« 彦根城 | トップページ | 広岡浅子・五代友厚ゆかりの地を歩く »

2016年3月13日 (日)

くろんど園地を巡る

Dsc06287
スポニチ主催の「くろんど園地を巡る」に参加してきました。
私市駅前の公園でMAPを受け取ってスタートします。
住宅街を暫く歩くとすぐに山に入ります。

Dsc06299
と、思ったらいきなり渋滞です。
どうやら今日のコースは道が狭い場所や岩場が多く、そういう場所では順番待ちの行列になります。
山道で余りサクサク登るのも苦手なので休憩と思って待ちます。

Dsc06312
渓流沿いの道をどんどん登ります。
大阪にもこういう場所があるのですね~。

Dsc06338
大きな岩がゴロゴロしています。
ボルダリングのスポットでもあるようです。

Dsc06352
すいれん池に到着。
季節柄当然すいれんは咲いていません(^^;)

ここには休憩施設がありました。

Dsc06358
暫く歩くと人の間隔が狭くなってきて

Dsc06373
Oh…またもや渋滞です。
この先に岩場があるようです。
のんびり行きましょう。

Dsc06395
足元が滑る岩場を通過します。

Dsc06416
奈良県側に入りくろんど池に着きました。

Dsc06413_2
くろんど池周辺には旅館があったりと観光観光しています。
相撲の朝香山部屋の合宿所もありました。

Dsc06423
一旦街中に入り別荘地を抜けます。

Dsc06445
再びくろんど園地に入ります。
木立の下の八ツ橋がある小さな湿原には水芭蕉の群落が。
関西で湿原も珍しいし水芭蕉とは!

Dsc06446
水芭蕉の花もポツポツと咲き始めていました。
これから本格開花の様子です。

Dsc06454
起伏のある尾根道を辿り

Dsc06472
キャンプ場です。
BBQ設備もあるようです。
親子でキャンプに来て園地を冒険するのにピッタリですね。

Dsc06480_2
再び山道を降りたり

Dsc06495
登ったりを繰り返して(ハァハァ)

Dsc06506
展望台に到着しました。
大阪・奈良県境の展望台です。

こちらは奈良方面、奈良公園の大仏殿が見えている筈ですがわかりにくいですね(汗

Dsc06507
反対側は大阪のビル群です。
コンディションが良ければ明石海峡まで見えるそうです。

Dsc06508
再び尾根道を辿り

Dsc06526
登ったり

Dsc06534
降りたりを繰り返して

Dsc06550
渓流沿いの道まで降りてきました。

Dsc06579
最後にちょっとコースから外れて月の輪滝を見ます。
小さな滝ですが、行者の滝だったらしく右側に小さな仏像もありました。
水も綺麗です。

Dsc06586
更にどんどん降りて

Dsc06596
私市駅前でゴールです。
起伏が多く歩きがいのあるコースでしたが満足、緑や紅葉の季節は更に素晴らしいことでしょう。

door to doorで20,090歩、12.05kmのウォーキングでした。

|

« 彦根城 | トップページ | 広岡浅子・五代友厚ゆかりの地を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彦根城 | トップページ | 広岡浅子・五代友厚ゆかりの地を歩く »