« 蒸し蒸し | トップページ | 生活の木 薬香草園 »

2012年7月 7日 (土)

多摩六都科学館

144この程プラネタリウムがリニューアルされて星の投影数が世界一の数になったという多摩六都科学館へ行ってきました。

多摩六都とは小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市(田無市と保谷市が合併)の事で、この科学館は六都により設立・運営されている施設だそうです。

079チケットは「ぐるっとパス」にしました。
ぐるっとパスは都内にある75施設に入場または割引入場できるもので価格は2,000円、多摩六都博物館だけで1,000円なのでかなりお得です。
有効期限は2か月間なので頑張って行ってみよう~。
でも夏は人間ドック、免許更新、車検、旅行の予定があるので結構忙しい…。

014リニューアルされたプラネタリウムは直径27.5mで世界最大級の大きさ、投影される星の数は世界最多というもの。
本日はオープン初日だったので館長さんのご挨拶がありました。

022スクリーンが大きいだけに迫力の映像でした。
土星の輪に入ったり

052馬頭星雲です。
プラネタリウムは細かい星の一つ一つまで投影されているので双眼鏡の持参がお勧めだそうです。

072カフェテリアでランチ。
ここの施設は施設内に休憩箇所が授けられていて、持ち込みで飲食も可だそう。
小さい子供連れに良いシステムですね。

078_2地元の食材を活かしたという、「たまろくカレー」にしてみました。

066食後は施設内を見学。
実験室があったり図書室があったり…

086化石や鉱物や

100標本の展示があったり

107動かしたり体験したりしながら学べる設備や

119知恵の輪などの知育グッズなどで遊べたり

123もちろん私はホースシューの知恵の輪を…w

082こんな展示や

133こんな体験ができたりとミニ国立科学博物館といった感じでした。
大人も楽しめますが、やはり子供連れのファミリーが一番お勧めかも。
立派なプラネタリウムがあるのは強みですね。

|

« 蒸し蒸し | トップページ | 生活の木 薬香草園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蒸し蒸し | トップページ | 生活の木 薬香草園 »