« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月27日 (土)

両足院

042
特別拝観中の両足院に行ってきました。
今は半夏生の季節です。
京都のお寺は一つの花に絞ったテーマガーデンが多い印象。

065
通常の拝観は廊下や書院(右側)から眺めるだけですが、追加で呈茶券を買うと庭に降りてじっくり散策できます。

055
お茶室でお茶菓子も頂けるので、これはおすすめ。

061
渡る風が爽やか。

067
半夏生は丁度見頃。
雨上がりだったので庭の苔もしっとりと水を含んで瑞々しかったです。

081
対岸がお茶を頂ける茶室。

098
もちろん書院からも拝観できます。
書院には寺宝も展示されていました。

104
ところどころにある枯山水もアクセントになっていました。

015b_2
帰りに祇園の裏道を歩いていたら舞妓さんに遭遇!
観光客の舞妓さんも多いと聞きますが、立ち居振る舞いやお店の方との挨拶からこの方は本物だと思います。

016
帯を揺らしながら涼やかに過ぎてゆきました。

126
これまた祇園のカフェで休憩、このお店の名物のスイーツに抹茶がついたセットです。
本日2杯目の抹茶~。

149
本日のお土産は水無月と鮎です。

| | コメント (0)

2015年6月24日 (水)

新居で初爪切り

0624a_2
本日は爪切りの儀。
引っ越し後初爪切りです。
爪切りはいつもケージから見えない場所で行います。

0624m
見慣れない場所なのできょろきょろと落ち着きません。

0624b
落ち着きが無いので仰向け失敗、全ての爪を抱えて切りました。
爪切り後、憮然とした顔のぴいた。

| | コメント (0)

2015年6月20日 (土)

藤森神社→三室戸寺

007
本日は紫陽花の名所を巡ってみました。

最初は藤森神社、実はこちらは馬関係の神社でも有名なのです。
絵馬殿にはたくさんの競馬関係の絵馬が奉納されていました。

286
お土産の絵馬やお守りもこの通り。

宝物殿には南北朝時代の鎧兜(重要文化財)など本物のお宝の横に非常に親しみやすい素敵な馬グッズコレクションがw
内部は撮影禁止でご紹介できないのが惜しまれます。

039_2
本題の紫陽花です。
境内の紫陽花苑は季節にだけ公開されます。

086
これまた重要文化財の社殿を背景にした紫陽花苑。

112
馬好きで花好きなので一粒で二度おいしいところでした。

071
神楽殿では琵琶や一弦琴の演奏が行われていました。
琵琶の講談を聴くのは初めて。
題材は平家物語や戦記物、衣装やお道具も良かったです。
外国人観光客が三脚を立ててガッツリ撮影していました。

125
小腹が空いたので縁日のたこ焼きを食べて~。

168
次は先月ツツジの季節にも来た三室戸寺です。
ここは紫陽花寺として有名らしく人が一杯!

239
また、花の寺として本気らしく、良く手入れされていて花がとても綺麗でした。
紫陽花の名所はかなり巡りましたが、ここの紫陽花は綺麗です。
また品種も多かった。

246
一万株の紫陽花があるそうです。

227_2
紅葉も良さそうなので秋にも来てみたいです。

251
先日も来た茶屋で休憩。
メニューも紫陽花仕様に変わっていて、今回はあじさいパフェとあじさい白玉にしてみました。
しかし抹茶は欠かせないようです(^^)

| | コメント (0)

2015年6月17日 (水)

換毛終盤

0617a_4
体中がまだらになってぴいたの換毛も終盤戦です。

0617b_2
頑張って牧草を食べまーす!

| | コメント (0)

2015年6月13日 (土)

二条城→京都御苑→行願寺→本能寺

019
本日は二条城からスタートです。
これで32城目の100名城。

025
入場料があるお城は大体600円均一ですが、二条城はかなりお得な600円。
徳川家の威勢を推し量れる絢爛豪華な二の丸御殿に。

039
小堀遠州の代表作という二の丸庭園など見どころいっぱい。

112
ここは別料金ですが、障壁画を展示する展示・収蔵館。

102
清流園でお庭を見ながら休憩、ケーキはもちろん抹茶味。

171
京都御苑に移動、御苑内は紫陽花の季節。

166_2
御苑内には色々なスポットがあるのですが、旧九条家遺構の拾翠亭が公開されていたのではいってみました。

130
茶室というから小さいものを想像していましたが、見ごたえのある素晴らしいものでした。
特に秋が良さそう、でも「翠を拾う亭」だから緑の季節が正しいのかも。

174
拾翠亭から見える厳島神社、名前の通り平清盛が母の為に建てたという神社で鳥居は当時の物だそうです。

177
厳島神社で寝ていた猫。
死んでいるのかと心配しましたが、ちゃんと生きています(^^;)

京都御苑は広すぎるので、季節ごとにちょっとづつ散策予定。

188
寺町通りを南下、名前の通りお寺が沢山ありました。
紫陽花が綺麗だった行願寺。

190
鮮やかに咲いています。

208
本能寺もありました。
焼き打ちのあった場所からは少し移されたそうです。

213
信長公廟にも詣でました。
境内で信長関連の展示(有料)もありましたが、疲れたのでまた別の機会に。

216
お店を冷やかしながら更に寺町通りを南下して。

220
夕食は木屋町にしてみました。

230
メインは京鴨しゃぶしゃぶです。
良く歩きました~。

| | コメント (0)

2015年6月10日 (水)

青葉の季節

0610i
埼玉のマンションの窓の外は桜が見えましたが、今度の家の窓の外はモミジが見えます。
お隣に大きなお寺があって見えるのはそこのモミジ、今は青葉の季節で秋が楽しみです。

0610b
残念ながらぴいたのケージからは見えません。

「え~~~?」

| | コメント (0)

2015年6月 6日 (土)

平安神宮→建仁寺→霊源院

006
花の見ごろを訪ねて京都観光をしてみました。

まずは平安神宮から、この辺りは文化施設が集中していて、上品な上野という感じです。

053
神苑は花菖蒲の見頃。

037
睡蓮と咲き競っています。

112
太平閣では結婚式の記念撮影をしていました。
雨が止んで良かったですね~。

141
祇園へ向かい都路里本店で休憩。
特選パフェと抹茶そばです。
スンナリ入店できましたが、食べている内にどんどん入店待ちの列が伸びて出る頃には長蛇の列に…(汗

146
花見小路通りを歩きます。
すっかり晴れてきました。

159
風流な花見小路通りの真ん中にはJRAのWINSが!
建物は景観に馴染むような雰囲気、内部はいつもどおりのWINSですw

219
建仁寺に来ました。
ここは通常は重要な屏風絵や襖絵は精密コピーで展示されています。
ということで自由に撮影可になっているところが良いですね。

京都は観光客のレンタルや自前両方のお着物の方が多い!

204
お庭も美しい。

211
京都最古の禅寺という事です。

225
次は建仁寺の塔頭の霊源院です。
この度、甘茶庭を特別公開という事で訪れました。

257
甘茶庭には甘茶が8種200株植わっているそうです。
こんなに甘茶を見たのは初めて。

241
幻のアジサイというシーボルト縁のシチダンカ。

こじんまりしたお寺ですが、寺宝やお庭など詳しく解説して頂き有り難かったです。

274
人々でごった返す四条通を歩き鴨川に来ました。

307
京の台所、錦市場です。
観光客と地元客の両方が利用している模様。

287
生鮮品や漬物など京都名産の数々が並んでいます。

295
蒸し鮑とハモの湯引きを食べ歩き。

322
暮れなずむ先斗町を歩き

348
初の川床で夕食です。
川面を渡る風が涼しい~。

358
メインは黒毛和牛の岩焼き。
煙が凄いw

388
錦市場で買ったものたち。

漬物、ゆば、ちりめん山椒、和菓子です。

389
和菓子は6月限定で食べるという、その名も水無月です。

| | コメント (0)

2015年6月 3日 (水)

梅雨入りと換毛

030
本日、京都は梅雨入りが発表されました。
PC部屋は今回も2階なので画像を撮るには電線がちょっと邪魔(^^;)

0603a
ぴいたの換毛前線も背中迄達しました。

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »