« 換毛完了 | トップページ | ルーブル美術館展 »

2015年2月21日 (土)

「鴻巣びっくりひな祭り」と鴻巣宿歴史散策

005
JR東日本駅からハイキング「鴻巣びっくりひな祭り」と鴻巣宿歴史散策に参加してきました。
鴻巣駅で受付後、MAPと缶バッジを貰ってスタートです。

因みに鴻巣は埼玉県民にとっては運転免許センターのある場所ですが、ちょっと電車でも車でもアプローチがし辛いところ。
細かに乗換えて電車を乗り継いでやってきました。

010
鴻巣は中山道沿いで宿場町だったところなのでところどころに古い家が残っています。

014
鴻神社です。参拝
鴻巣という地名の由来の一つといわれています。

017
おまもりはコウノトリの卵の形をしています。

029
法要寺です。参拝
加賀百万石の前田家に宿泊所を提供したことにより梅鉢紋の使用を許可されたというお寺。

022
境内では五色八重椿が今が盛りと咲いていました。
1本の木に白~白赤混色~赤の色んな種類の花が咲きます。

032
中山道鴻巣宿の本陣跡です。

041
勝願寺です。参拝
徳川家康より葵紋の使用を許可されたお寺。
大名の牧野家の墓があります。

035
地元の方から甘酒のおもてなしがありました。
感謝!
今回は各所で観光案内もありました。

067
産業観光館(観光案内所)のひなの里です。

064
鴻巣は人形作りが盛んで、館内も中庭もひな人形で一杯です。

070
ここで人形店がたくさん立ち並ぶ通りを歩き、いくつかの人形店に立ち寄ります。
ひな人形を買う層が多いウォーカーにアピールしてますねぇ(笑)

076
地名もズバリ人形です!

079
鴻巣市役所に来ました。
ここが鴻巣びっくりひな祭りのメイン会場。
市役所のエントランスにもひな人形が並んでいます。

098
市役所のロビーにも階段にもひな人形が飾られています。

右のピラミッドひな壇は高さ7m31段ひな人形の数1,820体で日本一の高さだそうです。
飾るのが大変でしょうねえ。

105
流石に人形作りの里だけあって、ひな人形のお顔が皆綺麗。
よくある各地のひな人形のお祭りは寄付されたひな人形とかが多くて古いのも多いので…。

108
2階から見た所。
市役所中に人形が5,410体も飾られています。
気合が入ってます!

136
クレアこうのすに来ました。
総合文化ホールでこの日は音楽教室の発表会が開かれていました。

139
もちろんホールの中もひな人形が飾られています。

148
道々にあるベンチも両脇をお雛様が固めて徹底しています。

149
鴻巣駅に戻ってきました。
ここでゴールでは無くて…

152
エルミこうのすショッピングモール内のロビーには五角錐のひな壇があります。

とりあえずショッピングセンター内で食事をして

160
ひな壇の前で鴻巣女子高の茶道部がたててくれたお茶を頂き一息つきました。
けっこうなお点前でした(^^)

170
本日のお土産

川幅うどんと鴻巣ラーメンに人形店で頂いた金欄のハギレです。

川幅うどんというのは鴻巣あたりで荒川の川幅が日本最大になることによる地元グルメです。
金欄のハギレは手提げか袋物でも作ろうかな?

door to doorで23,762歩14.257kmのウォーキングでした。

|

« 換毛完了 | トップページ | ルーブル美術館展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 換毛完了 | トップページ | ルーブル美術館展 »