« 上賀茂神社 足汰式 | トップページ | ボサボサ »

2016年5月 3日 (火)

西大寺・秋篠寺から平城京天平祭を訪ねて

003
近鉄の「西大寺・秋篠寺から平城京天平祭を訪ねて」に参加しました。
大和西大寺駅前でMAPを受け取りスタートです。

010
スタートしてすぐに西大寺です。
奈良時代に建立された東大寺と対になる古刹。

013
境内の平和観音、なぜか緑色!

023
所々石畳になる歴史の道を歩きます。

045
秋篠寺に到着、776年創建という古刹です。
手前は国宝の本堂。

048
雑木林は金堂跡。
苔の絨毯の間に礎石が散っています。

050
再び歴史の道を歩いて

055
巨大な古墳(左)が見えてきました。

061
神功皇后陵です。
神功皇后は14代天皇の皇后で妊娠した状態で海を渡り三韓征伐を指揮した後に無事出産したという伝説で知られています。
戦や安産関係で良く聞く名で祇園祭の山鉾の大船鉾・船鉾のテーマにもなっています。

065
近鉄京都線を渡ります。

071
この周辺は巨大古墳が密集していてその間に住宅街がある感じ。
成務天皇陵。(13代天皇)

075
成務天皇陵(左)と日葉酢媛命陵(右)の間の道を進みます。
周濠のある巨大古墳の間を通る道というのも趣深いですね。
どちらも陵墓指定されているのでキッチリ整備。

082
木立の丘を越えて

086
瓢箪山古墳です。
全長96mの前方後円墳。

088
部分的に見えるのは葺石でしょうか。
整備されたものなのか往時からのものだとしたら歴史を感じます~。

091
古墳めぐりを終えて山上八幡神社。

097
多くの絵馬が奉納されていました。
由緒ある神社の様子です。

106
躑躅の道を進んで

112
平城宮跡にやってきました。
広いです!
世界遺産に指定されていて近年整備が進んでいます。

111_2
まずは平城京跡資料館を見学。

114
発掘されたものや平城京や天平文化の資料などの展示。
お金がかかってそうな余裕ある展示です。

134
5月3~5日は天平祭が開かれています。
ステージでイベントが開かれていたり

138
お馴染みの飲食コーナーもテントではなく木とよしずでナチュラルなつくり。
こだわりを感じます。

145
天平時代をイメージした市のコーナーがあったり

158
当時をイメージした衣装の人々が練り歩いていました。
天平衣装体験もできるそうです。

186
天平時代は中国(唐)の影響が強いのですね。
そういえば建築も仏像も中国、インド的。

ウロウロ見学した後、大和西大寺駅に戻ってゴールです。

191
本日のお土産

天平祭の会場で購入の平宗の柿の葉寿し。

door to doorで18,177歩11.81kmのウォーキングでした。

|

« 上賀茂神社 足汰式 | トップページ | ボサボサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上賀茂神社 足汰式 | トップページ | ボサボサ »