« ぐるっとパス2014 総括 | トップページ | 伊勢・名古屋旅行2日目 鳥羽編 »

2014年8月14日 (木)

伊勢・名古屋旅行1日目 伊勢参り編

009
伊勢参りから鳥羽、帰り道に弟の家に寄りがてら名古屋周辺を旅してきました。
お盆真っ盛りなので渋滞回避の為に前日夜に出発、お蔭で交通量は多かったものの順調に東名を走り抜けました。

埼玉を出発してからSAでの休憩を2回挟んで6時間後、伊勢の手前のPAに到着。
ここで夜明けまで仮眠します。

023
明るくなってから伊勢西ICから降りるとまずは伊勢神宮外宮へ。
外宮の駐車場に着いたのは6時でしたが、既に多くの人が訪れていました。

050
伊勢神宮は色んなパワースポットがあるらしく、あちこちでそれにあやかったり記念撮影をする人々が。

079
これもそのひとつ亀石。
確かに!

064
伊勢神宮外宮の正宮で参拝。
神社には沢山参拝しましたが、伊勢神宮はまた独特の雰囲気ですね。
正統派というか。

097
次は再び車で移動して伊勢神宮内宮です。
外宮の駐車場は無料ですが、おはらい町が隣接する為か内宮の駐車場は有料。
まだ早い時間なので近い駐車場に停められたものの、我々が帰る頃(昼過ぎ)には駐車待ちで周辺は渋滞、停められる場所も遠い駐車場になっていました。

131
境内を流れる五十鈴川で清めます。
時折雨がぱらつく湿度の高い日だったので川面から霧が立ち上って幻想的でした。

194
もちろん内宮にもパワースポットがあちこちに。
この木は沢山の人が触れたので表面がツルツル。

178
こちらも正宮に参拝。
外宮も内宮も正宮横で白い衣の神官が座って見守っていました。
大変そうだったのはカメラ撮影を制止(撮影可は一番下の階段前まで)する警備員さん(^^;)
それにしても日本人はこんなに信心深いのかという位の多くの人が訪れていました。
そして近年どこに行っても沢山いる中国系観光客は流石に皆無に近かったです。

301
伊勢参りが終わったらおはらい町とおかげ横丁へと向かいます。
伊勢は赤福の町なんですね~。

353
おはらい町は和な雰囲気に演出されています。
右はファミマ。
赤福プロデュースのおかげ横丁は縁日な感じ。
いろんな食べ物が売っていて食い倒れるところみたいです。

363
バラバラ食べ歩いても良いのですが、今回は松阪牛、てこね寿司、伊勢うどんの名物が一度に食べられる遷宮セットにしました。
ネーミングも参拝者心をくすぐります(笑)
流石に松阪牛は美味しい♪

423
順調に伊勢参りが終わり天気も回復してきたので、今度は二見興玉神社の夫婦岩へ。
と軽い気持ちで訪れたら、ここは伊勢参りとセットになっているらしく駐車場待ちの長い列が…(汗
やっと車を停めて参道に向かうと沢山の人でにぎわっています。
全国に数多ある夫婦岩でこれほど現役の観光地があっただろうか、とびっくり。
たしかに時期が合えば夫婦岩の間から朝日が昇ったり富士山が遥拝できたりとなかなかに神秘的な名所です。

465
ここにもある赤福で一服。
どこでも売っているけど伊勢に来たら赤福は外せませんね~。

476
次は古い街並みが残る河崎を巡ります。

533
伊勢河崎商人館で観光情報を仕入れて町歩き。
古くから伊勢の商いを担っていた河崎の古民家を活かした町づくりが行われているようです。

河崎の街並みをぶらぶら歩いた後、流石に睡眠不足で疲れたので早々にホテルにチェックイン。

591
夜は再び河崎に赴いて古民家を再生したお店で頂きました。

601
人気のお店らしく予約なしで行ったら危うく断られる所でした(^^;)
その甲斐あって美味しかったです。

|

« ぐるっとパス2014 総括 | トップページ | 伊勢・名古屋旅行2日目 鳥羽編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぐるっとパス2014 総括 | トップページ | 伊勢・名古屋旅行2日目 鳥羽編 »