« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月28日 (土)

常寂光寺→二尊院→清涼寺→宝筐院→大覚寺→直指庵

019
本日の紅葉狩りは嵯峨野へ。
まずは竹林の道へ、相変わらず混んでいます。

035
このところの冷え込みで紅葉がぐっと進んでいます。

051
まずは紅葉名所の常寂光寺へ。
人大杉、しかし流石に絵になるところ多数です。
テレビ局の中継も来ていました。

073
多分紅葉は今がピーク。
鮮やかに色づいています。

194
色とりどりの紅葉を満喫。

240
次は二尊院です。
紅葉の馬場はピーク過ぎ。

252
唐門周辺の紅葉が綺麗でした。

319
唐門と紅葉。
京都の紅葉は背景が良いですね。

286
紅葉越しの京都市街と比叡山。

368
清凉寺境内の大文字屋で名物あぶり餅を食べて一服。
沢山ありますが、小さいので食べやすいです。

401
改めて清凉寺庭園を拝観。
本尊は国宝です。

420
写経も体験(^^)

432
こちらの庭園は仕事人・小堀遠州作庭とのことです。

467
雲が多くなってきました。
次は清凉寺の隣にある宝筐院です。
こちらの紅葉も見事。

503
紅葉の林の中にお寺が佇むという風情。
自然な雰囲気が素敵です。

511
こちらは三脚・一脚はもとより大型~中型レンズの一眼禁止とのこと、私のデジ一はセーフでした。(重いから望遠レンズはつけません(^^;))

京都の寺社では一眼に対する視線が厳しい感じがするのですが、それだけマナー違反やもめ事が多いという事でしょうか。
私は記録写真程度なので枚数は撮っても撮影内容に執念がないのですが、そういう場面は確かに見ますね。(京都ではありませんでしたが)

598
次は大覚寺です。
見所の多い立派なお寺です。

611
嵯峨菊と紅葉。

608
紅葉越しの大沢池。

大覚寺はお土産が大充実していました~。

641
そして最後に直指庵です。
特別公開の阿弥陀堂。

646
散り際の紅葉と庭園が美しい。

685
境内は紅葉のピーク。
とりどりに色づいています。

690
阿弥陀堂も紅葉も美しいのですが

720
心に残ったのは「思い出草ノート」。
訪れた人が思い思いに心の内を綴っています。

普通こういう処のノートだと「今日は二人で来れて幸せ(^^)来年も二人仲良く来れたらいいな(はぁと)」的な事が書いてあるものですが、こちらの思い出草ノートは違います。
参拝者が各々の苦しみや切ない心の内を長文で綴り、そのノートは5000冊以上になったとか。
このノートに綴るために嵯峨野に来る人もいるようです。
知らずに来てこの日一番心に残りました。

757
帰りは京都駅近の人気店で行列に並び~

760
名物ラーメンを食べました。
見た目ほどこってりはしていません。
京都のラーメンは九条ネギたっぷりが必須です。

777
本日のお土産

大覚寺でお菓子、根付け、杉皿、直売でゆずです。
そして夫の御朱印も6つ進みました。

| | コメント (0)

2015年11月25日 (水)

暖房初日

1125b
11月にしては温かい日が続いていましたが、冷たい雨とともに冬がやってきました。
我が家も暖房初日です。

1125c
ぴいたは今くらいの気温は快適そう。
むしろ暑い方がしんどそうです。

| | コメント (0)

2015年11月21日 (土)

東福寺→芬陀院→勝林寺→泉涌寺→今熊野観音寺

021
京都が一番混雑する秋の三連休、人気の東福寺に突撃しました(笑)
東福寺駅を降りたところからこんな行列が続きます。

036
まずは臥雲橋を渡ります。
紅葉の海越しの通天橋。
撮影する人で大混雑!

076
今年の平地の紅葉は秋が温かかったため微妙な感じですが、こちら東福寺は流石に物量で来るので見所があります。

080
庭園は大撮影大会です。

085
橋の上からも~

095
通天橋を渡ります。
渡りますというか何というかぎゅう詰め状態(汗

135
通天橋から臥雲橋を見たところ。

143
京都の庭園は苔と庭木のコントラストが良いですね~。

150
橋を渡り終わると行列のまま開山堂。

157
行列を横から。

200
そして行列で紅葉谷に降りてゆきます。

217
紅葉が日差しを浴びて綺麗です。

231
もちろん撮影大会開催中~。

320_2
東福寺は紅葉が有名ですが

331
庭園も有名です。
重森三玲作庭の八相の庭。

364
こちらのモダンな苔×石の庭園も重森三玲作庭。
近代庭園の傑作と言われています。

余りにも人が多すぎて全貌が掴めなかったので東福寺はまた空いている時期に来たいです。

425
次は東福寺近くの芬陀院。
雪舟が滞在し作庭もしたという事で雪舟寺ともいわれています。

こちらが雪舟作庭の雪舟庭。

448
こじんまりとしたお寺ですが、落ち着いていい感じです。
窓から見た重森三玲作庭の庭園。

477
やっとみつけたお店で昼食。
人大杉でご飯を食べるのも一苦労です(^^;)

518
勝林寺に来ました。
見所の多いお寺です。

514
こちらも庭園が美しい。
東福寺周辺は名園が多いです。

539
スマホナビに案内されて瀬戸内海の島にある路地のような道を辿り

553
泉涌寺です。
天皇陛下も何度も訪れている格式の高いお寺のようです。

566
こちらも美しい庭園が。

571
こちら側は散り始めていました。
今年の紅葉は揃いませんね。

597
歩き疲れたので泉涌寺限定販売のお菓子(み月)で一服。

673
お隣の今熊野観音寺です。

647
夕方になり紅葉狩りはこれにて終了。
紅葉でおなか一杯になりました。

736
本日のお土産

ついに夫が御朱印集めを始めました。(クリスチャンなのに)
東福寺からスタートです。
数珠はきものパスポートで泉涌寺で頂きました。

| | コメント (0)

2015年11月20日 (金)

深まりゆく古都!秋を愉しむフリーハイキング

Dsc02912
近鉄主催の「深まりゆく古都!秋を愉しむフリーハイキング」に参加しました。
近鉄京都駅改札でMAPを受け取り出発です。

近鉄のウォーキングは毎度矢印やスタッフ無しですが、今日のコースは京都観光の王道なので流石に迷いません。
観光多めのコースでは近鉄のようにゴール受付が無い(時間の制約が無い)のは気楽です。

Dsc02928
平日ですが観光客でごった返す京都駅を出て右折、塩小路通を進みます。

Dsc02937
三十三間堂に来たところで一旦北上。
太閤壁です。

Dsc02947
この秋三度目の養源院。
参道の紅葉はちょっとだけ進みました。

Dsc02961
七条通から東大路通へ左折。
大谷本廟です。

Dsc02972
茶わん坂を登ります。

Dsc02968
平日にもかかわらず茶わん坂は大渋滞。
歩いた方が全然早いです。

Dsc03004
清水寺に到着。
快晴なので眺めがいいです。
そして凄い人出です(汗

Dsc03027
清水寺の紅葉は部分的に見ごろ。
今年の紅葉は気候の関係で一斉に色づかずダラダラ色づいていますね。

Dsc03056
特別公開中の成就院庭園、月の庭も拝観。
建物内と庭園は撮影禁止なので玄関です。
ごった返す清水寺境内でもこちらは落ち着いた雰囲気。

Dsc03079
清水寺を出て清水坂を降りますが、くどいようですが平日なのに凄い人出です~。

Dsc03099
続いて産寧坂も混みこみ~。

Dsc03112
二寧坂を降りたところでやっとすいてきました。
今の京都ってこんなに混んでいるのですね(汗

Dsc03126
高台寺前を通り

Dsc03155
八坂神社から円山公園へ。
今日も前撮りカップルがあちこちに。

Dsc03176
円山公園の紅葉は今が見ごろ、いい感じです。

Dsc03189
知恩院前を通り

Dsc03190
この辺りも観光バスの行列~

Dsc03201
青蓮院門跡前を過ぎて

Dsc03216
東山三条通から再び東大路通に入り今度は南下。
八坂神社前で四条通りに入ります。
本当に昨日・今日のウォーキングは京都観光の王道コースですね。
歩いて観光できるという事なんだ~と実感。

Dsc03226
花見小路通を通って

Dsc03243
建仁寺で右折し大和大路通を延々南下します。
あっ京都だから下るって言わなきゃ。

Dsc03251
豊国神社で参拝。

Dsc03262
京都国立博物館の正門

Dsc03263
七条通から河原町通、塩小路通と進み

Dsc03278
再び京都駅に戻ってゴールです。

しかし、京都駅ってどうしてこんなデザインなんでしょ。
京都駅が前衛的である必要はないような…例えば大阪駅がこういうデザインならまだ納得なのですが(^^;)

取り合えず、京都駅から徒歩で王道コースを観光できるのがわかったのは収穫。
この季節の京都はバスも混んでるし渋滞に巻き込まれないようにできるだけ歩いて観光した方が得策ですね~。

door to doorで23,273歩14.02kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2015年11月19日 (木)

~秋本番の京都~哲学の道を歩く

Dsc02599
京阪電車の「~秋本番の京都~哲学の道を歩く」に参加してきました。
加茂大橋西詰の南側河原でMAPとクーポンを受け取りスタートします。
今回の京阪のウォーキングでは各所に矢印とスタッフが配置されていたので迷いなく歩けました。

Dsc02606
鴨川沿いにしばらく歩いて右折、東一条通りを進みます。

Dsc02620
京都大学の前を通り

Dsc02622
吉田神社から吉田山緑地へ登ります。

Dsc02644
吉田神社の斎場所大元宮、八角形の本殿に六角形の後房という独特の形をしています。
こんな形の社は初めて見ました。

Dsc02671
吉田山の三角点(標高105m)を通過して展望台からは大文字山が見えます。

Dsc02676
その後は落ち葉の階段をひたすら降ります。
前日雨が降ったのでちょっとぬかるんでいました。

Dsc02679
今出川通を進み

Dsc02692
銀閣寺に到着。
本日は中に入らず記念撮影のみ。

Dsc02698
銀閣寺門前で抹茶ソフトで休憩します。

Dsc02747
観光ポイントをつなぐ哲学の道を歩いて南下します。
四季折々にいい感じ。

Dsc02734
紅葉と山茶花。

Dsc02762
永観堂に着きました。
20日ほど前に拝観した時よりも紅葉が進んでいます。
平日だというのに凄い人出です。

Dsc02788
塀越しでもそこそこ見えます。

Dsc02807
南禅寺に来ました。
ここも凄い人ですが境内が広いのでばらけています。

Dsc02822
水路閣の紅葉もそろそろ見ごろになってきました。

Dsc02827
三門前の紅葉はちょうど見ごろ。

Dsc02839
そして永観堂~南禅寺周辺の道路は大渋滞です(^^;)
観光バスも難儀していました。

Dsc02852
白川沿いを歩き再び南下します。

Dsc02860
白川を泳ぐつがいの鴨。
流れが綺麗です。

Dsc02877
祇園にやってきました。

Dsc02870
祇園の巽橋前では観光客と前撮りの新郎新婦で凄いことにw
前撮りカップルは10組は見ましたよ。

Dsc02888
三条駅前にある商業施設KYOUENがゴールです。
和モダンな庭園をショップが囲んでいます。

Dsc02905
本日のお土産

南禅寺前にある湯豆腐の順正で豆腐を買ったので今日は鍋にしようと思っていたらゴール付近に産直ショップがあったので。
お土産と言というか何というか(^^;)
歩いている途中で一輪挿しも。

door to doorで19,683歩11.8kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2015年11月18日 (水)

四~五割位の色づき

1118b
我が家の目の前の紅葉は四~五割ぐらいの色づき。
このところの温かさと雨で紅葉が足踏みしています。

1118a
「そんなことより牧草!牧草!」

| | コメント (0)

2015年11月14日 (土)

真如堂→金戒光明寺→細見美術館

019
紅葉シーズンですがお天気が思わしくない週末です。
天気予報によると一日雨、午後から強く降るということで早い時間に紅葉を見ることにします。
予報に反して幸いにも雨はまだ降っていません。

坂を上って真如堂にやってきました。

071
紅葉は見ごろが始まった感じで、色づきが進んだところとまだ青葉のところがありました。

058
色とりどりの紅葉が映えています。

023_2
石畳に落ちた紅葉。

045
たくさんのモミジが植わっています。

128
本堂から書院に。
東山を借景にした涅槃の庭。

124
隋縁の庭。
真如堂は三井家の菩提寺なので三井家の家紋をモチーフに作庭されたそうです。
行事では三井グループ各社のトップが集ったり三井グループの社員さんも研修に訪れるとか。

169
紅葉の時期以外にも訪れてみたいお寺でした。

075
真如堂さんを辞する頃から雨が降ったりやんだり。

311
次はお隣の金戒光明寺です。
幕末に京都守護職の本陣が敷かれ新選組発祥のお寺だそうです。

214
特別公開中の書院の庭園。

236
庭園の中を歩けます。

237
雨に濡れた紅葉も風情があります。

249
ご縁の道のハート型の石。

266
坂を下りて

275
苔に落ちた紅葉。

294
お祈りするカエル。

303
こちらは特別公開期間だからかお土産コーナーがとても充実していました。

344
紅葉と冬桜。
雨がしっかり降ってきたので紅葉狩りはこれで終了~。

361
町屋カフェで遅いランチ。

389
色づく岡崎公園を過ぎて

393
細見美術館で開かれている「琳派のやきもの乾山」展に行ってきました。
尾形光琳の弟、尾形乾山が焼いた陶器の数々です。
大胆で華やかな色使いと意匠が素晴らしかったです。
今の京焼に通じる絵柄と色使いでした。

411
本日のお土産

金戒光明寺のお茶室で売っていたお饅頭と梯子した漬物屋さんでお漬物。

| | コメント (0)

2015年11月11日 (水)

醍醐寺

010
夫が珍しく早い時間に帰宅したので、紅葉が盛りという醍醐寺に行ってきました。
豊臣秀吉の醍醐の花見で有名なところですが、秋の紅葉も良いそう。世界遺産です。

011
三宝院は秀吉自らが作庭した庭園があり、覇者の石の藤戸石が据えられている素晴らしい庭園ですが、こちらは撮影禁止。
国宝の唐門からもその格の高さがうかがえます。
このあたりの紅葉はこれからが見ごろ。

藤戸石は岡山の藤戸寺へ行った時にその逸話を知ったので現物を見て思いを馳せてしまいました。

130
醍醐寺の敷地は広くもみじも沢山植えられているのですが、見ごろだったのは弁天堂周辺。
ここは一番日当たりがいい場所の様子です。

038
水に写る紅葉が美しい。

059
こちらは観音堂。

067
紅葉を裏から。

091
紅葉を楽しみながら散策。

104
平日の夕方だったので落ち着いた雰囲気でした。
弁天堂周辺はピークでしたが、境内のもみじはまだ青葉もあったので、場所によりまだまだ楽しめそうです。

164
夕食はイタリアンになりました。

| | コメント (0)

爪切り

1111c
早いものでまたもや爪切りの日がやってきました。
久しぶりにすべてひっくり返して切る事ができました。

1111e
解放されたら、にっくき?爪切りハサミを攻撃していました(^^;)

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

着物ランチ

Dsc02468
パソ通時代からのお友達のたまさんとランチに行ってきました。
京都では着物を着るとあちこちで特典があり、今日行ったハイアットリージェンシーのレストランではなんと一人分無料という太っ腹プランがあるのです。
素晴らしすぎる!

Dsc02480
その後は新町通の呉服屋さんのセールへご一緒させてもらいました。
着物の本場に着物を着て突撃なんて一人ではまだ勇気がでなかったので心強かったです(^^)
色々勉強になりました。またご一緒しましょう(^^♪

| | コメント (0)

2015年11月 7日 (土)

比叡山延暦寺→ガーデンミュージアム比叡

114
紅葉が見ごろの比叡山延暦寺に行ってきました。
比叡山ドライブウェイからは琵琶湖が肉眼では見えるのですが、霞んでいるのと霧でデジカメでは厳しいです。(左上に写っています)

140
比叡山延暦寺に到着。
広大な境内の内、まずは東塔地域を拝観します。

143_2
入り口を入ってすぐにある国宝殿を見学。
曼荼羅や各種の不動明王が見ごたえありました。

152
大講堂(左)鐘楼(右)と来て

227
この辺りから紅葉が素晴らしい。

237
紅葉真っ盛りです。
こんなに比叡山の紅葉が美しいとは。

264
そして比叡山がこんなに階段とアップダウンが多いとは(^^;)
スカート・ハイヒール厳禁ですねw
トレッキングの恰好をした方が多かったのですが正解です。

269
文殊楼は来るのも大変ですが、楼内の階段も大変。
こんな急な階段は初めて(^^;)
国宝の根本中堂は撮影禁止ですが、ここも紅葉と庭が美しかったです。

301
戒壇院と紅葉。
紅葉も色とりどりでした。正に錦秋。
阿弥陀堂・東塔と回って東塔地区は完了。
ここから先は有料道路の値段が変わるし時間がなければ東塔地区だけでもOKかもしれませんね。

322
売店で比叡山そばを食べて

326
奥比叡ドライブウェイを走って西塔地域へ向かいます。
ちなみに通行料金は奥比叡を通ると普通車で2,800円になります。

441
西塔地域も紅葉が美しい。

364
そして階段また階段…。
にない堂を見て釈迦堂、居士林と回り

388
林の中を通る小道をしばらく歩いて浄土院。
苔むす庭園がいい感じ、歩いたかいがありました。

412
紅葉と苔と石段が雰囲気あります。
西塔地域は終了。

517
更にドライブウェイを進み

521
横川地域に到着。
駐車場では、もみじ祭りで無料の抽選会(太っ腹!)をしていまして

524
くず湯セットを引き当てました。
ありがたや~(^人^)

667
紅葉に映える懸崖造りの横川中堂。

576
林の中を歩いて

635
元三大師堂、恵心堂など

672
紅葉は横川地域が一番見事でした。

690_2
せっかく比叡山に来たので比叡山にあるもう一つの施設に向かいます。

736
印象派の庭をイメージしたガーデンミュージアム比叡です。
庭園内にはマネやルノワールの絵画の複製画も展示されています。

755
おなじみモネの庭もあります。
日本にはいくつのモネの庭があるのでしょうか?

800
晩秋ですがたくさんの花が咲き、紅葉も盛りでした。

912
レストランで琵琶湖を見ながら夜食。

918
琵琶湖の夜景。

928
この日はライトアップイベントも行われ、一足早くクリスマスの雰囲気を楽しめました。

999
本日のお土産

延暦寺のお香や土産、ガーデンミュージアム比叡のゴーフルです。
比叡山の一日を満喫しました。
比叡山ドライブウェイの帰りにイノシシが道路を横切りました。生イノシシは人生初かもw

| | コメント (0)

2015年11月 4日 (水)

一割位の色づき

042
家の前のお寺の紅葉の色づきが進んでいます。
一割位?
朝晩が冷え込むのでこれからどんどん紅葉していくでしょう。

1104b
ぴいたは今日も間引き菜がおやつです。

| | コメント (0)

2015年11月 1日 (日)

晩秋の大阪散策と四天王寺ワッソ

004
近鉄主催の「晩秋の大阪散策と四天王寺ワッソ」に参加してきました。
大阪上本町駅でMAPを受け取ります。
これもわかりやすい地図、裏面にポイントの解説もありGood。

今日は大阪城下南側を歩くコースのようです。

008
駅を出て千日前通を歩きます。
西のウォーキングは基本的にコース上に矢印が無いので地図を読み込むようになりました。

020
心眼寺坂を下り

022
最初のポイント心眼寺。
花の多い綺麗なお寺です。

026
真田幸村がこの辺りに真田丸をつくったそうです。
来年の大河の舞台ですね。

050
続いて玉造稲荷神社。

豊臣秀頼と母の淀を結ぶ胞衣塚大明神があり、秀頼が奉納した鳥居もありますが阪神大震災時に足元が折れて今は上部だけ残っています。
また、玉造清水と呼ばれる名水どころで千利休が茶の湯に愛用したなど謂れの多い神社です。

071
お寺、神社と来て次は教会、大阪カテドラル聖マリア大聖堂です。
右側に細川ガラシャ、左に高山右近の石像があります。

ちょうどミサが行われていて厳かな雰囲気でした。

069
また、隣接した地は細川ガラシャ終焉の地として辞世の句
「ちりぬべき時しりてこそ世の中の 花も花なれ 人も人なれ」の石碑が立っています。

095
大阪城にやってきました。
桜の紅葉が綺麗です。

110
豊臣秀吉の像のある豊国神社を通り

118
天守閣の近くでは甲冑姿の真田の武将が記念撮影に応じていたり

138
鷹匠の実演が繰り広げられたりとイベントたくさん、観光客もたくさんでした。
今日こそ天守閣に登ろうかと思っていましたが、入場券を買う列が長かったので断念。。。

180
その代わりといっては何ですが、西の丸庭園に入場。
紅葉した桜越しの天守閣がいい眺め。

197
しかし、西の丸庭園が有料なのはちょっとわからないです。
池泉回遊式庭園があるわけで無し、どこか見忘れたのかなぁ?
江戸城の東御苑が無料と比べてはいけないのですが。
大阪城の天守閣以外の他の地域が無料で西の丸庭園だけが有料なのは何か理由があるのでしょうか。
花見客を絞りたいならわかるけど。

240
大阪城を出て次は難波宮です。
ここで記念品の蛍光ペンを頂きました。

「四天王寺ワッソ」が行われていました。
難波宮があった時代(700年前後)、東アジアからの渡来使節と交流の場であっただろうことを再現した祭りで韓国の伝統舞踊やミニ歴史劇や渡来船の巡航などが繰り広げられます。

257_2
こういう踊りは韓国ドラマの史劇でよく見ますね~。

284
屋台もよくあるメニューではなく韓国一色です。
鶴橋も近いですしね。

293
難波宮を後にして大村益次郎殉難報国碑の前を通り

296
大阪城南側はとにかく神社仏閣が多いです。
寺町なのでしょうか?びっくりしました。

314
最後のポイント高津宮です。
豊臣秀吉が大阪城を築城する際に現在の地に遷座。
古典落語の舞台になっているそうです。

318
そして再び大阪上本町駅に戻ってゴールです。

321
本日のお土産

大阪土産といえばこれ、551蓬莱の豚まんですね。
独特のお味が病みつきになりそう。

door to doorで20,807歩12.48kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »