« うさぎの防災グッズチェック | トップページ | 強風 »

2018年6月24日 (日)

船橋県民の森~ふなばしアンデルセン公園、船橋市大穴北の木戸川をたずねて

001
新京成電鉄の「船橋県民の森~ふなばしアンデルセン公園、船橋市大穴北の木戸川をたずねて」に参加しました。
スタートの二和向台駅のラックからMAPを取りスタートです。

本日のコースは住宅街の合間に残る森や農地や緑地公園を抜けるルートです。

003
駅前通りを歩きます。

024
住宅街を抜け、八木が谷公民館を過ぎて八木が谷市民の森です。
緑地の保全と利用の為に授けられたそうで、市民の森は市内に7ヶ所あります。
馬で駈けたくなる森ですね~(^^)
船橋市は中央と地方の両方の競馬場が揃っているので何となく資金潤沢な感じがします。

050
森を抜けると牛の牧場がありました!

094
船橋市なので梨畑も至る所に見られます。
小さな梨が生っていました。

106
チェックポイントの船橋県民の森です。
こちらは千葉県の緑地公園で県民の森は県内に6ヶ所あるそうです。
管理事務所でスタンプを押します。

110
BBQを楽しむ人々が沢山、お腹を刺激します~(^^;)

333
本日のメインスポット(?)のふなばしアンデルセン公園です。
元々は市民公園として開園し、その後デンマークのオーデンセ市と姉妹都市になったのを記念して19世紀のデンマークをイメージしたテーマパークになりました。

トリップアドバイザーのテーマパーク部門のランキングで2015年に国内で1位TDL、2位TDSに続き3位になったというところです。USJの上だったという(^^;)
アジアのテーマパークでも10位にランキングしたそうです。

欠点は最寄りの鉄道駅が無く、車かバス便でアクセスするしかない事でしょうか。

139
人気の秘訣は自然公園の中で体を動かすアクティビティが充実していること。
アトラクションにまだ乗れない小さな子供連れでも一日楽しめます。
虹の池など浅い水場が多いので水遊びをするちびっこが大はしゃぎ。
簡易テントや飲食も持ち込み可です。

129
森の中にアスレチックコーナーも充実。

158
動物ふれあいコーナーや子供限定でポニーの引き馬も。

164
太陽の池ではボートもこげます。

234
園内は季節のお花も綺麗。
今はラベンダーと紫陽花が旬です。

222
レストランでデンマークセットを。
食事の価格も良心的、BBQもあります。

284
園内には色々な施設がありますが、コミュニティーセンターはグッズショップや展示ホールがあり

298_2
本日はラベンダースティックづくりの体験教室が開かれていたので参加。
室内はラベンダーの香りがいっぱい(^^)
色んな体験教室やイベントが開かれているようです。

373
ふなばしアンデルセン公園を出て再びコースに戻ります。

397
木戸川沿いを歩きます。
川沿いの道ですが、川自体は余り見えません。(左側を流れています)

395
道沿いにヒメジョオンやアザミなど野の花が咲いていました。

403
住宅街の坂を登って

407
ブドウ畑の横を過ぎ

409
クサギの咲く道を通り再び住宅街を通り

421
三咲駅の駅中にあるセブンイレブンがゴール。
参加プレゼントのペットボトルを頂きました(^^)

422
ゴールの後はもちろん栄養補給。

440
本日のお土産

体験教室で作ったラベンダースティックと、教室で頂いたラベンダーの花束です。

door to doorで31,956歩、20.77kmのウォーキングでした。

|

« うさぎの防災グッズチェック | トップページ | 強風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うさぎの防災グッズチェック | トップページ | 強風 »