« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月28日 (土)

平成つつじ公園~新宿御苑~新大久保

019GWですが、我が家は連休に無縁なので近場で今見頃の花を見に行ってきました。

最初に見頃になっている平成つつじ公園へ。
ここは練馬駅前にあった工場跡地を憩いの公園へとつくりかえたものだそうです。
つつじは練馬区の花ということ。

028つつじというとちょっと渋いイメージがありますが、この公園は近年に整備されただけあってなかなか華やかに植栽されています。
誰も利用しない箱モノ作るよりもこんな公園を作る方が良いですね~。

221次は新宿御苑へ。
八重桜はもう終わってるかと思ったらまだ見頃でした。

172新緑を背景に桜が映えます。

195散った桜の花びらのじゅうたんで花見。
凄く綺麗でした。

271桜のドームの下で。
風が吹くと花びらがハラハラ舞います。
幻想的で正に西行の歌の様です。(昼だけど)

264今は桜と新緑の両方が楽しめてなかなか良い季節。
花見のピークも過ぎたので苑内も激混みじゃないところも良いです^^

234つつじは今が丁度ピークな感じでした。
流石に綺麗にお手入れされてますねぇ。

311続いて新大久保へ。
こちらはGWという事で激混み(^^;)
遠くから来た観光客やツアー客でいつも以上の混雑。
元々通りも狭いので歩くのも大変です。
テレビ局の取材クルーにも2組出会いました(笑)

302韓流グッズ店は入口がこんな有様で店内に入れません。
いつもは面白いものはないかと冷やかしに入るのですが、今日は無理w

324目的はサムギョプサルです。
ビールで乾杯beer

325何度も来ている店なのですが、同じメニューでも来る度に肉とか野菜とかおかずとか色々量や組み合わせが違う…(^^;)
やっぱり昔の方がお得度が高かったです。
変わらないのはビールくらいか…。(銘柄が変わっていたりしてw)

336食事の後は外をブラブラ歩いていたのですが暑いのでパッピンスを食べることに。
どこでも良かったのですが、話の種にと噂に高い「コーヒープリンス2号店」に来ました。
確かに店員さんはイケメンでした(笑)

ドラマの「コーヒープリンス1号店」を受けてのネーミングみたい。
ドラマは見ましたが男性の中に男装の女子が混じってロマンスが…という設定がほんのりヤングライダーズでしたが、私は今一つでした(^^;)
で、店内はほぼ女性で男性は夫と他の1名の二人だけw

339で、パッピンスはプレミアムビンスをオーダー。
良いお値段(両方で1,500円位)ですが、セルフサービスです。
ここはイケメン店員さんをお目当てにするのが正しい利用方法の模様。
お味は美味しいし、カウンターで通りを眺めながら食べるとコリアンタウンを満喫できる気分かもしれません(笑)

401いつものように食材とパックをお土産に。
パックは沢山あるので買うつもりは無かったのですが、12枚300円だったのでつい買ってしまいましたよ(^^;)安いですね~。

食材は3,000円以上買うと送料無料だったので送ってもらいました。
しょーもないものばかり買っていますね(笑)

| | コメント (0)

2012年4月26日 (木)

ちょっとびびり

0426a「昨日は新しい洗濯機が来て知らない人がドカドカ家に入ってきたからちょっとびびっちゃったよ!すぐ慣れたけどね~。」
警戒してお耳がピン!

| | コメント (0)

2012年4月21日 (土)

埼京線さくら巡り

もうすぐGWですが、まだまだ桜を求めて出歩きます。
しかし今年はお天気に恵まれないsweat01

どこが見頃か調べていると首都圏近郊は八重桜(サトザクラ)がピーク。
去年は新宿御苑に行きましたが、今年は沢山の種類のサトザクラが植えられている足立区の都市農業公園に行くことにしました。

アプローチは赤羽からバスなので、ついでに埼京線で二つ隣の浮間舟渡にある浮間公園でサクラソウの公開が始まっているのを行くことにしました。
長い事首都圏に住んでいますが、埼京線に初めて乗りました、凄く混んでるんですね。

048_2浮間付近を始め、荒川流域は野生のサクラソウの群落があったそうですが、今では残りわずか。
ここ浮間付近では愛好家が自宅で原種を育てるのみになっていたそうです。
わずかに残っていた株から保存会の会員が公園の一角で徐々に増やし、今では花の季節に一般公開しています。

061丁度盛りの枝垂れ桜の下で咲くサクラソウは清楚で華やかでした。

123次は赤羽に移動、バスに乗って都市農業公園へ。
赤羽は北区ですが、バスに乗って埼玉県に入り再び東京都に入った足立区に公園はあります。
子供の頃足立区民でしたが、この公園は来た事がないですねー。

公園へのアプローチもサトザクラで満開です。
これは凄いです~。

288昔、荒川堤は五色桜の名所として有名だったそうです。
今では工業地帯が続く街並みですが、往時の風景を再現させるために数多くの桜が植えられているそうです。
五色桜とは品種の名前ではなく、多くの桜の品種が混植されて白や黄色、淡紅色、紅色などに彩られて五色の雲がたなびく様に見えた為と言われているそうです。

162確かに色とりどりの桜が植えられていました。
ボリュームでは新宿御苑だと思いますが、品種の数では都市農業公園ですね。

285今まさに満開です。
これで青空だったらーsweat01

180野点も行われていたので一服。
親切におもてなし頂きました^^

188移築された古民家周りでは春の花が満開。

187菜の花もまだ綺麗です。

213荒川河川敷に降りるとチューリップが満開。
因みに右端にスカイツリーが写っています。

226沢山の春の花を堪能しました。
ここはなかなか良い公園ですね。
アプローチが難しいのがちょっと難点です。

301五色桜まつりで売っていた和菓子のその名も「五色桜」。
桜色と抹茶色の組み合わせが春らしいです。

013本日はビアホールで乾杯しました。
毎週飲んでいるような…。

| | コメント (0)

2012年4月19日 (木)

万年欠食兎

0419a「早く早く~クレクレ!」

0419b待ちきれず直食い中、知らない人が見たら飢えさせているみたいで恥ずかしい…(--)
ちゃんとあげてるのにーsweat01

| | コメント (2)

2012年4月15日 (日)

花見の筈がバードウォッチング

057 過ぎゆく桜の季節を追って花見に出かけました。

初めに東久留米の落合川と南沢湧水群へ。
ここは東京で唯一「平成の名水100選」に選ばれているところです。
桜だけではなく春の花で一杯。

034 いきなりカワセミに出会いました。
羽が光を受けてキラキラ輝いています。

072 落合川はカモも沢山いました。
これはハシビロガモ。

096 マガモ

094 カルガモ

081 川辺の菜の花も今が盛りです♪

093 これはモズ

104_2 サギも結構いました。
これはコサギ。
水が綺麗ですshine

148 春爛漫の川沿いの道。

157 大福で燃料補給^^

162 南沢氷川神社で参拝。

205_2 枝垂れ桜がまだまだ綺麗。

199 オナガもいました。
結構大きな鳥ですね。

213 ヒヨドリが桜を盛んについばんでいました。

260 東久留米から次は狭山湖へ移動。
こちらもまだ桜が満開です。

327 満開の桜の下でまったり花見。

410_2 こちらではアオバトに遭遇。

433 夜は日本酒と

439_2 桜鯛のしゃぶしゃぶなどを注文。

花見のつもりがバードウォッチングになってしまった一日でした(笑)

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土)

ジョン・カーター

120111_johncarter_newmain
映画「ジョン・カーター」を見てきました。
ウォルト・ディズニー生誕110年記念映画という事でディズニーが大金を投じて制作した意欲作にもかかわらず、歴史的赤字になるのではと言われているので有名な映画です。

そんな事はともかくとして、あの「火星のプリンセス」が映画化されたと知って何はともあれとりあえず見てみよう!と思って張り切って映画館に向かいました。

0414e (左が映画のノベライズ、右が35年前に買った原作)

内容はエドガー・ライス・バロウズによって100年前に書かれた古典的SFの名作、火星シリーズの第一作「火星のプリンセス」。
南軍あがりの好男子ジョン・カーターが金鉱を探す内に不思議な力に導かれて火星(バルスーム)に渡り、緑色人・赤色人・白色人入り乱れる世界の中、冒険と戦いの末、愛と友情と名誉を手に入れる話なのですが、映画は現代風にかなりアレンジされています。

原作との違いはかなり気になりますが、まぁ普通に見て面白い映画でした。
製作費がたっぷり使われているので迫力もあるし。

ジョン・カーターはもっと紳士なイメージでしたが、ワイルドなイケメン風。何故か妻子を失っている設定に。
比類無きデジャー・ソリスはこれまた現代風に戦う強い女。
ちょっとごついけど、まぁ綺麗は綺麗だし結婚式の衣装もゴージャス&セクシーで良かったです。
そして映画を見やすくする都合か緑色人はコメディ担当に(^^;)あんなタルス・タルカスって…まぁいいけど愉快なおじさん過ぎる(^^;)
ウーラ始めクリーチャー達は横長の顔が今時風にアレンジでしょうか。
ソートや大白猿まで横長顔…。

火星シリーズは子供のころからの愛読書で色々思い入れタップリなだけに言いたいことは一杯ありますが、それでも最初に「カオール!(HELLOの意味)」を聞いて感動してしまいましたし、火星シリーズが映像化されたのには感無量です。
映画の内容は一作目の「火星のプリンセス」までで、シリーズ化できる終わり方でしたけれど続編はないでしょうねー(^^;)
もっと製作費安くあげても良かったのに。。。

原作の火星シリーズは今は廃版(調べたら3巻まで合本版が復刊しているらしい)だし、原作を日本で知っているのはある一定の年齢層以上だし、映画の評判がアバター並みに良くないとお客さんは増えないでしょうねぇ。
映画の内容がまずまずだっただけに、それは残念です。

| | コメント (0)

2012年4月12日 (木)

フリース撤去

0412a すっかり温かくなったのでぴいたのケージのフリースを撤去しました。

0412b 洗濯して乾燥中♪
良いお天気ですね~。

| | コメント (0)

2012年4月 8日 (日)

春の海外乗♪

284 いつもは私単独のお出かけはブログに書いていないのですが、外乗だったのでUP。

ネットの馬乗り仲間と一緒にサンシャインステーブルズに外乗に行ってきました!
CMやグラビアで海岸をウエスタン馬が走っていれば大体ここで撮影されています。
どこまでも広がる空と海と砂浜、ロケーションは最高です^^

285 雲一つない快晴で風も穏やか、と最高の外乗日和。海もキラキラ光っています!
参加者の日頃の行いが良いのでしょう^^

297 私以外のメンバーは超~~~上手な馬乗りさんたち。
ちょっと癖のある馬たちでも軽々乗りこなしていて楽しく海岸を走りました♪

いつもの外乗記は例によって近日中にUPします。

346 外乗から帰った後は厩舎を見学。
厩舎は増築中で繁盛の様子です。
クォーターホースたちは愛想良いですね~。

348 何と2001年に乗ったランボーが健在でした。
おじいちゃんになったけど相変わらずの様子です(^^;)

353 ハーブガーデンに移動してランチ。
ここは大昔来たことがあるのですが、以前よりも食事がグレードアップしていました。
その為か人気があるみたいです。

ハーブガーデンに来たのにガーデンも見ずレストランでずーっと馬話に花を咲かせてました。(笑)
運転手(夫)抜きの参加で足の無い私は移動の度に皆さんの車に乗せてもらって大変お世話になりました。
良い外乗に色々話せてとっても楽しかったです^^

| | コメント (0)

2012年4月 7日 (土)

ボストン美術館 日本美術の至宝+上野でお花見

015 東京国立博物館(トーハク)で開かれている「ボストン美術館 日本美術の至宝」展を見に行ってきました。

ボストン美術館に収蔵されている日本美術の名品の数々がこの程里帰りした展示です。
日本にあれば国宝指定されているだろうという美術品も含まれています。
というか、これらが海外に流失した事をきっかけにして重要美術品の法指定が整備されたとか。

数々の仏教美術品から絵巻、圧巻の曾我蕭白コレクション、着物や能衣装、備前長船の刀剣など多岐に渡っています。

目玉は、吉備大臣入唐絵巻と平治物語絵巻、そして蕭白の雲龍図。
吉備大臣入唐絵巻の楽しさと平治物語の繊細な美しさと迫力が印象的でした。

入場者が多くてじっくり見なければならない絵巻物の前は渋滞、しかしコピーと解説を別途掲示しているので少しは緩和されていたと思います。
近年人気の蕭白は大きい作品ばかりなので渋滞する事はありませんでした。

021 グッズ売り場。
ザ・日本という感じの設えですね。
複製画・絵葉書・ファイルなどの他にはTシャツやエコバッグ・お菓子・お香などなど充実の品ぞろえでした。

267 本日のお土産、雲竜図のクリアファイル、手ぬぐい、お菓子(龍の爪という辛味柿の種)、二大絵巻のハーフサイズのクリアファイルです。
ハーフサイズのクリアファイルは鞄に入れやすくて結構使うんです。

101 美術展の後はトーハクの庭園が解放されている期間なので庭園へ。
庭園内ではFMのJ-WAVEが公開録音していてゲストは森山直太朗、桜の下で「さくら」を生で聴くという贅沢に!
ラッキーでした^^

158 トーハクの桜は満開一歩手間という感じ。

202 せっかく上野にきたので、上野公園の桜並木を見に…。
凄い人出です~(笑)

201 桜も満開、人も満開の上野公園でした。
余りの人出にここで飲食するのは諦めました(^^;)
座る場所も無いし、トイレも大行列(汗

252 ということで、上野公園では桜だけ満喫してアメ横に移動、高架下のレトロな居酒屋で飲んで帰りました。

| | コメント (0)

やっと修理完了

爆弾低気圧で破壊されたベランダ間仕切り戸の修理が完了してやっと落ち着きました。

142_2 BEFORE

148 AFTER

費用はもちろん大家(管理会社?)持ち、賃貸だとこういう時気楽ですね。
今までの修理関係は家の中含めて一切自己負担はありません。
持家に住んでいた頃は細々した修理代がバカにならなかったし。
でも分譲でもベランダは共用部分だから管理費から出るのかも?

| | コメント (0)

2012年4月 5日 (木)

今日もエコウサギ

0405a 牧草袋の底に残ったくず牧草もちゃんと食べるぴいたはエコウサギです。
この拘りの無さがイイですね~(^皿^)

| | コメント (0)

2012年4月 4日 (水)

一夜明けて

102 昨日割れたベランダの障壁ですが、片側が壁から外れてドア状になったものが風に煽られて内壁に何度も当たり衝撃ですべて破壊されました(^^;)
まぁ中途半端に板がついたままの方が風に煽られやすくて完全に外れて飛んで行ってしまう方が被害が大きいので全部無くなって良かったともいえます(^^;)

部品を発注して届いて工事するのが金曜日ということなのでなので明後日までこのまま~。

105 壁に当たって順次割れて行った板は結構重いです。
でも面積があるので飛んで行ったら危ないから暴風雨の中ベランダで拾って家の中に入れましたとも(--)
これは朝になってベランダに出して撮ったものです。

141 内側の壁に固定していたネジも外れかかっていたので危ない所でしたsweat01
いやー凄い暴風雨でしたっ。台風より凄かった!

| | コメント (0)

2012年4月 3日 (火)

暴風で被害!(><)

007 暴風に煽られてマンションの隣室との境の壁が外れてしまいました!
衝撃で壁が割れてしまったーっ(><)
避難時には破れるようにヤワですが…sweat01

005 管理会社に連絡して明日以降に修繕してもらいますが、隣家との境がないのでこんな状態(--)
そして、扉は半分繋がっているので風に煽られてバタバタしています。
飛ばなきゃいいけど(汗)
早く暴風が通り過ぎて欲しいーーー(><)

| | コメント (2)

2012年4月 1日 (日)

セザンヌ-パリとプロヴァンス展と桜

015 「セザンヌ-パリとプロヴァンス」展を見に国立新美術館へ行ってきました。
展示作品の全てがセザンヌというもので、代表作から初期の拙いともいえる頃の作品まで展示されています。
この展覧会を見ればセザンヌをさくっと把握した(大水浴図と赤いチョッキの少年は来ていませんが)と言えるでしょう。

セザンヌは好きな作風なので楽しみにしていました。
20世紀絵画へのエポックメイキングとなった「りんごとオレンジ」を見れて満足~。
国立新美術館お得意のアトリエ再現もありました。
実際のアトリエよりも小奇麗でアトリエの備品の展示という感じではありましたが、セザンヌによって繰り返し描かれた小物の実物を見る事ができるのは感激します。

客層は何故か男性が多かったです。
セザンヌは女性受けが悪いのでしょうか?春休みなのに子供も殆どいなかったし。

018 グッズ売り場もこんな落ち着いた雰囲気(^ー^;)
お決まりのグッズ以外にはプロヴァンス風な物が売っていました。

273 お土産はいつもの通りクリアファイルと画集は既に持っていますが解説がわかりやすいので買っている西洋絵画の巨匠です。

024 ランチは六本木ヒルズへ移動して坦々麺。
からーい(^^)

053 ヒルズに来た目的は桜が咲き始めたという毛利庭園を見るためです。
ビルの谷間の大名庭園は都会のオアシスですね。

055_2 毛利庭園の染井吉野はまだこんな感じ。
見頃は一週間後位でしょう。

092_3 陽射しが温かくて気持ちが良い陽気だったので桜はまだまだですが、多くの人が散策していました。
満開の頃は歩くのも大変かも。

099 メジロが!
六本木にもメジロがいるんですね。

127 次は駒込の六義園です。
ネットで情報を見てわかっていたけど名物の枝垂れ桜はまだこんな感じ(^^;)
今年の桜は遅かった去年よりも更に遅いですね。

114 それでも早咲きの桜は満開です。

115 山茱萸も綺麗~。

135 足元にはスミレ。

141 桜以外にも見どころがあるので園内を散策。
都内にあってこの広さは素晴らしい。

162 茶店でお庭を眺めながら一服。

270 園内で染井吉野で染めたというスカーフを購入しました。
地模様も桜、ほんのり優しい桜色が綺麗、絹なので帯揚げにも使えそう^^

199_2 本日の温泉は、六義園からほど近い場所にあるその名も「Sakura」。

【東京染井温泉 Sakura】

染井吉野の発祥の地である染井村があった事からSakuraと名付けられた温泉。
都内なのでちょっとお値段高めですが、その分満足できる雰囲気があります。
備品が木製なのは良い感じ、巣鴨駅への無料送迎バスも便利です。

入湯料:1260円
ロッカー:有り(無料)
ドライヤー:有り(無料)
備考:シャンプー・コンディショナー・ボディソープ完備

213 夕食も館内でさくら御膳を。
どの辺が桜かというと、汁ものの中に桜の花が入っているのと、器が桜の形というところでしょうか。
ひとつひとつが凝っていて美味しかったです。

無料送迎バスで巣鴨駅まで送ってもらって帰路へ、咲き始めの桜を楽しんだ一日でした。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »