« 明治神宮 初詣ウォーク | トップページ | のんびり換毛中 »

2018年1月14日 (日)

生頼範義展

005
上野の森美術館で行われている「生頼範義展」に行ってきました。

一般的には「スターウォーズ」や「ゴジラ」など映画ポスター等で知られているイラストレーターです。
私にとっては平井和正の「ウルフガイシリーズ」や「幻魔大戦シリーズ」や早川SFの表紙絵で馴染んだ方。
これらの文庫本はもう何度もの引越も共にして現存です。

015
最近の展覧会はSNS対策で一部撮影可の所が増えていますが、今回も主に商業作品コーナーが気前よく撮影可になっています。

これは生頼範義表紙絵の小説や雑誌でできた生頼タワー。

021
こういうSF+超美女系が代表的です。

023
時代劇系も多い、コーエーの「信長の野望」シリーズでも知られています。

030
展示を見てあの作品もそうだったのかと思うものも多かったです。

064_3
生きて動き出しそうなほどのリアリティのある男性像と、少年の妄想を具現化したような超絶美女が対照的。
いずれにせよ圧倒的な描写力です。
これはSFアドベンチャーの表紙絵で歴史上の女性や伝説の女性を描いたシリーズ。
いにしえの超絶美女+SFな背景がお約束。

051
「幻魔大戦」の登場人物ベガの立像もありました。
こういうイメージだったから映画版のベガは(東丈も)…、音楽は良かったのですけど。

066
初公開の大作油絵もありました。
こってりした作品世界を満喫、懐かしかったり描写に感動したひと時でした。

084
グッズショップはこんな感じ。
複製画やポストカードが豊富でした。
来場者の90%は男性です。

189
本日のお土産

珍しく作品集といつものクリアファイルとポストカードたち。

100
美術館を出ると冬桜が綺麗に咲いていました。

112
ついでに月の松のある清水観音堂へ寄ります。
名前の通り京都の清水寺を模した懸造り。

121
まっすぐ降りて不忍池弁天堂。

126
不忍池の中道を通って

135
途中で鳥寄せをしている人がいました。
扱いが上手。

152
湯島天満宮へ到着。
ここはいつも参拝者が多いです。

159
受験シーズンまっただ中で絵馬が増々増えています。

157
名物の梅はまだ咲き始めたばかりです。

172
帰りにフレンチな居酒屋に寄りました。

|

« 明治神宮 初詣ウォーク | トップページ | のんびり換毛中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明治神宮 初詣ウォーク | トップページ | のんびり換毛中 »