« 瞳がキラキラ | トップページ | 感動の詩の生まれたまちを歩く~相田みつをの故郷を訪ねて~ »

2018年4月22日 (日)

あしかがフラワーパーク

009
栃木県にある、あしかがフラワーパークに行ってきました。
前回は2011年に行っているので7年振りの訪問です。

早朝に家を出て高速も順調に進み現地に7時に到着、しかし既に駐車待ちの行列が…(汗
流石に開園早々なのでそれほど待つ事も無く駐車場へ。
7時なら余裕かと思っていましたが恐れ入りました…。

015
入場すると早速に花いっぱいの風景が広がっています。
あしかがフラワーパークの入場料は開花具合で当日開園時に決定し、本日は最高値の1,800円、年間で最高に咲いている状態という事になります。
確かにそれだけの事はある咲きっぷりでした。

018
最初に大長藤。
紫の藤は今週~来週がピークな感じです。

046
ぶどうの房のような八重藤。

066
白藤もあります。
白藤のピークは来週からの様子。

091
大藤です。
これは見事。
人が写らないように撮っていますが、至る所で大撮影大会です。

095
二本の藤が繋がっています。
藤色のカーテン状態(^^)
香りも素晴らしい。

148
うす紅藤の橋です。
うす紅藤は今がピーク。

134
橋の上から見るととりどりの藤が見えます。
他にも黄色いきばな藤がありますが、これは咲き初めでした。
ということで藤のシーズンは5月中旬くらいまででしょうか。

168
他にも今の季節はツツジがピーク。
これは今が最高で気温次第ですが来週は色が褪せていくかも。

216
藤やつつじだけではなく色んな花が色とりどりに咲いています。
八重桜もまだ残っていました。

324
ルピナスのツリーもあります。
造りは公園然としていますが、とにかく植栽が素晴らしいです。

240
入場時はそれほど混んでいませんしたが、時間が経つにつれて人が増えて来ました。

272
10時を過ぎるとツアー客も増えてきたので、早朝に入場するのが正解の様子です。
藤の時期は夜のライトアップも人気で、朝から夜までゆっくり滞在する人もいるようです。

285
我々はこの後足利に移動して駅からハイキングに参加するので昼前に退園しました。
7年ぶりのあしかがフラワーパークは一層パワーアップしていて素晴らしかった&大混雑でした。

|

« 瞳がキラキラ | トップページ | 感動の詩の生まれたまちを歩く~相田みつをの故郷を訪ねて~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 瞳がキラキラ | トップページ | 感動の詩の生まれたまちを歩く~相田みつをの故郷を訪ねて~ »