« チョコレート・ドーナツ | トップページ | 爪切り »

2014年5月12日 (月)

国際バラとガーデニングショウ2014

012
今年も西武ドームで開かれている「国際バラとガーデニングショウ」に行ってきました。
西武球場前駅に向かう電車の中からバラファンで一杯!

018
入場すると…凄い混雑です~!
去年・一昨年と内覧会だったので余裕だったのですが、今年は通常の開催日に行ったのでエライ事に、でも平日なのに…(汗

090
入口のローズアベニューは混んでいて時間がかかりそうなので外側から見て回ります。
(ローズアベニューは後で行っても結局混雑していたので諦めて人ごみに突入しました(--))

こちらはイタリアの育種家のコーナー

123
今年のメイン展示の一つ、「赤毛のアンの庭」。
グリーンゲイブルズの色が違うのが気になりますが、お庭がスッキリしていて新鮮で素敵でした。
国バラの展示は盛り盛りの植栽(それはそれで好きです)が多いので。

144
プリンス・エドワード島公認のアンも来ています。
赤毛でもそばかすでもやせっぽちでもなかったけど可愛い。

138
ブック型オブジェにバラが絡まるという抜かりの無い演出です。

243
もう一つのメイン展示「グレース・ケリーの庭」 。
こちらは吉谷桂子さんお得意のゴージャス&ロマンチックなお庭です。
色遣いが素敵~!

255
「不思議の国のアリスの庭」
小花の多用がイングリッシュガーデンな雰囲気です。
アリスやチシャネコなどのオブジェはもうひと踏ん張り頑張って欲しかったかも…。

166
話題の新作、ベルサイユのばらシリーズ。
京成さん、バラマダムのニーズを掴んでますね!

赤はアントワネット、白はオスカル、黄はアンドレ、紫はフェルゼン、ピンクはロザリーと名付けられています。

一番好みだったのは紫でしたが、フェルゼンなんだもん…アンドレファンとしてはちょっと…。
アンドレが紫だったら我が家のバラは定員オーバー状態ですが、即買いしていたと思います。

それに黄バラって確かポリニャック夫人ですよね。
元気そうな色だからアンドレのキャラには合っているけど花言葉が「嫉妬」ですよ。
アンドレは嫉妬深いけど…(^^;)

477
こちらはデビット・オースチンのコーナー。

094_2
色んな展示に ウットリしたり参考になったり

308
これは樹齢60年というバラの盆栽。

320
水槽越しのバラ。

408
グラスのライオンと多肉のドラゴン。
グラスを鬣に使ったのはグッドアイディア。

379
もう何度も行っているので、今年はいいかなと思っていましたが、実際に行ってみるとゴージャスな展示とバラの香りにウットリ、感動!
とても癒されてやはり行って良かったです。

しかし、混雑は凄い。
圧倒的優勢なバラマダムと数で劣るカメラおじさんの静かな戦いがそこかしこで見受けられました(^^;)

492
本日のお土産

毎年買っているブルガリアのバラジュース、バラのパウダーとバラの紅茶。
スペースが無くても育てられるチランジアも買ってきました。

|

« チョコレート・ドーナツ | トップページ | 爪切り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チョコレート・ドーナツ | トップページ | 爪切り »