« 四国旅行一日目 | トップページ | 四国旅行三日目 »

2016年8月13日 (土)

四国旅行二日目

379
ホテルで朝食を取りチェックアウト後、出発します。
さすが南国、街路樹が椰子の木。

390
まずは高知城。
お堀の睡蓮が綺麗。

410
38城目の100名城、現存天守としては8城目。
山内一豊のお城です。

412
素晴らしい石垣の連なり。
暑い中石段を登ります。

423
現存天守自体珍しいものですが、本丸御殿が現存なのはここ高知城と川越城のみ。
天守と本丸御殿がセットで現存なのはここだけ。

429_2
中へ入ると冷たいおしぼりのサービスが!
もちろん無料です、ありがたや~!

471
天守からの眺めです。

485
攻城の後は高知名物アイスクリンを。
このアイスクリン、シャーベットっぽい感じで爽やか。
高知の道を走っているとパラソルと保冷庫を携えたおばさんが道端で売っています。

511
お昼はひろめ市場で。
小さな飲食店とお土産屋さんなどが集まった市場で、あちこちにテーブルがあり、購入したものを飲み食いできます。
座る場所を探すのが大変な凄い人!

505
ここの名物は明神丸の藁焼き鰹のたたき。
行列に並んで購入。

508
たれと塩の2種類にしてみました。
ここでお土産などを購入。

532
桂浜です。
綺麗な海ですが、潮流が早いので遊泳禁止。

ここで高知に行ったならばかねてより植物学者の牧野富太郎を記念した牧野植物園に寄りたい、と思っていたのですが、本日も移動が大きくサクッと見るには牧野植物園は広過ぎて時間が足りない。
中途半端に見て消化不良になるよりは…と諦めました。
次回があれば行ってみたいです。

564
四万十川を目指して南下します。

571
四万十川といえば沈下橋。
増水時には水に沈む橋で欄干はありません。

最初に佐田沈下橋。
ドラマで使われたとかで沢山の観光客が来ていました。

589
次は三里沈下橋、こちらは水遊びをする地元の方が多かったです。
トラックがギリギリ(^^;)

596
飛込みをして遊ぶ地元民多数。
楽しそう、凄いわ~。

618
高瀬沈下橋です。
季節には蛍が見られるそうです。

619
沈下橋から見た四万十川。
ゆったりと流れています。

646
最後に岩間沈下橋。
四万十川というと、このイメージ。
展望所があったりと観光整備されています。

658
ここで暫く水と戯れてのんびりしました。

707
本日は愛媛は大洲で一泊。
宿にチェックイン後は夕食へ。
南予名物の鯛めしとじゃこ天や海鮮を頂きました。

|

« 四国旅行一日目 | トップページ | 四国旅行三日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。