« 東京まちさんぽ 住吉駅~上野の森美術館 | トップページ | 食うか食われるか? »

2014年10月26日 (日)

水の恵みと歴史をたどる 昭島まちあるき

003_2
JR東日本と西武鉄道の共同開催のウォーキング「水の恵みと歴史をたどる 昭島まちあるき」に参加しました。

拝島駅で受付後MAPを貰ってスタートです。
拝島駅にはウォーキングイベントで初めて行くようになったのですが、何気にハブ駅なんですね。

007
最初は五日市鉄道の廃線跡を整備した五鉄通りを歩きます。
住宅街の通りですがれっきとした廃線跡。

026
しばらくは五鉄通りを歩いて多摩川に近づくと廃線跡から外れて最初のポイント下の川です。

この辺りは多摩川によってつくられた立川崖線が続き、そのハケ下から湧き出る湧水が点在しています。
今日のコースは廃線跡を歩きつつ湧水ポイントを巡るもので、ここが最初の湧水場所。

いく筋もの湧水がわき出て流れる水路を庭園風に整備し並行して遊歩道もあります。
ここの湧水は東京の名湧水57選。

168
水が綺麗で鯉や川魚も泳いでいました。
気持ちの良いところでした。

051
下の川沿いに暫く歩くと神社仏閣が並ぶエリアに。

大日堂と日吉神社、拝島大師などの旧跡がある一帯がまとめて拝島公園となっています。
(公園なので子供の遊ぶ遊具もあり)

最初に大日堂で参拝。

050
次は大日堂に並んで立っている日吉神社で参拝。
全体像を撮り忘れました(汗

059
次に広い寺域の拝島大師で参拝。
正月のだるま市で有名、七五三のお参りが多く来ていました。
ここは大きくて全体像は撮れません(汗

071
廃線跡に戻って五日市鉄道大神駅跡地です。
停車場をイメージしたモニュメントが整備されています。
今回のコースでは廃線跡はここまで。

075
歩いていると園芸農家が。
シクラメンなどが栽培されていました。
そろそろシクラメンの季節ですね~。

216
見学ポイントでは無かったのですが、駒形神社があったので参拝。
駒と聞いてはスルーできません(笑)

086
多摩川の傍まで南下して宮沢広場です。

多摩川上流水再生センターの屋根の上が緑地化されて広場やアスレチックもある公園になっています。

昭島の大地から湧き出る水と、水の再生施設を見る訳ですね。

099
次は北上して諏訪神社です。
ここも参拝。

102
諏訪神社にも湧水があってここも東京の名湧水57選。
湧水は手水場になっていました。

113
住宅街の一角に新幹線があります。
機関車が置いてある公園は良くありますが、新幹線は珍しいかも。

114
そして中は図書館に改装されていました。新幹線電車図書館です。
子供が喜びそう(^^)

121
新幹線の傍には紅葉している木も。

127
昭島駅周辺に来ると大型ショッピングセンターや映画館やホテルやゴルフコースまでが立ち並ぶ一角が現れました。

この辺りは旧昭和飛行機の工場跡地で、戦後米軍に接収されていた土地が返還された後に周辺を開発、更に近年に構内道路跡に銀杏並木も整備したそうです。
紅葉の頃には素晴らしいでしょうね。

135
ここも昭和飛行機跡地の色付くはなみずき通りを歩き。

145
更に玉川上水緑道を歩いて

270
西武立川駅にゴールです。
JRと西武の駅長さんが揃い踏みで迎えてくださいました!

154
ゴール後はパスタで遅めのランチ。

162
本日のお土産

直売所で買った野菜とゴールで頂いたお菓子ですw

door to doorで22,878歩13.726kmのウォーキングでした。

|

« 東京まちさんぽ 住吉駅~上野の森美術館 | トップページ | 食うか食われるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京まちさんぽ 住吉駅~上野の森美術館 | トップページ | 食うか食われるか? »