« ぴいたは秋の気配 | トップページ | 三井記念美術館→フィルムセンター→相田みつを美術館→パナソニック汐留ミュージアム »

2017年8月17日 (木)

千葉市美術館

007
夫が早く帰宅したので、行けそうなぐるっとパスをとなると近場の千葉市美術館です。
車でちょろっと行ける距離で駐車場も無料、遅い時間まで開いているのは有り難い。
逆に言うとぐるっとパスでの近場はここしかないのが…埼玉時代は都県境だったので都下が近くぐるっとパス巡りが楽だったのです。

今行われているのは館蔵展の「うらがわ」です。
200円!と大変安価な展覧会ですが、価格と合わない充実の内容。
この世のうらがわや、人の心のうらがわを浮世絵から現代アートまでの展示です。
印象としてはお化け屋敷という感じでしょうか、夏らしい展示ですね。

021
展覧会の後は海まで出て水槽のあるレストランで。
先日ウォーキングで来てチェックしたところです。

ぐるっとパスで無料になった施設は千葉市美術館が200円、累計12,850円です。

|

« ぴいたは秋の気配 | トップページ | 三井記念美術館→フィルムセンター→相田みつを美術館→パナソニック汐留ミュージアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぴいたは秋の気配 | トップページ | 三井記念美術館→フィルムセンター→相田みつを美術館→パナソニック汐留ミュージアム »