« 醍醐寺 | トップページ | 四~五割位の色づき »

2015年11月14日 (土)

真如堂→金戒光明寺→細見美術館

019
紅葉シーズンですがお天気が思わしくない週末です。
天気予報によると一日雨、午後から強く降るということで早い時間に紅葉を見ることにします。
予報に反して幸いにも雨はまだ降っていません。

坂を上って真如堂にやってきました。

071
紅葉は見ごろが始まった感じで、色づきが進んだところとまだ青葉のところがありました。

058
色とりどりの紅葉が映えています。

023_2
石畳に落ちた紅葉。

045
たくさんのモミジが植わっています。

128
本堂から書院に。
東山を借景にした涅槃の庭。

124
隋縁の庭。
真如堂は三井家の菩提寺なので三井家の家紋をモチーフに作庭されたそうです。
行事では三井グループ各社のトップが集ったり三井グループの社員さんも研修に訪れるとか。

169
紅葉の時期以外にも訪れてみたいお寺でした。

075
真如堂さんを辞する頃から雨が降ったりやんだり。

311
次はお隣の金戒光明寺です。
幕末に京都守護職の本陣が敷かれ新選組発祥のお寺だそうです。

214
特別公開中の書院の庭園。

236
庭園の中を歩けます。

237
雨に濡れた紅葉も風情があります。

249
ご縁の道のハート型の石。

266
坂を下りて

275
苔に落ちた紅葉。

294
お祈りするカエル。

303
こちらは特別公開期間だからかお土産コーナーがとても充実していました。

344
紅葉と冬桜。
雨がしっかり降ってきたので紅葉狩りはこれで終了~。

361
町屋カフェで遅いランチ。

389
色づく岡崎公園を過ぎて

393
細見美術館で開かれている「琳派のやきもの乾山」展に行ってきました。
尾形光琳の弟、尾形乾山が焼いた陶器の数々です。
大胆で華やかな色使いと意匠が素晴らしかったです。
今の京焼に通じる絵柄と色使いでした。

411
本日のお土産

金戒光明寺のお茶室で売っていたお饅頭と梯子した漬物屋さんでお漬物。

|

« 醍醐寺 | トップページ | 四~五割位の色づき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 醍醐寺 | トップページ | 四~五割位の色づき »