« 東京まちさんぽ 地下鉄赤坂駅~千川駅 | トップページ | 背中がボサボサ »

2018年7月15日 (日)

千葉市美術館

008
本日のぐるっとパスは隙間時間に千葉市美術館へ。
ぐるっとパスは所蔵作品展が無料、企画展は半額。両方を鑑賞しました。

企画展示の「木版画の神様 平塚運一展」は明治時代から平成(!)にかけて活躍した彫刻家・平塚運一の展覧会。

前半生の関東~西日本各地と朝鮮・中国の風景から、戦後67歳から移ったアメリカでの作品を時系列に300点を展示。
生涯を木版画に捧げ、101歳の最後の作品も鑑賞に耐える素晴らしい版業でした。

所蔵作品展は「旅-ちょっとそこまで、遠くまで」。
夏休みという事で旅というテーマが共通ですが、大名行列や現代アートまで展示。
現地で作成した山の木彫作品が面白かったです。

024
暑い日だったので水分補給を忘れずに。

本日のぐるっとパスは千葉市美術館が1,200円を600円に割引、累計で3,680円です。

|

« 東京まちさんぽ 地下鉄赤坂駅~千川駅 | トップページ | 背中がボサボサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京まちさんぽ 地下鉄赤坂駅~千川駅 | トップページ | 背中がボサボサ »