« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月27日 (水)

色々交換

1227a
新しい年を迎える前にぴいたの藁マットと齧り木と木箱を新しいものに交換します。
これで木箱の在庫が無くなったのでまた100均巡りをしなくては…。

1227b
早速新しい齧り木を味見。

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

クリスマスイブは

037
12月後半は繁忙期なのでクリスマスでもお仕事という因果な商売。
夜だけサクッと外食に。

058
デザートはお家ケーキです。

Merry Christmas!

| | コメント (0)

2017年12月20日 (水)

おやつはレタス

1220a
可愛い顔でおねだりするぴいた。
立派なおじいちゃんですが、姿と顔はまだ可愛いのです。

1220c
おやつにレタス(の外側)を謹呈。
表情が変わって敵の様にがつがつ食べます。

| | コメント (0)

2017年12月17日 (日)

スター・ウオーズep.8 最後のジェダイ

2551facfdd96414e
「スターウオーズep.8 最後のジェダイ」を観てきました。
今回の脚本家は伝統をトレースするのが嫌だったのかな、というのが感想。
色々と今までのスターウオーズを変革していてオールドファンとしては微妙です。

映画としては各種戦闘シーンが良くも悪しくも派手派手でここはスターウォーズだなあと思いましたけれど。
舞台では最後に登場する石の星のデザインが良かったです。鉱石だらけ(^^)

640
最後の三部作の主人公、レイが隠遁生活を送っているルーク・スカイウォーカーと出会って新たなジェダイとして鍛えられる…と思ったら己のダークサイドを覗いてカイロ・レンと共振しルークと対峙して奥義を悟るものの物別れ…。
レンと相打ちのあとレイがしれっとファルコン号に乗っていたのは謎、瞬間移動でもしたと脳内補完したらいいのか。

かつてあんなに楽観的でその名の通り明るかったルークは世の中に背を向けてうじうじと…。
最後にヨーダに諭されて「その時来た」事を悟り活躍してくれましたが…。

640b
脱走兵フィンと新キャラのローズの活躍は全くいらないですね(^^;)
丸ごとカットしてもストーリー上問題が無いという。
人種のバランスへの配慮をしないとダメなのかなとか、新三部作は「選ばれし者ではない普通の人々」を主役にとの意図も感じるのですが、もっと必要性のあるエピソードにしないと。

新しいクリーチャーは続々。
出し過ぎとも思いましたが、ウサギとペンギンを合わせたようなボーグは可愛かったです。
この作品で大活躍なのはBB8とチューバッカ。悩み多きジェダイたちよりもいい仕事をしています(^^;)
C3POは相変わらず、今回の映画で一番泣かせたのはR2D2のお仕事でした。

640c
レイア姫を演じたキャリー・フィッシャーは昨年亡くなりました。
その鎮魂の為か「最後のジェダイ」はレイア姫は大活躍。
でもしんどそうでしたね。
エンディングクレジットに「私たちのレイア姫 キャリー・フィッシャー」とあるなど今回の映画で心を揺さぶったのはレイア姫がらみが多かったです。

この新三部作、言っても詮無いですがあと10年早く開始してくれていれば…と残念に思うのでした。
そんなこんなで絶体絶命の共和国:レジスタンス、9部作最後のep.9できちんと纏めてくれるのでしょうか?

しかし、やはりスターウオーズは集客力があります。
最近映画館に足を運ぶ人が少ないと感じていましたが、「最後のジェダイ」は満員御礼、観客も意外と幅広くて家族揃っての来場者も多くて数年ぶりに見た映画館の賑わいでした。

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

始めは顔から

1213a
ぴいたの顔の毛がボソボソ抜けています。

1213b
換毛の為顔色がマダラです~。

| | コメント (2)

2017年12月10日 (日)

ちょうしがよくなるウォーキング

Dsc09639
JR東日本と銚子電鉄が共同開催する「ちょうしがよくなるウォーキング」に参加しました。

受付は銚子駅からほど近い銚子セレクト市場内のちょくら。
駅ハイなので本来電車で訪れるべきですが、電車の本数が少ないので車で。
県内と言えど千葉市内からは80km程ありますので小旅行気分です。

Dsc09637
受け付け後MAPとちょっぴりプレゼントは生ジュース、トマトと人参から選べます。
ゴール後銚子電鉄で戻ることになるので時刻表とコース上のおすすめランチ店や温泉のMAPも添付、これは役立ちました。

Dsc09652
銚子市街を抜けると銚子電鉄の仲ノ町駅です。

Dsc09660
この駅はヤマサ醤油の広大な工場に囲まれています。

Dsc09701
次のスポットはそのヤマサ醤油です。

Dsc09674
工場見学は予約が必要ですが、予約なしでもしょうゆ味わい体験館という施設は見学可能です。
こちらではヤマサ醤油の歴史を学んだり各種醤油の味見、手焼きせんべい体験などができます。

Dsc09678
ということでしょうゆソフトに

Dsc09690
せんべいを焼きます。
ムラなく焼くのは結構難しい。

Dsc09695
仕上げはお好みのヤマサ醤油をかけていただきます。
香ばしくて美味しい(^^)
気に入った醤油は売店で購入できます。

Dsc09707
銚子の住宅街を抜け

Dsc09708
今度は畑の中を歩き

Dsc09724
海が見えると屏風ヶ浦です。
海に面した断崖絶壁が連なる名勝で天然記念物です。

Dsc09770
かつて海底だった層の上に関東ローム層の赤土が堆積しています。
間に化石なども見られます。
千葉はチバニアンで知られる場所があるなど見られる地層に個性があります。

Dsc09764
ジオパークにも認定されていて遊歩道沿いに地層を観察できます。

Dsc09753
崖にとまるイソヒヨドリの雌。

Dsc09774
延々と続く屏風ヶ浦を観ながら海沿いに歩きます。

Dsc09788
暫く歩くと銚子マリーナ。
保管隻数1,000隻という大きなマリーナです。

Dsc09796
輝く海沿いに歩きます。
千葉は暖かいところですがその中でも銚子は更に暖かいです。

Dsc09806
道端には海浜植物のイソギクが咲いています。

Dsc09815
犬岩です。
見た目通り犬の横顔の形。
ジュラ紀の硬砂岩・泥岩だそう。

入り組んだところなので波が荒くなっています。

Dsc09820
次は千騎ヶ岩、これも犬岩と同じ硬砂岩・泥岩で希少な海浜植物が自生しているそうです。

Dsc09840
外川漁港を過ぎて

Dsc09847
漁港に面した食事処で昼食。
店主が釣った魚やすぐ傍の漁港からあがる魚を出すお店。
流石に新鮮で一つ一つが美味しかったです(^^)

Dsc09859
港町独特の狭い坂道を登って外川の街並みを歩き

Dsc09869
登り切ると銚子電鉄外川駅。
こちらは朝ドラの「澪つくし」でおなじみ。
1923年築のレトロな駅舎です。

Dsc09879
銚子名産のキャベツ畑が広がる中を歩いて

Dsc09904
銚子半島で最も標高が高い愛宕山の山頂に立つ地球が丸く見える丘展望館です。
駅ハイ参加者は入館料がちょっぴり割引。
屋上からは360度周囲が見渡せ確かに地球が丸く見えます。

Dsc09929
再びキャベツ畑の中を歩いて犬吠駅がゴール。
銚子電鉄の駅は一つ一つスタイルが違って個性的。
犬吠駅は一番大きくてお土産の揃う売店もあります。

Dsc09937
銚子電鉄で銚子駅まで戻って車をピックアップしました。

Dsc09955
本日のお土産

歩きながらあちこちで購入の銚子名物と銚子電鉄印の食品たち。

door to doorで21,937歩、14.25kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2017年12月 6日 (水)

防寒用にフリース

1206a
防寒用にケージの上にフリースをかけました。
今度の飼育部屋は東側の書斎で寒くもないのですが暖かくもないので気休めに。

1206b
若干ケージ内が薄暗くなりますが、多分ぴいた的にはその方が快適でしょう。

| | コメント (0)

2017年12月 2日 (土)

東京ミネラルショー2017

Dsc09485
東京ミネラルショーに行ってきました。
3年振り5回目の東京ショーです。
ウォーキングを終えてからの参加で疲れ気味ですが頑張ります!

Dsc09505
やはり東京ミネラルショーは人が多い、というか3年前よりも多いかも?
お店の方は一部新しい店が入ったりおなじみのお店が無かったり、しかし出店数は相変わらず多いし、持ち込んでくる品数も多い!
見て回るのが大変です。
入場無料で出店数と品数程々な京都ショーが懐かしい(^^;)

Dsc09536
選ぶというよりは見ているだけでもお腹いっぱい。
大量の物量と方向性の違う品物にも圧倒されます。
今年は蛍石(フローライト)が多かった印象。

Dsc09535
価格も100円から数百万まであって文字通り玉石混合。
各種宝石のガチャもあったり子供向けもあります。

Dsc09539
マンモスの牙の輪切りもありました。

Dsc09514
今年の展示は「澄江・バージェスのモンスターたち」、カンブリア紀の多様な生き物の化石を展示、その中のスターはアノマロカリスです。

Dsc09527
顔出しもアノマロカリスで決まり(^^)

Dsc09525
中が空洞の鉱物を割るジオードクラッキングは大人気で大行列。
一度は参加してみたいのですが、行列長すぎ~。

Dsc09584
今年のミネラルショーの戦利品です。
以下購入順にご紹介。

Dsc09607
真珠付き貝はアクセサリーのちょい置き用に。

Dsc09552
今年のクラスターはエメラルドの原石。
コロンビア産で綺麗です。

Dsc09614
ラブラドライトのルース。
これはワイヤーで巻いてペンダントにします。

Dsc09593
今年の鳥はハチドリ。
ペルーから来たお店で購入しました。

Dsc09554
これもペルーのお店で手に入れたアメジストを彫刻した馬。
今年のミネラルショーも楽しめました。

| | コメント (0)

より道さんぽ 東大前駅~東大前駅

Dsc09260
東京メトロのより道さんぽに参加しました。
今回は南北線の東大前駅から上野駅周辺を回って谷根千を巡り再び東大前駅に戻るルート。

どうやらより道さんぽはコースをちょっと外れたスポットやお店により道を推奨しているウォーキングの様ですね。
普段のウォーキングではもともとより道しまくりですが、今日はウォーキングの後に予定があるので最小限のより道になりそうです。

東大前駅で受け付け後、MAPとヘルシアウォーターを受け取ってスタートです。

Dsc09265
地上に出て本郷道りを進みます。
この辺りは東大を中心に銀杏並木が綺麗。

Dsc09269
すぐに東京大学です。
構内は銀杏が綺麗そうなのですが、先を急ぐので今回は素通り。

Dsc09279
言問通りに曲がり弥生坂を下ります。

Dsc09289
不忍通りを進んで不忍池です。
紅葉真っ盛り。

Dsc09321
野外ステージの滝そばも見ごろです。

Dsc09325
池を覆う蓮の葉はすっかり枯れました。

Dsc09327
上野駅不忍口を通過して

Dsc09334
反対側の正面口です。
子供のころから数えきれないくらい上野駅には来ていますが正面口は初めてかも。

Dsc09335
台東区的にはこちらがメインなようで台東区役所始め行政は正面口側に集中しています。
中央の白い建物が台東区役所。

Dsc09338
浅草通りの通称仏壇通りを通って

Dsc09344
稲荷町駅は1927年に造られた日本最古の地下鉄駅のひとつだそうです。
ここで清洲橋通りに左折。

Dsc09349
今度は日本の地下鉄唯一の踏切です。
地下鉄なのに踏切があるのは向かって右側にある銀座線の車庫と左側にある地下鉄の入り口の間に公道があるため。

Dsc09360
首都高沿いを歩いて

Dsc09361
スロープを登り

Dsc09364
上野駅北側の跨線橋で反対側に渡ります。
この跨線橋からは上野駅を通る沢山の路線が一望の下に見渡せます。
今日のコースは鉄成分高めですねw

Dsc09373
対岸の美術館エリアを通ります。
こちらも紅葉まっさかり。

Dsc09376
寛永寺に

Dsc09382
日本最古の博物館の東京国立博物館

Dsc09401
東京都美術館

Dsc09405
上野公園エリアを抜けると東京芸術大学(美校)。

Dsc09419
道路が狭くなり古い街並みが残る、通称・谷根千エリアに入ります。

Dsc09429
この辺りは江戸時代からの寺町で大小のお寺が集中しています。

Dsc09464
根津神社に到着。
ツツジの名所ですが紅葉も綺麗。

Dsc09460
こちらも紅葉が見ごろでした。

Dsc09478
再び東大前駅に戻ってゴール。

この後池袋に移動してミネラルショーに突撃しましたが別記事で。

door to doorで24,897歩16.18kmのウォーキングでした。
(ミネラルショーで歩数が割り増しされています)

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »