« 代々木・新宿の公園散策路と大小の名所をめぐる10km | トップページ | ヒヨドリの食べ残し »

2015年2月 8日 (日)

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展

005
三菱一号館美術館で始まった「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」に行ってきました。
今回はワシントン・ナショナル・ギャラリーの創設者の娘エイルサ・メロンが収集した印象派の作品の展覧会です。

女性らしい視点で、美術館ではなく身近で鑑賞する為に集めた小振りで親しみやすい絵画揃いで、この三菱一号館美術館で展示するにはピッタリです。

ルノワールの「アンリオ夫人」など、女性らしい感性で小粒ながらもキラリと光る癒し系の作品群でした。

027
本日のお土産

グッズ類はこちらの美術館らしく、センスが光る内容。
しかし絵葉書などは作品のバリエーションが少なく、欲しいなと思った作品が製品化されていなかったのは毎度の通りでした(^^;)
ドガの「牧場の馬」、何かにしてほしかった…。
こちらのショップは好きなのですがー。

021
午後から用事があるのでランチは駅ナカでそそくさと食べました。

|

« 代々木・新宿の公園散策路と大小の名所をめぐる10km | トップページ | ヒヨドリの食べ残し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 代々木・新宿の公園散策路と大小の名所をめぐる10km | トップページ | ヒヨドリの食べ残し »