« おすそ分けと猿 | トップページ | 「フェルメールとレンブラント」展→南禅院→野村美術館→永観堂 »

2015年10月29日 (木)

高台寺→圓徳院

013
珍しく夫が早く帰ってきたので、ライトアップが始まった高台寺と圓徳院に行ってきました。
両方とも豊臣秀吉の妻ねねのお寺です。

068
石を豪快に配置した小堀遠州作の庭園。

059
方丈前庭では百鬼夜行(かな)のプロジェクションマッピング。
色々趣向が凝らされています。

062
幻想的な雰囲気です。

081
紅葉はまだ始まったばかりでしたが、ライトアップによって映えていました。

129
次はねねの終焉の地、圓徳院です。

134_2
複雑な配置の建物で長谷川等伯の障壁画や琳派の着物の展示がありました。

144
伏見城の化粧御殿の前庭を移した前庭。
豪快な枯山水です。

152
最後に高台寺とその関連のお寺の宝を集めて展示している「掌美術館」。
ねねと豊臣家関連のお宝が展示されています。
こういう展示の仕方は良いですね。

164
近くの京懐石のお店で夕ご飯。

214
迷路のような石塀小道を迷いそうになりながら帰りました。

223
本日のお土産

京都は漬物屋さんが多いですね~。

|

« おすそ分けと猿 | トップページ | 「フェルメールとレンブラント」展→南禅院→野村美術館→永観堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おすそ分けと猿 | トップページ | 「フェルメールとレンブラント」展→南禅院→野村美術館→永観堂 »