« 枚方八景と秋のローズフェスタ京阪園芸ガーデナーズへ | トップページ | 石清水八幡宮→飛行神社 »

2016年10月23日 (日)

宇治十帖スタンプラリー

Dsc02838
京阪電車で枚方公園駅から京阪宇治駅まで移動、本日はウォーキングのダブルヘッダーです。
京阪宇治駅前でマップを受け取りスタート、すぐに最初のポイント東屋です。

このスタンプラリーは宇治十帖の旧跡を辿るもので、基本コースと健脚コースの2種類が用意されています。
健脚コースを歩きたいと思いつつダブルヘッダーなので短い基本コースにしました。
スタンプラリーの開催は5日間ありますが、秋は予定が詰まっていて今日しか行けない(--)
来年京都にいれば次こそは健脚コースを歩きたいです。

Dsc02848
渡されたマップは紙も良くオールカラーで豪華!

Dsc02839
京阪宇治駅前の電話ボックスは平等院鳳凰堂を模しています。

Dsc02841
同じ旧跡をつかいつつ毎年微妙にコースを変えている模様。
県道7号線を登りすぐに2番目の椎本です。

Dsc02846
コース上の伊藤久右衛門では参加者にお茶の差し入れ。
ありがたや~(^^)

Dsc02850
すぐに3番目の手習です。

Dsc02857
ここで三室戸寺方面に折れます。
早くも紅葉したモミジが。

Dsc02858
キンモクセイも香っています。
今年はキンモクセイの花つきが良い感じ。

Dsc02863
4番目浮舟です。

Dsc02864
ここでユーターンして降ります。

Dsc02871
立派な民家の間を抜けて

Dsc02876
5番目蜻蛉。
後の京都翔栄高校は今年の夏の甲子園の京都代表です。

Dsc02880
源氏物語ミュージアムの前を通り

Dsc02883
6番目の総角。

Dsc02886
世界遺産宇治上神社の前を通り

Dsc02889
7番目の早蕨。

Dsc02891
さわらびの道を通り

Dsc02900
お茶の花が咲く宇治橋を渡ります。

Dsc02903
紫式部像の前が8番目の夢浮橋。

Dsc02906
あがた通の橋姫神社が9番目の橋姫。

Dsc02907
平等院の前を通り

Dsc02918
あじろぎの道を過ぎて

Dsc02923_2
最後の10番目、宿木です。

Dsc02927
宇治川の中州の中の島へ渡ってゴール。

Dsc02967
現存最古の茶店である通園で抹茶ソフトを食べて一息。
創業1160年の老舗で秀吉も家康もここに立ち寄ってお茶を飲んだそうです。

Dsc02976
スタンプラリーに因んで特別公開されている宇治川太閤堤跡を見学しました。
豊臣秀吉が行った宇治川の治水工事の跡。
こちらは只今発掘作業中でいずれ公開される模様です。
周りはお茶畑です。

Dsc02931
記念品は源氏物語のポストカードとバッジ。
毎年柄を変えて作っているのですね。

11,034歩、7.2kmのウォーキングでした。

|

« 枚方八景と秋のローズフェスタ京阪園芸ガーデナーズへ | トップページ | 石清水八幡宮→飛行神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 枚方八景と秋のローズフェスタ京阪園芸ガーデナーズへ | トップページ | 石清水八幡宮→飛行神社 »