽ」の初売りでお土産を買ってきました。
もちろん福袋はとうに売り切れorz

初売りは全店10㌫オフだからか、正月早々混んでいましたよ~。

Img_2090 この日のお買い物

・高原の麦お試しサイズ
・天然パパイヤ
・関取うさぎ(齧って壊すおもちゃ うさぎの形をしています)

卓上カレンダーと年賀くじをサービスしてもらいました。

Img_2092 家に戻るとぴいたは元気に留守番できていました。
ペレットは完食、牧草は少し、水は半分位残っていました。

お土産の横綱うさぎをセット。

Img_2093 さっそく食べていました。
最初はしっぽから(^^;)

| | コメント (0)

初売り

Img_2049 2日は恒例の初売りへ出撃します。
朝食はホテルのバイキング、正月期間なので御節もあります。
が、そろそろ洋食が食べたくなったので洋食中心にセレクト。

Img_2052_2 箱根駅伝を応援してから、デパートへ初売りへ。
今年はこんな感じでした。
一番熱かったのはやはり食品店階ですね~。
詳細は別途。

Img_2055 荷物の整理語チェックアウト、ロビーの獅子舞を見てから皆で実家へ寄ってまたもや食事。
飽食のお正月が終わりました。。。

| | コメント (0)

2011年1月 1日 (土)

夕食は懐石

Img_2027 夕食は懐石でした。

・向
イイダコと白魚梅肉和え うるい 芽甘草 岩茸 煎酒

この鶴の皿は去年は焼き物で使われていたかな。

Img_2028 ・しのぎ
蛤飯々蒸し 椎茸 昆布 木の芽

これ、かなり美味しかったです。
こんなちょっぴりじゃなくて茶碗一杯食べたかったw

Img_2033 ・椀盛り
蕪みぞれ仕立て 焼き蕪 餅生子 穴子 山葵 柚子

Img_2035 ・造里
季節の鮮魚 あしらい

Img_2038 ・八寸
唐すみ粕漬け 青味大根 鯛昆布〆と数の子 昆布醤油 山葵 地鶏蕗の唐味噌焼き 慈姑コロッケ 芹浸し

何と言っても大胆な大根のあしらいでしょう(笑)
他の人に寄ると珍味の後の大根は意外に合うと言う事です。(私は無理)

Img_2039 ・焼物
鱈白子醤油焼き 九条葱 椎茸

焼いた石の上に白子が乗っています。
これまた私には無理な食べ物ですが、他の人は香ばしくて美味しいと絶賛していました。

Img_2040 ・煮物
塩鰤と大根 京菊菜・餅・柚子

平たく言えば鰤大根、これは美味しかったです。

Img_2041 ・食事
松葉蟹御飯 京揚げ 生姜 三つ葉 香の物 赤出汁
・添え
蟹味噌

この季節らしく気持ち松葉蟹も。

Img_2044 ・水菓子
季節の水菓子

全コースが終了するまでに2時間半、ゆっくり食べるには良いのですが途中で満腹になってしまうのが難点。
あと、小さい子供たちは途中から遊びだしてしまいます(^^;)

| | コメント (0)

元旦

Img_1869 あけましておめでとうございますsun
今年も横浜は快晴の元旦でした。

Img_1873 富士山もくっきりfuji

Img_1879 朝食はこんな感じ。
ここ数年元旦はこちらで食べていますが、毎年微妙に違います。
ちゃんとお屠蘇も出ますよ。

Img_1890 朝食のあとはホテルが主催の初詣ツアーです。
マイクロバスで目的地に連れて行ってもらいます。
今年は鶴見の総持寺、鶴見に来るのは人生で二回目かな?
横浜出身ですが、意外と縁がありませんでした。

Img_1909 総持寺は大きなお寺で敷地内に幼稚園から大学(鶴見大学)まであります。
初詣の人も程よく沢山で賑わっていました。

一旦ホテルに帰って昼食。

Img_1954 午後は特にする事もないので弟一家と一緒にシーバスに乗ってみました。
普段なら乗りませんが、お正月だし子供もいるしという事で。
お天気が良くて良い日和。

Img_1957 山下公園に到着。
観光客が沢山~。
しかし、横浜出身の我々は特に観光する所もありません(^^;)
お子様達のお付き合いで(?)氷川丸を見学する事になりました。
そういえば昔はレストランとかパーティ会場だったと思うのですが、今は船内を博物館として公開しているんですね。

Img_1993 入場料は200円ですが、意外に充実した施設で面白かったです。観光客にはお薦め。
一等と三等の待遇の違いが酷い(^^;)
アールデコの船内は美しかったです。

Img_1984 これは児童室にあった木馬。
いい造りですね~。
そんなこんなで夕方まで山下公園~中華街~石川町界隈をフラフラしました。
(実は夜食に備えてお腹に隙間を作ろうという目的だったり)

Img_2062_2 元旦のお土産
総持寺土産のお菓子や(衝動買い)の干支飾りと氷川丸ドライカリー

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »