« 公津の杜から宗吾霊堂の紫陽花祭りと近隣の公園巡り | トップページ | たまには違うアングルで »

2018年6月10日 (日)

新橋駅久しぶりに駅ハイ復活!~新橋周辺の今と昔をめぐる~

008
JR東日本の駅からハイキング「新橋駅久しぶりに駅ハイ復活!~新橋周辺の今と昔をめぐる~」に参加しました。

昼までもつかと思ったのですが、新橋駅を出たとたんに雨が落ちてきて結局一日中降ったりやんだりの渋いお天気。
最初のポイントは新橋駅をでてすぐの黄色い看板の下にある鉄道唱歌の碑、隣の車輪はD51のもの、鉄道発祥の地である新橋駅に据えられています。

021
暫く歩くと旧新橋停車場。
1872年に日本最初の鉄道の起点として開業した新橋駅の跡地に再現されています。

062
築地方面に歩いていると御神輿の列が。
どうやら築地の波除稲荷神社の祭礼の様です。

068
山車もあります。
これは上に桃太郎が乗っていました。

107
お祭りの波を抜けて築地場外市場へ。
御馴染み丸武の卵焼きに

124
大トロ中トロの握りなどを食べ歩き。
流石にネタが新鮮!

137
そこへ祭礼の列がやってきました。
只でさえ観光客で混み混みのところなのでえらいことに(^^;)
外国人観光客が撮影しまくり。

181
場外市場を抜けて歌舞伎座です。
世界唯一の歌舞伎専門劇場なのだそうです。
いつかは行ってみたい。

198
銀座四丁目の和光、銀座のシンボルです。
銀座もビルが色々建て替わっていますが、和光には変わらず頑張ってほしい。

205
木村屋でアンパンを購入して食べ歩き。

213
銀座四丁目から一丁目まで歩いて左折

240
一旦東京駅八重洲口前を通り今度は右折

266
日本橋を通ります。
頭上をふさぐ首都高を日本橋川の下に通すようですが、完成まで生きているかなぁ?

277
日本橋の袂にある日本国道路源標。
日本橋は江戸時代の五街道の起点で、現在の日本の道路の起点です。

279
日銀本店前にある貨幣博物館です。
ここは以前見学したことがあるので今回はパス。

294
大手町方面へ行き、読売新聞本社前の箱根駅伝「絆」の像。
箱根駅伝のゴール地点です。

306
今度は東京駅の丸の内口前を通り

321
美術館めぐりでも良く来る三菱一号館です。

330
小腹がすいたのでここでロブションのパンを購入してブリックスクエアで一休み。

349
次は1934年築の明治生命館です。
公開されているので入館します。

367
重厚な建物です。
戦後はGHQに接収されて対日理事会の会場として使用されたそうです。

356
ディティールまで素晴らしいです。

454
本来のコースは皇居脇を歩くことになっていますが、ちょっと入って今まで見そびれていた楠木正成像をチェック。
これまた重厚な騎馬像ですねぇ!

493
いつも何かしらイベント会場になっている日比谷公園に行くと阿波踊りや

556
御神輿で賑やかでした。
日比谷大江戸まつりだそうです。

他にアイドルグループのライブなどもありました。
(こちらは撮影不可)

571
再び新橋駅に戻ってSL広場でゴール。
ニュースでよく見る新橋のシンボルですが、初めて来ました(^^;)

575
ゴール後は新橋のお店で栄養補給です(^^)

door to doorで26,636歩、17.31kmのウォーキングでした。

|

« 公津の杜から宗吾霊堂の紫陽花祭りと近隣の公園巡り | トップページ | たまには違うアングルで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公津の杜から宗吾霊堂の紫陽花祭りと近隣の公園巡り | トップページ | たまには違うアングルで »