« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

雪たっぷり

115 今期何度目の雪でしょうか。
しんしんと降り積もって15cm位かな?

057 駐車場からの脱出も大変そうです(^^;)
明日は路面が凍るんでしょうね~。

0229a ぴいたは今日もクレクレ攻撃w

0229c_2 貰う物貰えばご機嫌です♪

| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

食欲旺盛

0223c このところぴいたの食欲が凄いです(^^;)
まるで食べさせていないかの様に飼い主が視界に入るたびに激しくクレクレ攻撃(--)
最近定期的にあげているドライフルーツ類が消化に良くて食欲増進しているんでしょうか?

| | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

寒いですね~

0216a 連日の氷点下から脱しても今日は日差しがないので寒いですねぇ。
昼になってもずっと1~2度台を推移しています。
最高気温が真夜中に出ていますし。

0216b そんな事はぴいたにとってはどうでもいいんですねw
ぴいたの為に暖房効率が悪くなっても居室の扉全開でエアコンをつけているのですが、わかる筈もないか(^^;)

| | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

今年も雪見温泉へ

011 例年今頃は水上方面へ雪見温泉に入りに行きます。
今年は気温も低いし雪も多いから車でのお出かけはちょっと心配ですが出発!

関越に乗ったらいきなり渋滞で出鼻を挫かれました(^^;)
断続的にずーっと渋滞で普段2時間位の行程を4時間半…7時に高速に乗るようじゃ遅かったですねー。
冬の関越を舐めてた訳じゃないけど久々なので忘れてました(汗
渋滞回避に命を懸けてる我が家がこんな渋滞に嵌ったのは何年ぶりでしょうかw

034 いつもの様に月夜野びーどろパークに到着。
この辺りはいつも雪はうっすらです。

014 そしていつもの様にサンドブラストで馬食器を作ります。
今年は大皿にしました。
選ぶ食器によって価格は違いますが、これに既製のシール(頑張って自作も可)を貼って砂をかけて彫ります。
因みにこの皿は一枚2,100円でした。(サンドブラスト体験料込み)

022 シールを選んでペタペタ貼って行きます。
シールが貼ってある部分が保護されて残る事になります。
貼り終えたらサンドブラストをかけた後、洗って砂とシールを落とせば完成!
とってもお手軽です。

232 完成品です。
ブラストにムラがあったり配置が均等ではないのは手作りの味という事で(笑)
毎年作りに来ているので馬食器シリーズが大分増えました^^

061 いよいよ雪見温泉へ、という事で水上へ来ました。
が、雪多すぎ(汗
一応チェーンも巻きましたが、だいぶ使ってゴムが怪しい状態だったので道路が圧雪になったところでUターン、道の駅でお土産だけ買って撤退しました。
去年は圧雪箇所を通らずに温泉まで行けましたが、もっと温かくなってから再チャレンジします。

075 計画変更して伊香保温泉へ来ました。
この辺りは雪はうっすら残っていますが、夏タイヤでも問題無しです。
川は温泉成分で赤茶色に染まっています。

080 やっと温泉に入れました。熱めの湯で解凍~。
うっすらですが辛うじて雪見温泉です(^^;)

【伊香保温泉 露天風呂】

伊香保温泉の源泉の横にある人気の露天風呂です。
狭くて露天のみのシンプルな温泉ですが、鄙び具合に味があります。

入湯料:450円
ロッカー:有り(無料)
ドライヤー:無し
備考:源泉かけ流し、カラン無し

091 温泉を出ると良い所におでんとゆで卵が。
おでん100円にゆで卵は50円です。安っ。

096 身体が温まっておいしい!
ゆで卵は温泉でゆでてあってホントに温泉の味がしました。
気温が低いので湯気モウモウ。

119 お店を冷やかしながら石段街を歩きます。
伊香保はカップル率が高いですねー。
首都圏から近いし温泉デートに丁度いいのでしょうか。

208 石段街には足湯もあります。

170 温泉街に射的はつきものですが、大弓のお店があって夫が挑戦することに。

161 弓は和弓と洋弓どちらもあって選べます。
こちらは洋弓で矢8本で500円。
難しいのですが、お店の方が色々アドバイスしてくれて段々様になってきます。

166 最初はダメダメでしたが、最後の2本が的にあたり景品はネックストラップでした。
最後の矢はど真ん中に当たったので夫大喜びw

178 石段街の一番下にある石段の湯で仕舞湯にします。

【伊香保温泉 石段の湯】

ここもこじんまりした温泉ですが、一通りの施設が揃っています。

入湯料:400円
ロッカー:有り(扉つきは有料100円)
ドライヤー:有り(無料)
備考:かけ流し、シャンプー、ボディソープ有り

186 夕食は石段街のお店でカレーセットにしました。
伊香保らしくレトロムードのあるお店でした。

197 コーヒーも可愛くセッティングされています。
コーヒーカップはウサギ柄。

帰りの関越は往路に比べたら拍子抜けする位順調で1時間半で帰宅できました。

219 本日のお土産

温泉饅頭は外せません。

225 伊香保温泉で買った湯の花饅頭。
甘味が控えめで何個でも美味しく食べられます。

伊香保温泉の湯の花饅頭は「元祖」とか「考案店」とか色々ありますが、これは「考案店」の物です。
流石人気店だけあって並んで買いました。
温泉饅頭を並んで買ったのは初めてかも。

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

牧草大好き!

0209a_2 季節的なものもあるのでしょうか?ここの所ぴいたの牧草消費量が増加中!
ハイペースでチモシーが減って行き、●が大型化しています(^^;)

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

フェルメールからのラブレター展

015 Bunkamuraザ・ミュージアムで開かれている「フェルメールからのラブレター展」に行ってきました。

修復作業後世界初公開となるフェルメールの「手紙を読む青衣の女」を始め「手紙を書く女」「手紙を書く女と召使い」を目玉に同時代のオランダ絵画の展覧会です。

三点のフェルメールの絵で共通するテーマの「手紙」から連想する、人の間の絆、家族の関わりといったテーマが中心で題材も雰囲気もアットホームな絵からなる展覧会でした。

鮮やかなウルトラマリンブルーの輝きを取り戻した「手紙を読む青衣の女」は美しかったし他の二点も繊細で素晴らしい絵でした。
フェルメールの絵もそうですが、左(の窓)から光が刺す絵が多かったのですが、これは当時のオランダ絵画の定型なんでしょうか?
展示作品の多くに光の明暗を効果的に扱いレンブラントの影響を強く感じました。

しかし日本人好みのフェルメールという事で、混んでいます。
Bunkamuraザ・ミュージアムがあんなに混雑しているのは初めて見ました(^^;)
おまけに小さい絵が多いので近くから見る形になるので余計に混雑~。
夏に「真珠の耳飾りの少女」が来る時が思いやられます(^^;)

003 グッズ売り場も盛況。
お決まりのグッズ関係の他に、今回は手紙がモチーフという事でレターセットや切手風シールなどがありました。
フェルメールという事でラピスラズリのアクセサリーも沢山。
複製画の売れ行きが良かったのにちょっとびっくり…。

008 展覧会の後はミュージアムの横にある「ドゥ・マゴ・パリ」でランチを。
「フェルメールからのラブレター展」開催記念メニューを注文しました。

当時のレシピから再現されたひき肉のローストレモンソースというメニューでハンバーグがハート型をしています。

012 セットメニューにはお菓子の添えられたドリンクがついていますが、2杯分以上の分量。
これで1,785円(グラスワインは別)はとっても良心的。

…ということでこちらも混んでいました(笑)

029_2 本日のお土産

お決まりのクリアファイルとチケットファイル、西洋絵画の巨匠に「名画 絶世の美女」。
「名画 絶世の美女」は名画に描かれた美女をさらっと紹介した本で、帰りの電車の間に読み切れるお手軽さ(^^;)
中ではルートビッヒⅠ世の美女ギャラリーは初めて見たので興味深かったです。
ただ、絵に描かれた美女のモデルも示してくれるともっと良かったかも。

| | コメント (0)

2012年2月 2日 (木)

またもや換毛

0202a 寒さが厳しいからか?最近また換毛が激しいです。

0202b 先日買ってきた毛玉症対策のドライフルーツ。
大袋ですが、小分けされているので便利です。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »