« キングスマン | トップページ | 食欲の秋 »

2015年9月27日 (日)

歩こう!古都奈良から金魚の町郡山へ

005
近鉄開催の「歩こう!古都奈良から金魚の町郡山へ」に参加しました。
近鉄奈良駅で受付、地図を受け取ってスタートです。

西武もそうでしたが、駅長お薦め企画だと地図が全体図ではなくポイントをクローズアップして裏表に印刷したものでした。
コース上に矢印や案内の方が全くいないからこうなるのかも。(西武は矢印と案内があったと思う)
関東はともかく、こちらだと土地感が全くないのでこのスタイルだとどこを歩いているかわかりません。スマホがあるからいいですけど。

008
ということで駅を出てからも何も案内が無いのでいきなり右へいくか左に行くかわからない、路上の地図を見て何とかスタート。
ウォーカーを見て判断すればいいのですが、他企画ウォーキングなのか間違っているのか左右両方ともいたのです(^^;)

013
最初のポイント大佛鐡道記念公園に到着。
明治31年から明治40年まで走っていた鉄道を記念して大佛駅跡に作られた公園です。

024
佐保川の桜並木沿いを歩きます。
ずっと桜が続いていて春はさぞや見事でしょう。
紅葉が始まりかけていました。

031
平城京左京三条二坊宮跡庭園に着きました。
奈良時代の遺跡で、平城宮の離宮とも皇族の屋敷とも言われています。

038
建物が再現されていて、庭園は只今発掘整備中です。
こういう遺跡が街中にゴロゴロある所が古都ですね~。

057
田んぼのあぜ道に彼岸花が群れ咲いていました。

076
大安寺に到着。
開基は聖徳太子と言い日本最古の寺の一つだそうです。

078
更に田んぼの中を歩きます。

083
次のポイント九条公園です。
ここはちょっと座る場所が欲しかったです。。。
立ったまま水分補給。

091
秋篠川を越えて郡山の町へ。
この辺りは古い街並みが続きます。

101
大通りに出ると城下町風に整備された郡山の街並み。

106
街のあちこちに金魚の泳ぐ水槽や水盤が置かれて金魚の町を主張しています。

113
金魚ずくしのお土産屋さんも。

110
金魚すくい道場併設です。

120
銀行の前にも金魚水槽。

135
極めつけは古い電話ボックスを利用した金魚水槽です。
お掃除が大変でしょうね~!

154
街中を抜けると養魚池が広がっていました。

169
養魚池には大小色とりどりの金魚が泳いでいました。

172
養魚池の中にある郡山金魚資料館が次のポイントです。

203
個人の方が造られた金魚に関する資料館です。

190
養魚場なので金魚も直売されていました。
昔金魚に凝っていたので興味津々、転勤族だから今は飼えませんけれど。

218
再び古い街並みを抜けて

302
郡山城が最後のポイント。
疲れていましたが、お城と聞いては散策せずにいられません。

223
駅前の交番もお城風です。
これは本格的ですね~。

314
近鉄郡山駅でゴールです。
ゴールの受付などはありませんでした。

327
本日のお土産

金魚のガーゼてぬぐいと平宗の柿の葉寿司です。

door to doorで31,946歩19.16kmのウォーキングでした。
関西のウォーキングイベントは長距離ですー。

|

« キングスマン | トップページ | 食欲の秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キングスマン | トップページ | 食欲の秋 »