« 衣替え | トップページ | みなかみ町 名胡桃城址とガラス工場散策 »

2014年4月26日 (土)

駅開業110周年!両国・亀戸江戸下町めぐり

008
JR東日本の駅からハイキング「駅開業110周年!両国・亀戸江戸下町めぐり」に参加しました。

スタートは両国駅を出た所にあるホテルの1Fにある両国観光案内所です。

015
最初のスポットは回向院。
江戸時代の明暦の大火の犠牲者を葬ったのが始まりでその後、災害の犠牲者、刑死者、無縁仏なども埋葬、人間以外にペットの墓もあるそうです。

江戸時代に境内で行われた勧進相撲が今の大相撲の起源だそうです。

041
次は両国公園の中にある勝海舟の生誕の地。
ちょっと地図がわかり難くて迷いました。

060
赤穂浪士の討ち入りで有名な吉良邸跡。
吉良邸の跡地の一部を公園として保存しています。
みしるし洗いの井戸がありましたよ(((^^;)

065
周辺には相撲部屋があちこちにあって各々の部屋に個性がありました。
こちらは春日野部屋。
大型のマンションタイプが珍しい。

071a
両国国技館の前を通過して

080
旧安田庭園です。
江戸時代の本庄松平氏の大名庭園に始まり、その後安田財閥の祖である安田善次郎の所有を経て現在は墨田区立公園です。

124
東京都慰霊堂です。
関東大震災と東京大空襲の際の犠牲者が収められています。
恥ずかしながらここにこういう施設があるのを知りませんでした。
お堂が修復工事中なので花壇を。

139
江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎生誕の地は現在ではあられ屋さんになっていて、前にある通りは北斎通りと名付けられています。
ここでお土産にその名も北斎揚げを購入。

149
大横川親水公園です。
元々あった大横川の殆どを埋め立てて親水公園として整備したもの。
全長1800mにも及ぶ細長い公園で近隣住民の憩いの場となっています。
ここをスカイツリーに向って歩いてゆきます。

192
ちょっと小腹が空いたのでスカイツリーの直下で煎餅を買って一休み。

207
スカイツリーとソラマチに到着。
そういえばスカイツリーってまだ上ったことがありません(^▽^;)

205
駅ハイ参加者特典でソラマチ5Fにあるすみだまち処産業観光プラザでドリンクが100円で飲むことが出来ます。
当然わざわざ5Fまで行って飲みました~。
GWとあってソラマチは混雑していました。
ここで北斎の馬柄御手拭を購入。

241
次は亀戸天神社です。
江戸時代からの藤の名所で、この日は丁度藤まつりが開かれていました。
藤の花も丁度見頃。

264
藤も見事でしたが、とにかく人出が凄かったです!(@@)
藤の花を見るのも撮るのも天神さまに参拝するのも境内を移動するのもすし詰めで大変~。
一体どの位の人がいたのやら…?

349
香取神社です。
スポーツの神様として信仰されていて、勝負に勝つ勝守りが人気があるそう。
八重桜がまだ綺麗に咲いていました。

365
亀戸梅屋敷です。
江戸時代に亀戸に実在し浮世絵にも描かれた亀戸梅屋敷をモチーフにした商業施設。
心惹かれましたが、もうラスト近くで疲れていたのでここは素通り(スミマセン)

368
亀戸駅の駅ビルアトレ亀戸がゴールです。

372
駅ハイお馴染みの缶バッジと完歩記念は東京のコースなのに何故かチーバ君のピンバッジ。
このコースの企画がJR東日本の千葉支社だからだそうです。

376
ランチはアトレ亀戸の中で。
駅ハイ参加者特典でドリンクがサービスされました(^^)

389
本日のお土産。
葛飾北斎の馬御手拭と北斎揚げです。

door to doorで26,474歩15.884kmのウォーキングでした。

|

« 衣替え | トップページ | みなかみ町 名胡桃城址とガラス工場散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 衣替え | トップページ | みなかみ町 名胡桃城址とガラス工場散策 »