« 爪切り&防寒終了 | トップページ | 漱石山房記念館 »

2019年4月20日 (土)

三井記念美術館→パナソニック汐留美術館→浜離宮恩賜庭園

001
今年もぐるっとパスを始めます。
対象施設は減ったり増えたりで95施設、結果的にどんどん増えて冊子が厚くなってゆきますw

例年夏はお休みのウォーキングイベントの代わりにぐるっとパス巡りをしていますが、今年は対象施設に見たい展覧会があるので早い時期に購入しました。
初回は行ける所だけに行って、夏には例年通り2回目をガシガシと回る事になると思います。 

006
最初に日本橋の三井記念美術館です。
企画展は「円覚寺の至宝 鎌倉禅林の美」、鎌倉の円覚寺と一門のお寺に伝わる芸術品や寺宝の展示です。
初日とあって熱心な鑑賞者が多かったとお見受けしました。

010 
納豆蕎麦のランチ後新橋へ移動

014_1
パナソニック汐留美術館の「ギュスターブ・モロー展」です。
これを観たいが為にぐるっとパスを買いました。

こちらの美術館は狭いのですが、その中にぎゅぎゅっとモローの代表作を詰め込んでの展示。
何といっても「一角獣」と「出現」が白眉。
点数少な目でも充実の内容で、この展覧会だけでもぐるっとパスありがとう!と感謝です(^^)

195
お土産です。

いつも通りクリアファイルとポストカード、白いのは地下のパナソニックのショールームに行くと頂けるモローの塗り絵です。
塗り絵はポストカード位の大きさかと思ったらB5なのでやる気になりました(^^)
ショールームにもモローの複製画があるので探すのも楽しいです。
グッズは仕方ないのですが最小限だったのはちょっと残念でした。

165
最後に浜離宮恩賜庭園です。
この季節に来るのは初めてかも。

075
八重桜がちょうど満開でした。

123_1
とりどりの八重桜が青空に映えていました。

056 
牡丹の花も見ごろ。

189
新緑も、今ごろが庭園が一番きれいな季節ですね。

本日のぐるっとパスは三井記念美術館が1,300円、パナソニック汐留美術館が1,000円、浜離宮恩賜庭園が300円で合計2,600円。
一日でぐるっとパスの価格を越えました。

|

« 爪切り&防寒終了 | トップページ | 漱石山房記念館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 爪切り&防寒終了 | トップページ | 漱石山房記念館 »