« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月29日 (土)

みどりのふれあいウォーク 所沢駅~航空公園駅

002
西武鉄道と所沢市が開催する「みどりのふれあいウォーク」に参加しました。
今回は所沢駅から航空公園駅までのコースです。

010
所沢駅前には西武鉄道と西武ホールディングスの本社が並んで建っています。
本日の受付はその麓。

所沢市のゆるキャラところんと所沢市長と駅長さん達に見送られMAPを持ってスタートです。

018
暫くは住宅街の中を歩きます。

040
住宅街を抜けて今度は小金井街道沿いを歩きます。
この辺りに来ると昔からの家が見られ蔵のある家も。

057
東川に来ました。
暫く川沿いに歩きます。
春は桜の名所です。

069
神明神社です。参拝

086
神明神社に隣接して牛沼市民の森があります。
この森は地元町内会の方が手を入れているそう。
紅葉がまっさかり。

088
歩道橋で国道を越えます。
この道の両脇にはケヤキが植えられており、ケヤキ並木の長さで日本一だそうです。
ケヤキも紅葉しています。

098
所沢カルチャーパークです。
広い敷地にBBQ場や運動場と雑木林があります。

132
雑木林がなかなか良い感じ~ここも馬に乗りたくなります。

138
茶どころなので茶の木があちこちに。
お茶の花が咲いています。

148
最後のスポット所沢航空記念公園に着くころに雨粒が落ちてきました。
傘をさして歩きます。

155
航空公園は紅葉が色とりどり。

162
この辺りはモミジとドウダンツツジの赤が燃えています。

262
元々は日本最初の飛行場(戦後米軍が接収して基地に→返還されて公園化)で敷地が広いので公園内が変化に富んでいます。

173
ここの雑木林も良い感じ。
今年の関東の紅葉は黄色が多い感じですね。

175
航空公園なので飛行機が展示されています。

282
航空公園を抜けてその名も航空公園駅に戻りました。
駅前広場に飛行機があります。

185
航空公園駅でゴール。
駅の大きな時計の秒針は飛行機のプロペラです。

ゴールで地元のミニ物産展があったのでお買いもの~。
こういうのは結構嬉しいです。

189
ランチはところんが招いているエキナカのカフェで。
お店の名前は日本で最初に飛んだ飛行機の名前。
因みにところんも飛行機がモチーフ。

207
本日のお土産

コース上の直売所で買った野菜とゴールで買った所沢のさといもを原料にした焼酎(地焼酎?)です。

door to doorで18,679歩11.207kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2014年11月27日 (木)

根菜の季節です

1126b
寒くなって根菜類が食卓に上る機会が増えてきました。
ということで、端切れをぴいたもご相伴。

1126a_2
本日のおやつは紅白の蕪(の端切れ)です。
何でも良く食べます。

| | コメント (0)

2014年11月23日 (日)

下町情緒溢れる谷根千とアカデミックな東京を歩く

002
JR東日本の期間設定ウォーキング「下町情緒溢れる谷根千とアカデミックな東京を歩く」に参加しました。

西日暮里駅で受付、MAPと缶バッジ、今回のコースをプロデュースした開成学園の俳句部が作った俳句とパンフレットetc.を受け取ってスタートです。

014
駅を出てすぐに坂を登り高台へ、最初のポイントの富士見坂です。
…が、高層ビルが増えて富士山は最近見えなくなったそうです。

034
桜の名所で多くの著名人のお墓がある谷中霊園を抜けます。
初めて来ましたが、意外と明るい雰囲気。
というか墓地だけど観光地なんですね。

050
次は寛永寺です。参拝。
江戸城の鬼門に当たる上野に徳川幕府の安寧を祈って建てられた寺。
時間の関係でサクッと見ましたが、次回来たらちゃんと散策してみたいです。

047
灯篭も徳川のお寺を主張しています。

367
重厚な建物の国際こども図書館。
元々、明治時代に帝国図書館として建てたそうで納得。

065_2
その隣の黒田記念館、ただ今耐震工事中。
紅葉が建物に映えています。

091
上野公園に来ました。
正面は東博。

107
噴水前の広場ではいつもイベントが開かれていますが、この日は忍者フェスタが開催されていました。
沢山の忍者がいましたよ~。

119
上野動物園の前に来ると、入場門に続く長蛇の列。
警備員さんに聞いたら三連休の中日はいつもこうなんですって!
いつも比較的空いている時期にぐるっとパスで来るから知らなかった(^^;)

124
桜並木はすっかり紅葉しています。

136
上野の山を下りて清水観音堂に参拝。
不忍の池を通り抜けます。

192
次は旧岩崎邸庭園です。
駅ハイ参加者は団体扱いの入場料になりました。

三菱の創設者岩崎家の旧本邸、ダウントンアビーに出てくるようなゴージャスな洋館です。

227
再び不忍池に戻って不忍通りを進みます。

235
根津で鶏のから揚げを食べ歩き

243
根津神社です。参拝。
初夏にはつつじの名所ですが、紅葉も素晴らしいです。

282
千駄木で煎餅を買って食べ歩き

289
次は全生庵です。
山岡鉄舟が明治維新に殉じた人々の為に建立した寺だそうです。
この辺りは寺町でお寺が沢山並んでいます。

315
寺町を抜けて坂を下りると谷中銀座商店街です。
イベント開催中で大変な人出です~。
ここは平時にまたゆっくり散策してみたいです。

324
続いてよみせ通り商店街です。
こちらもイベント開催中で色々な露店が出ていました。

330
最後に今回のコースを考えた名門・開成学園の前を通ります。
東大合格者数が33年連続で1位だそう。それは凄い。

331
西日暮里駅に戻ってゴールです。
JRの駅はこういう高架下の駅とゴージャス駅に二分されますね。

335
ランチはお隣の日暮里駅の駅ビルでつけ麺にしました。

door to doorで22,988歩、13.392kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2014年11月22日 (土)

晩秋の小平グリーンロードウォークと収穫祭

008_2
西武鉄道と小平市などが開催する「晩秋の小平グリーンロードウォークと収穫祭」に参加しました。

小平駅から程近いあじさい公園で受付、MAPを貰ってスタートです。

015
早速、狭山・境緑道を歩きます。
去年は小平グリーンロードを左半分、今年は右半分を歩くコースです。
自転車道兼用なので気を付けて。

057
小平ふるさと村です。
小平にあった古民家を保存の為に移築・復元しています。
入口に建っているのは明治時代の郵便局。

103
江戸時代に小平に入った開拓民が住んだ住居。
ふるさと村は秋の景色にマッチしていました。

159
更に緑道を進みたけのこ公園です。
ここでは地元の産品の販売や飲食物の出店がありました。
野菜や地元名物のブルーベリーで作ったワインと重量物を購入、まだスタートしてすぐなのに(^^;)
去年はゴールで買いそこなったので~。

146_2
子供向けに引き馬体験もしていました。
大小のピントのポニーが可愛いぃぃ~!

206
お天気も上々、緑道は紅葉真っ盛りです。

225
土手になっているような場所もありました。

237
小平は東京都内ですが、畑が沢山あって直売所もあちこちに。

268
緑道から離れて小金井公園に入ります。

293
赤い紅葉

318
黄色い紅葉

333
オレンジの紅葉と色とりどり。
紅葉を満喫。

438
公園から出ると今度は玉川上水緑道です。
ここは森の中にいるような自然な感じが良いですね~。
馬で逍遥したくなります(^^)

442
玉川上水にかつてあった施設を復元整備した小川水衛所跡。

464
小平市中央公園でゴールです。

681
小平中央公園では収穫祭が開かれていて、今年は無事野菜を買えました(^^)

489
ランチは去年も食べたインドカレー屋さんで。

501_2
ゴールで頂いたダウニー。
西武の記念品は文房具系から消え物系にシフトした感じ?

499
本日のお土産

小平産の野菜と、小平のブルーベリーを使ったワインです。

door to doorで24,566歩、14.739kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2014年11月20日 (木)

ベランダの主役

1119f
我が家のベランダで今一番勢いがあるのはぴいたのブロッコリーです。
一応花がメインのベランダのつもりなのに…。

1119a
摘んでも摘んでも葉が展開するお蔭でおやつには事欠きません。

| | コメント (0)

2014年11月16日 (日)

ぶどうの郷のワイナリー探訪と秋の寺町散策

004
JR東日本の駅からハイキング期間設定コースの「ぶどうの郷のワイナリー探訪と秋の寺町散策」に参加しました。

いつもなら車の距離ですが、今日はワイナリー巡りなので電車を乗り継いできました。
勝沼ぶどう郷駅の観光案内所で受付、MAPと缶バッジを貰ってスタートです。

011
駅前から見た景色、雪を頂いた南アルプスが見えます。
今日のコースは丘の上にある駅から降りて勝沼の町を散策してまた丘を登るというコース、多分ワインも買うし後半がきつそう~。

042
両脇にぶどう畑が広がる坂道を下りて最初のポイントはシャトー勝沼です。

045
まずは工場見学、こちらは自由に見るスタイル。

055
そして売店で試飲タイム♪
カップを持って自由に試飲できます。

こちらでは工場限定のワインとブドウジュース、地元のワイン生産者が飲むという大瓶ワインや今年の新酒ワインなどを購入。
5,000円以上購入すれば送料無料になるので宅配してもらいました。
まさかしょっぱなからワインの瓶を背負って歩けませんからねぇ。
ここで駅ハイ特典でブドウゼリーを頂きます。

大型観光バスがガンガン来て賑わっていました。

073
更に下ってゆきます。
青空に紅葉が綺麗。

074
ぶどう畑は殆ど収穫が終わっていましたがちょっとだけ残っている所も。
これはデラウェアかなぁ?

564
これは巨峰?

081
品種によって紅葉の色が違うようでぶどう畑がパッチワークの様です。
勝沼の町は町中ぶどう畑とワイナリーで一杯でした。

533
駅ハイのポイントではありませんが、勝沼氏館跡があったので寄ってみました。
勝沼氏は武田氏の親族で家来の家柄、遺跡は発掘調査後に綺麗に整備されて史跡公園になっていました。
土塁と堀が良い感じです。

149
祝橋を渡って

159
ぶどう畑の中を歩きます。

187
色とりどりのぶどうの紅葉が綺麗~。

217
チェックポイントの宮光園です。
日本で最初のワイナリーで一部が公開されていたので見学。
屋敷跡も残っていて只今絶賛整備中でした。
こちらでは駅ハイ特典で地元のミネラルウォーターを頂きました。

254
宮光園の前にはシャトーメルシャンがあり試飲や食事ができます。
室内でも食べられますが、良いお天気なのでここは外でしょう♪

588
ワインセットでランチです。

307
その名も葡萄橋を渡って川沿いを歩き

334
次のワイナリーの麻屋葡萄酒です。

317_2
ウッディな部屋で試飲します。
こちらもカップを持って自由に試飲するスタイル。
一押しのワインを購入しました。
おまけで柿も頂きました(^^)

352
紅葉が綺麗な萬福寺で参拝。
ここから等々力寺町です。

373
全国に寺が集中する寺町と言われる場所はありますが、ここ等々力寺町はぶどう畑の中に寺が並んでいるのが見どころ。
敷地内にぶどう棚があるお寺も。

383
旧甲州街道を進みます。
ここからはゴールまでずっと上り坂。
ぶどう園が並んでいます。
今回は山梨ヌーボーの解禁後に合わせて来ましたが、次はぶどうの時期に来てみたいです。

415
坂を登って登って次のポイントはシャトージュンです。
…と思ったらお休みでした~orz
まぁ不定期で休みがあると注釈がありましたね。

429
ということで先程後ろ髪をひかれながら通り過ぎた原茂ワインまで戻ります。
寄りたかったけどワイナリーは瓶の重量的にあと一か所しか無理だなぁと思ったのです。

古民家の前庭にぶどう棚が広がるお洒落なワイナリーです。

436
こちらはカウンターで試飲したい銘柄を指定してグラスに注いでもらうスタイル。
一押しのワインと新酒ワインの2種類を選んで購入しました。
というか、(重量が)2本が限界(汗

448
庭には試食できるぶどうも籠に盛られていました。
ひっきりなしに人が訪れて人気のワイナリーの様です。

470
ワインの瓶を(夫が)背負って坂をひたすら登って登って登って…勝沼ぶどう郷駅に戻ってゴール!
斤量が増えてるし最後の坂路はきつかったです~。

476a
本日の頂きもの

柿、甘くて美味しかったです。

476c
本日のお土産

左から5本がシャトー勝沼、次の1本が麻屋葡萄酒、次の2本が原茂ワインで購入しました。

ワイナリー巡りはとても楽しかったのでまた来年も訪れて自分の好みのワインを探してみたいと思っています。

万歩計を忘れたので正確な歩数はわかりませんが、door to doorでだいたい20,000歩、13kmのウォーキングだと思います。

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

神田にしかない下町の雰囲気をご堪能ください!

002
JR東日本の駅からハイキング期間設定コースの「神田にしかない下町の雰囲気をご堪能ください!」に参加してきました。
このコースは神田外語学院の学生さんの考えたコースだそうです。

神田駅で受付後MAPと缶バッジとパンフレットを貰ってスタート。

022
最初のポイントは萬世橋の横にある旧万世橋駅の遺構を活用した商業施設マーチエキュート神田万世橋です。
個人的なイメージでは萬世橋は秋葉原なんですが。
それとも神田川沿いにあるからかな?

024
だって萬世橋から秋葉原電気街が始まっているので(^^;)

032
次のポイントは先日来たばかりですが神田明神です。
参拝。

049
神田明神の御神馬はミニポニーの明(あかり)ちゃんです。
芦毛だそうですが、まだ三歳だからか真っ黒です。
待遇は良さそう。

055
神田明神の対面にある湯島聖堂です。
五代将軍徳川綱吉によって創建、関東大震災で焼失し現在の建物は昭和10年に再建だそうです。
とても静かな雰囲気でした。

067
聖橋を渡って御茶ノ水駅方面へ。

079
東京復活大聖堂(ニコライ堂)です。
高台に位置する尖塔なのでとても目立ちます。

083
御茶ノ水の街を歩いていると楽器屋さんが目立ちます。
楽器の街だったのですね。

088
再び御茶ノ水駅に戻り、「お茶の水」石碑です。
二代将軍徳川秀忠が鷹狩で訪れた際に付近の高林寺の湧水を褒めたところ、以後献上されるようになったのでその寺は「お茶の水高林寺」と呼ばれるようになったそう。
湧水のイメージの樋もありました。

091
御茶ノ水橋を渡って再び対岸へ。
正面は全て東京医科歯科大学。

093
今回のコースは神田川を4回渡ります。
因みに中央左寄りのアンテナのある建物から右側は全て順天堂大学病院、儲かってますね~(^^;)

103_2
暫く神田川沿いを歩きます。
この辺りは都心の川にしては珍しく護岸され切っておらず自然が残っています。
水道橋を渡って対岸へ、神田川から離れます。

135
白山通りを延々と直進、今日のコース沿いは大学や専門学校などが沢山あって成る程学生の街です。

学士会館の麓には新島襄先生生誕記念の碑。
この場所は当時上州安中藩江戸屋敷だったそうです。

141
皇居前まで来て気象庁です。

154
気象庁の1階には気象科学館があって公開されています。
気象がテーマの展示体験施設。

170
パレスホテルの前を通りかかると出待ちの人々が。
メジャーリーガーが宿泊していて待っているのですって。

192
和田倉噴水公園の紅葉は良い感じに色づいていました。
ここも旧江戸城の一部。

205
次のポイントは東京駅丸の内駅舎前です。
何度も来ていますが一応記念撮影。

213
大手町のオフィス街を抜けて再び神田方面へ。
神田駅西口商店街です。
お手頃なお店が沢山ありました~。

216
神田駅へ戻ってゴールです。

221
秋葉原に用があるので再び萬世橋まで行って、肉の萬世でパーコー麺を。

本日はdoor to doorで21,633歩、12.979kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2014年11月12日 (水)

どんより

013
本日もどんより曇り空、今月はなんとなく晴れの日が少ない気がします。
11月ってもっとカラッと晴れているイメージなのですが。

1112a
お天気は人の心身の健康に影響があると言いますが、うさぎにはどうでしょうか?

1112b
「ぼくは元々アナウサギだから、薄暗いのは得意。食欲旺盛っス!だからもっとクレクレ!」

| | コメント (0)

2014年11月 8日 (土)

秋のなかんじょ秋風そよぐハイキング

016
JR東日本駅からハイキングの期間設定コース「秋のなかんじょ秋風そよぐハイキング」に参加しました。

現地までは遠いので例によって車で、我が家にしては遅めの出発(7時前)だったので関越は若干混んでいましたが、渋滞までは至らず。
出発地ではどんより曇りだったお天気は、北上するにつれ雲が取れて晴れて行きました。

040
渋川伊香保ICから降りて小一時間の場所にあるふるさと交流センターつむじ内にある観光案内所で受付。
MAPと缶バッジと割引券を貰ってスタートです。

047
本来は最初のポイントは「ミュゼ」というミニ博物館ですが、出発してすぐなので帰りに見る事にして次のポイントの近藤公園。

051
胡桃沢川沿いの遊歩道を歩きます。
良い雰囲気です。

072
遊歩道から出て、田園風景と山々の紅葉を楽しみながら県道沿いを登って行きます。

068
菊と紅葉の色がコーディネート?

082
サルビアが延々と植えられているあたりに来るとオープンガーデン福田です。

113
庭のお手入れ中の御主人にご挨拶をしてお庭を見させてもらいます。
前庭は園芸種と畑でメインは裏庭に広がる山野草のお庭でした。
今はオフシーズンなので花は少な目とのこと、一番の見ごろは初夏の様です。

097
広いお庭を維持するのは大変そうですが、園芸愛が感じられて園芸愛好家の端くれとして楽しかったです。
他の季節も見てみたい~。

123
再びルートに戻り坂道をどんどん登ります。
銀杏の紅葉が輝きます。

170
親都神社です。参拝。

183
親都神社の裏手にある大ケヤキ。
樹齢700年くらいだそうです。

194
大ケヤキの目の前に、折り返し地点でチェックポイントの道の駅霊山たけやまがあります。
この辺りは景色の良い場所で紅葉が綺麗でした。
お土産も持てる範囲で購入~。
この道の駅の建物は養蚕農家の屋敷の様。

208
道の駅の背後には嵩山がそびえています。
古くからの信仰の山で戦国時代には尾根沿いに嵩山城があり城主の斎藤氏と武田氏・真田氏の戦の舞台になったそうです。
こんな見るからに厳しい場所で!

城跡と聞いては登って探索したいところですが、険しそうだし今回は下から見上げる事で満足しました。
武士たちは普段は道の駅周辺で生活していたらしいです。

228
折り返して今度は県道を下って行きます。
荷物は増えましたが下り坂なので楽々~。

235
両脇の田園風景に癒されます。

249
正面に山々の稜線が見えてきてそろそろ街中に戻ってきました。

263
再び胡桃沢遊歩道を歩き

283
往路でパスした歴史と民族の博物館「ミュゼ」を改めて見学します。

元々は地元の小学校だった建物を活かして、ミニ博物館と郷土資料の展示がされていましたが、なかなか見ごたえのある施設でした!
有料なのも納得です。
建物も素敵でした。

304
ふるさと交流センターつむじに戻ってゴール。
温泉水でできたウエットティッシュを頂きました。
単なる御手拭にするには勿体ない、何に使おう~。

311
つむじ内のお店で手打ち蕎麦のランチ。
素材にこだわりが感じられて美味しかったです。

371
ウォーキングの後は温泉へ。
旅行読売の温泉パスポートがまだ使えるので、本日はつむじから程近い沢渡温泉へ。
秘湯感漂う温泉街です。

361
まずは秘湯の宿の「まるほん旅館」。
パスポートで700円→350円
こちらは名物の大浴場、夫に撮って来てもらいました。
女性専用湯は同じタイプですが、狭いです。でも寛げて良いお湯でした。
木造の老舗旅館で建物の構造が面白いです。

367
次はまるほん旅館の隣にある「沢渡温泉共同浴場」。
パスポートで300円→無料
温湯と熱湯の二つの浴槽があり、地元の方も親切な良い雰囲気で綺麗な共同湯でした。

復路の関越は若干渋滞しましたが、通常の週末なのでまずまずスムーズに帰宅。

198
本日のお土産

大根・人参・下仁田ネギと梅干しと地元の桑の木を使った馬の組木です。
これらを折り返しの道の駅から持って延々歩いて降りましたw

199
馬の組木です。
手作り感が温かいです。

door to doorで16,496歩、9.897kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2014年11月 7日 (金)

今度は青々

1106a
前回注文した牧草はイマイチだったのですが、今回は良い感じです。
円安の影響で微妙に値上がりしましたが(--)

1106b
色も青々(緑々)香り高いです。
薄く写っていますが実際の色の方が緑が濃いのです。

1106c
ということで、今日も元気にぴいたまっしぐら!

| | コメント (2)

2014年11月 3日 (月)

皇居・江戸城史跡を巡り、自然と歴史を感じる

001
JR東日本の駅からハイキング期間設定コースの「皇居・江戸城史跡を巡り、自然と歴史を感じる」に参加してきました。

有楽町駅で受付、MAPと缶バッジと各種パンフレット割引チケットを受け取りスタートです。

015
初めは有楽町駅の有楽町電気ビルヂングの足元にこじんまりと建つ有楽町稲荷神社です。
江戸時代に創建され、関東大震災で周辺のビルが燃える中、この神社は残ったという強運の社です。
参拝。

041
日比谷公園です。
長いこと首都圏に住んでいますが、初めて入園しました(^▽^;)

江戸城の堀跡を池に改修して庭園になっています。

102
この日は大噴水前の広場で「山梨ヌーボーまつり」が開かれていました。
山梨ヌーボーワインの解禁日に合わせて新酒ワインの試飲・即売会が毎年行われているそうです。
慣れている人はレジャーシートにおつまみを持ちこんでいて大宴会場になっていました。

530
また別の場所では「東京都観光菊花大会」も。
園内のプラタナスが黄葉していました。

560
祝田橋を渡って皇居外苑に入ります。

563
沢山の皇居ランナーが走っていました。

189
二重橋前では沢山の外国人観光客が。

214
御堀で鷺が魚を狙っていました。
こんな都心に鷺がいるんですねぇ!

228
皇居東御苑に入ります。
ジュウガツザクラとツワブキ。

229
入ってすぐにある三の丸尚蔵館では特別展「天皇陛下 昭和28年欧米14か国の旅~新たな感動と出会い」が開かれていたので入場。

各国王室との交流と贈られたお宝などが展示されていたのですが、皇室・王室同士の交流に比べてアメリカは王室がないので大変あっさり、国力じゃないのねぇと感じました。
日本にとって皇室の存在って大切なんだなあと改めて思わされます。

233
いつもながら皇居東御苑は流石の美しさを誇る庭園です。

259
御苑内で出会った野良?猫、耳カットされているから野良ちゃんかな。
毛艶も良くとっても愛想が良かったです(=^・^=)

310
東御苑を出て歩道橋を渡り北の丸へ。
今年は紅葉が早い感じ。

621
北の丸公園も秋の気配。

339
田安門から皇居を出ます。
左は光る玉葱の武道館、コンサートのイメージが強いのですがこの日は「全日本剣道選手権大会」と武道館らしいイベントが開催されていました。

354
暫く皇居の周りをぐるっとまわります。
石垣の上に乗る首都高…。

362
平川橋。
こういう木の橋があるとお城っぽいです。

385
皇居を離れて大手町のオフィス街へ向かいます。

390
ビルの谷間にひっそりと佇む将門塚です。参拝。
平安時代に天慶の乱で敗れた平将門は首級を京都に送られたが、光を放って東方に飛び去りこの地に落ちたといい、その怨霊を鎮めるために供養したという謂れの塚。
京から帰った事からカエルの置物が奉納されています。
場所柄、海外赴任に赴くビジネスマンが「無事帰る」為に訪れるそう。
この日もかなり多くの観光客などが来ていました。

438
東京駅を横目に見て、丸の内の仲通りを通ります。
昔は無味乾燥なオフィス街でしたが、今ではビルの1Fにブランドショップなどが入ってとてもおしゃれになりました。
東京駅~皇居周辺を回るだけで一応最低限の東京観光ができる感じ。

441
通りを暫く歩くと次第に庶民的な看板が見えてきてゴールの有楽町駅です。

455
駅ハイ特典で割引券がついていた有楽町駅前ビルのお店で遅めのランチ。

460
お店で貰った抽選券でくじをひいたら文房具が当たりました~。

door to doorで28,941歩、17.364kmのウォーキングでした。
今回も寄り道多すぎです(^^;)

| | コメント (0)

2014年11月 2日 (日)

みなかみ町 利根川「諏訪峡」と水上温泉街散策

029
JR東日本の駅からハイキング期間設定コースの「みなかみ町 利根川『諏訪峡』と水上温泉街散策」に参加してきました。

駅ハイなので電車で行くのが筋ですが遠いので水上まで車で、雨上がりの朝に気温が上昇した為に濃い朝霧が立ち込めています。
お蔭で関越はところどころで渋滞寸前でしたがまずまずスムーズに到着。

070
天気予報は微妙でしたが、水上温泉に着くとスカッと晴れて谷川岳(右上)もくっきり見えました。
今日はこの諏訪峡沿いに歩きます。

108
車を温泉街駐車場に停めて、水上駅前にある観光案内所(水上温泉旅館協同組合)に行き、受付後MAPと缶バッジとおいでちゃんシールを貰います。

今回のコースは利根商業高等学校の学生さんが考えてMAPも作成したそうです。

126
駅前から諏訪峡遊歩道まで降りて歩き出します。

762
川沿いの遊歩道と段丘上の道路を2回上り下りを繰り返して橋を渡って湯原温泉街へ入ります。

156
湯原温泉街を歩き。

197
その名も紅葉橋を渡って再び諏訪峡へ。
良い感じに紅葉しています。

207
この辺りの遊歩道はゴツゴツしていてナチュラルな感じ。

210
谷川岳を詠んだ原一雄の歌碑。
「越後より吹き来るかたに聳えつつ雪に耳伏す耳二つ岳」

258
笹笛童子公園。
遊歩道沿いにところどころ休憩できるような公園があります。

812
紅葉が輝く道を歩いて

857
諏訪峡大橋です。
ここは紅葉も綺麗ですがバンジージャンプの名所?
次々にジャンプしていました。

283
女の子もジャンプしていました~!

299
橋のたもとには玉簾の滝もありますが、近すぎて一部しか写せません(^^;)

357
もみじ公園はその名の通りモミジが集中しています。
水面が日差しを浴びて綺麗。

435
更に遊歩道を進みちょっと登って見晴で折り返し。

415
渓谷沿いに元来た道を戻ります。

493
モミジが鮮やか~。
諏訪峡の紅葉はもう少しでピークな様子でした。

497
笹笛橋を渡って対岸へ。

510
橋を渡ってすぐの与謝野晶子公園。
みなかみに滞在し多くの歌を詠んだことに因んでいます。

良いお天気だったのに雲が広がってきました~。

533
紅葉する桜並木沿いを歩いて

544
道の駅 水紀行館に到着。
ここがチェックポイント。

ちょうど農業まつりが開かれていて賑わっていました!
産直品が安くてウォーキング途中ですがお買いもの。
どのお店もおまけを気前よくつけてくれて、おもてなしの心が感じられました(^^)

550
5種類のキノコが入ったキノコ汁が振る舞われていたので有り難く頂きます。
温かくて美味しい~。

601
再び水上駅前に戻ってゴール!

641
お昼にラーメンを食べて

686
宝川温泉で疲れを癒しました。
何度も行っているのでアウトラインは割愛。

紅葉真っ盛りでとても綺麗、来訪者も多くていつも貸切に近い女性専用露天も人が一杯でした。
ここは映画(「テルマエロマエ2」)で更にメジャーになった感じで若い女性グループも多かったですね。

735
復路の関越は三連休真っ盛りという事で渋滞~。
朝は早く出れば渋滞回避できますが、帰りはなかなか難しいです。

渋滞の合計が51km(^^;)ということなので、全然お腹が空いていないのですが、PAで夕食を食べて時間調整。
群馬名物というシャンゴ風スパゲッティーです。
シナモンが入っていて独特な味わい、上州なのでカツも入っています。

かなり時間調整をしましたが、渋滞は依然30km、諦めて渋滞に身を任せましたorz

748
本日のお土産

水紀行館での農業まつりで買った野菜や果物です。
安くて新鮮だったのでもっと買いたかったけど持つのも冷蔵庫の空きもこれが限界です(^^;)

door to doorで22,949歩、13.769kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »