« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

だらーん

0630a 梅雨明け前なのに毎日暑いですね~。
緊張感の無いぴいたです。

| | コメント (2)

2011年6月28日 (火)

今年も人間ドック

0628a 今年も人間ドックに来ています。
検査後に出される食事は大変ヘルシーそう。
今年はバリウムを上手に飲めたと思う(^^;)

0628b 場所が新宿なので往復は繁華街を抜けていきます。
こんな緑道が新宿ゴールデン街の横にあるとは知らなかったー。

| | コメント (2)

2011年6月22日 (水)

暑いね~

0622b 今日は夏至、そして朝から快晴sun
ということで既に33度を超えております~。
風が通るのが救いsweat01

| | コメント (2)

2011年6月18日 (土)

水と緑の石神井公園からとしまえんへ

003西武エンジョイウォーキング「水と緑の石神井公園から「としまえん」へ」に参加してきました。
大泉学園駅から石神井公園を経由してとしまえんがゴールです。
石神井公園もとしまえんも城址なので密かに古城址巡りですね。

大泉学園駅で受付、地図をもらいます。
大泉学園からとしまえんまでの10km。
予約なしの参加自由は当日に天気を見て決められるので気楽で良いですね。
10:00のスタートです。

037 石神井公園に到着。
石神井城跡はフェンスで囲まれて入れませんが、良好に保存されています。
両脇が土塁で真ん中が空堀。

045 石神井公園の沼沢植物群落は貴重ということで、天然記念物に指定されているそうです。

091 石神井川沿いに進みます。
最近は余り見ないガスタンクがありました。
何となく懐かしい風景です。
曇りの冴えないお天気でしたが、そのお蔭で日差しも無く暑くもなくウォーキング日和でした。

102 12:30にとしまえん到着。

096 完歩の参加賞です。
タオルハンカチととしまえん併設庭の湯の割引(500円引き)券等です。
ウォーキング参加者はとしまえんの入場料(1,000円)が無料、ということで1人合計1,500円のお得です。

100 とりあえずお腹が空いたのでとしまえん前のお店でランチでビールbeer

104 改めてとしまえんに入場します。
この辺りに練馬城址の主郭があった模様。
練馬区にあるのにとしまえんなのは豊島氏の居城跡にあるから。

168 あじさいまつりが開催中という事で、あじさい園を見て回りました。
丁度見頃で綺麗shine

118_2 軽くアトラクションも。
馬乗り的にははメリーゴーラウンドは外せません!
ここのは世界一古いメリーゴーラウンド(1907年製)で機械遺産に登録されているそうです。
全て木製で動くとギシギシ音がします。

126 障碍飛越!

234 名物のフライングパイレーツでふらふらになり。

249 サイクロンで〆ました。
サイクロンは1965年製という事で、これもレトロですねぇ。
小雨が降ってきたので温泉へ。

266 【豊島園 庭の湯】

としまえんに併設されていて都内に存在する高価な温泉施設の内の一つです。
定価(2,250円)ならスルーですが、今回は割引券があったので行ってみました。
庭の湯というだけあって、日本庭園があり散策できるようになっています。
場所からいって、この庭園は練馬城址の痕跡を生かしているのかもしれません。

272_2 ここは温浴施設もあり、料金に含まれています。
ここは水着で入ります。(レンタルあり)
屋外のジャグジーは温泉です。

温泉は麦茶色、露天風呂も快適、虎目石軟水浴はリッチな感じ、サウナも良かったです。
リラクゼーションスペースもゆったりととってありワンランク上の温泉施設でした。
入湯料がこんなに高価なのに程よく賑わっているのはそこに魅力を感じる人が多いのでしょうね。

入湯料:2,250円(この日は割引で1,750円)
ロッカー:有り(無料)
ドライヤー:有り(無料)
備考:かけ流し、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ完備

282 お風呂の後は、駅への途中にあった蕎麦屋さんで一杯bottle

285 レトロな室内にジャズが流れるお店で美味しかったです。
今日は良く眠れそうsleepy

| | コメント (0)

2011年6月15日 (水)

長いんです

0615a いつも注文しているお店から届いた牧草ですが、今回のロットは長いんです。
何がって牧草が。
チモシーそのまま一本分だろうと思います。
長い方がリッチな感じもしますが、袋に三つ折り位になって入っているのでちょっと出しにくいsweat01

0615b 「僕は長いほうがいいよ~♪」

| | コメント (2)

2011年6月11日 (土)

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展

001 久々の予定の無い週末ですが、雨交じりのお天気。
という事で国立新美術館で開催されいている「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」に行ってきました。

ワシントンのナショナル・ギャラリーから印象派の佳作をまとめて持ってきた展覧会で、恐らくこの夏一番の企画展でしょう。
それにしても震災後によくぞこれだけ持ってきてくれました。…保険料が上がったかも?(^^;)

002 日本初公開のゴッホの「自画像」やセザンヌの「赤いチョッキの少年」を始め、モネの「日傘の女性、モネ夫人と息子」マネの「鉄道」etc.これぞ印象派、といった作品が展示されています。
…ワシントン・ナショナル・ギャラリー一か所だけから来ているので、そこへ直接行けばもっと見れる、という意見は無しで(笑)
(因みに夫はアメリカ留学時代にワシントン・ナショナル・ギャラリーに行っているのですが、美術の知識が皆無の頃だったので記憶は白紙~(^^;))

ともかく印象派の代表作を手軽に東京で見る事ができるので家族連れで行ったり、美術初心者もOKなお薦めな美術展です。
この内容で1,500円は安い。
ただし、当然混んでます!会期早めに行くのが吉ではないかと。

018 お土産はいつもの通りクリアファイルと西洋絵画の巨匠、くどいようですが分厚いモネの画集はあるのですが、こういうのはわかりやすくて読みやすいのですよね~。

グッズ販売はすごく真面目、複製画・絵葉書・クリアファイル・しおり・関連本等々定番の品とちょっとお菓子と犬(鉄道に描かれている犬)のピンなど、こんなに真面目なお土産売り場は久しぶりでした。
もしかしてナショナル・ギャラリー側から意見されたのでしょうか?

006 美術展の後は六本木から何故か新大久保に移動します。
私自身はもう何度も行っていてこんなに通い詰めなくてもーという感じなんですが夫の強力なリクエストで。
六本木に出かけたんだから六本木で食べればいいのに~。
因みにコリアンタウンは無茶苦茶混んでいました!

007 で、いつもの様にサムギョプサルとビール

010 サイドオーダーで今回は海鮮カルグクスを頼んでみました。
良くうどんと言われますが、うどんというよりは沖縄のソーキそばを平たくした感じ。
うどんとラーメンを合わせたような。
野菜たっぷりでとってもヘルシーそうです。
これは気に入りました。

017 お買いものはジャジャ麺と韓国のり。
パック類もいくつか買ってみました。

今韓国化粧品類で一押しは左の絵でお判りでしょうがカタツムリ!
カタツムリのエキスが入ったパックです~(^^;)
考えるとアレですがsweat01使ってみると意外にさっぱりとしていました。使用後はお肌しっとり。
なんだか良さそうなんだけど、やっぱり色々想像しちゃうので普通のが良いかな~。
いや、プラセンタが配合されている時点で普通の化粧品だって想像すると使えないけど。
まぁ、色々試してみますw

因みにお値段は一枚カタツムリは80円、他は60円でした。

| | コメント (4)

2011年6月 9日 (木)

遊んでます

0609a_2 初売りで買った関取うさぎ(チモシーで編んだウサギ型おもちゃ)は未だ現役で遊ばれています。
すぐに破壊されるかと思いましたが、ちまちま食べらつつも案外形を保っていますね~。

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

寒いね~

0602a 梅雨入りしたからって曇りとか雨とかうっとおしい事この上無いお天気(--)
寒いから衣替えしたのにまた長袖の上着を出して来ましたよ。
うさぎには蒸し暑い日本の夏よりこれ位が快適なのかもしれないけど。

毛球症予防に常食のパパイヤ(ウサギ専用品)を食べてまーす。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »