« 刀剣博物館~文化学園博物館~古代オリエント博物館 | トップページ | またもや換毛 »

2014年7月13日 (日)

自然教育園~松岡美術館~「オルセー美術館展」~戸栗美術館

0711b
本日も朝からぐるっとパス巡りです。
始めは目黒駅近くにある国立科学博物館附属自然教育園です。

今はヤマユリなど夏の花が旬でした。
大きい花から辺りに良い香りが漂っています。

013
都心の真ん中にありながら鬱蒼とした自然が敢えて残されています。

028
この日は歩いていたら足元に青大将が丸まっていました!
思わず声を出したら逃げられてしまって尻尾しか写っていません、無念!
大きかったですよ、150cm位はありました。
いるんですね~白金に青大将が。
都会の真ん中で自然を満喫。

116
次はほど近い場所にある松岡美術館です。
今の企画は「巴里をいのちを謳歌しよう」だったのですが、私がくぎ付けになったのは展示室4、この部屋には動植物がモチーフの中国陶磁が集められていたのですが、なんとその半分が馬。

136
松岡美術館の設立者が午年生まれという事で馬物を沢山集めたようです。
そして今年は午年なのでそれに因んで馬の作品が展示されているとか。

この中国陶器の部屋以外にも1F常設の古代エジプトの部屋にも馬物がいくつもあったし、ムーアルームの馬もいつもどおりあります。
こちらの美術館は撮影可なこともあって大変萌えました!(^0^)

081_2
そしてこちらの美術館にも翡翠の白菜が展示されていました。
先日見たばかりの故宮博物院の翠玉白菜よりも制作年は古いようです。
中国では白菜の翡翠彫刻は人気なのでしょうか。
ちなみにこれは花瓶です。

083
もちろんキリギリスも乗っています。
こちらは4匹かな、裏側の下の方にはウリハムシっぽいのも。

松岡美術館では予想以上に楽しめました。

148
次は六本木に移動して新国立美術館。
こちらもぐるっとパスの対象施設ですが、割引率が低いので前売券を使います。

本日の目的は始まったばかりの「オルセー美術館展」ですが、その前にB1にあるレストランでランチ。
オルセー美術館展特別メニューの「ホエー豚バラ肉の煮込みトマトソースバターライス添え」です。
今回の展覧会の目玉である<笛を吹く少年>の色彩を表現しているんだそうです。
多分少年の制服の帽子辺りですね。

156

ということで「オルセー美術館展」に突入。
いやー、凄く混んでいました。
今まで我々が新国立美術館に訪問した展覧会の中で一番の人出でした。
もちろん時間とかタイミングとかあるでしょうが、会期序盤でこんなに混んでいるとは…!

肝心の内容の方は、メインの「笛を吹く少年」や「草上の朝食」も有り難~く拝見、その他にも「晩鐘」等々教科書に載っているような有名作が山盛りでお腹いっぱい胸いっぱいになる展覧会です。

で、馬ラバーとしてはもちろんドガの「競馬場、1台の馬車とアマチュア旗手たち」もチェックチェック、しかし一番馬心が感動したのはエルネスト・メッソニエの「フランス遠征、1814年」です。

0031
WEB上からお借りしてきた「フランス遠征、1814年」です。
先頭にいるのは皇帝ナポレオン、年代から言って欧州各国から攻められて敗退する場面なのでしょう。退位直前ですね。

この絵、15号~20号程度の小さな絵なのですが、馬具の入念な描き込みに感動しました。
肉眼だと良くわからないのですが、双眼鏡(大きな絵でもタッチや細部が観察できるのでおススメ)で見ると、そりゃーもう凄い描きこみ。
グルメット周辺の頭絡や鐙周辺、革長の皺や拍車止めetc.もう目が釘付けです。

んが!気に入った絵に限ってグッズが無いのはお約束です(><)
まぁ、あった所で細かいところまできちんと再現されないでしょうし。
ヲタは思わぬところで引っかかりますが、もちろん一般的な有名作品や心を打つ素晴らしい作品が他にも沢山ありました。

174a
今回のお土産。
クリアファイル、マグネット、絵葉書です。

グッズは流石に力が入っていましたね~。
定番のステーショナリー関係とTシャツ、食品などに加えて今回はタイアップが豊富。
それからフランス直輸入のグッズ(絵画に因んだアクセサリーやバッグなど)もあって心惹かれましたが、ビーズの小さいブローチが凝っているけど1万円位と高すぎます(^^;)
この日はグッズ売り場の会計も列を成していました。

176
次は渋谷に移動して「戸栗美術館」です。
今の企画は「涼のうつわ」。
夏らしく水を感じる模様や魚や涼しさを演出する絵柄の伊万里の器の展示です。

かなり疲れていたので、〆にここの落ち着いた館内で目に優しい伊万里を見て癒されました。

185
疲れたと言いながら街中はバーゲン中なのであちこちに突入してお買いもの。(二人とも買い物は別腹~)
東急でインドカリーを食べて帰宅しました。
流石に疲れましたー(笑)
今日万歩計をつけていたら2万歩以上は行ったに違いない。

本日のぐるっとパスで無料になった入場料は、自然教育園が310円、松岡美術館が800円、戸栗美術館が1,000円で合計2,110円。
累計で15,640円です。

|

« 刀剣博物館~文化学園博物館~古代オリエント博物館 | トップページ | またもや換毛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 刀剣博物館~文化学園博物館~古代オリエント博物館 | トップページ | またもや換毛 »