« 千葉市美術館 | トップページ | コートールド美術館展→院展 »

2019年9月11日 (水)

久々に凄かった台風15号

0911a
9日の夜に当地の真上を過ぎた台風15号、雨はそれ程でもありませんでしたが風が凄かったです。
台風の目に入ったのも久しぶりの体験。
千葉市は57.5mの観測史上最大の風速を記録したという事で、それは凄い風でしたが今の住まいはマンションですし、ベランダの植物はほぼ全て室内に退避したので個人的には特に影響はありませんでした。

ぴいたは暴風の中でも爆睡、その後も通常通りです。
人間でも起きてしまうような轟音でしたが、タフだわ~。

005_20190911145701
台風一過の9日はベランダの後片付けと再構築、翌10日に外に出るとマンション下の大木がバキバキ。
地面も細かい枝や葉が散乱しています。
近所でも木造の家で弱い部分がある家は捲れたり、街路樹が折れたり根元から倒れたり信号も曲がったり、看板が落ちていたりと改めて被害に驚きました。

いつものようにスーパーに買い物に行くと物は通常通りに売っていましたが、電池がすべてのサイズで綺麗に売り切れ。
家から1km程離れた辺りは電柱が何本か倒れたりで停電・断水している地域の様で、電池、水(個数制限されていました)、氷、パン、クラッカーなどが売り切れ又は品薄でした。
この猛暑の中の停電・断水は辛い。
そして、9日10日は幹線道路は大渋滞。
千葉駅から先は電車が止まっているので車利用者が増えたのと給油行列に信号が消えている交差点がある等が理由の様です。
3.11の大震災の時を思い出しました…。

恐らく千葉市内はそろそろ落ち着くでしょうが、南房総特に鋸南辺りの被害が酷い様ですね。
鋸南には何度か訪れた事がありますし、今年も秋~冬に訪れる予定でした。
温暖で花の綺麗な漁師町、早い救援と復旧を祈ります。

|

« 千葉市美術館 | トップページ | コートールド美術館展→院展 »

コメント

台風、凄まじかったですね。
こちらはピークが夜中の2~5時くらいで、
携帯に警報メールが何度も届いてアラーム音で起こされ、
でなくても強風で全く眠れず。
去年の台風24号?に比べると被害は殆どありませんでした。
たぶん、台風が東側を通過したせいかな。

朝は落ち着いたものの、電車が動かない、運転再開しても人が溢れて手乗れない…とダンナはしばらく待ったものの出社を諦めて帰ってきました。

でも千葉の方が風の被害が凄いですね。
この暑さの中、停電というのは、想像を絶します。
早く復旧することを心から祈っています。

投稿: しぶや | 2019年9月11日 (水) 20時46分

>しぶやさん
凄かったですね~(><)
我が家はアラームの設定を3か所(内一つはしぶやさんと同じ)入れているのでそれぞれが来てウルサイです。
なので普段はスマホの音を消しています。
エリアメールなど重要な知らせは音を消していても鳴るので。

私は3時ごろ暴風の音で起こされて以降眠れませんでした(^^;)
おっしゃる通り台風の西と東では違いますよね。
停電地域の地図を見ると台風の通り道の東側に被害が集中しています。

ウチの夫は4月に転勤して電車通勤になりましたが、9日は偶然千葉出張で車でした。
ので出勤は問題ありませんでしたが、帰りはびくともしない大渋滞で大変だったそうです。
10日は電車も平常通りに戻ったので助かりました。
しかし、運休せず一晩中点検して始発から動かした西武線が問題なく運行したところを見ると平日の利用者数から言って分単位で回す首都圏の鉄道の計画運休って難しいのかもと思いました。

投稿: REIKO | 2019年9月12日 (木) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉市美術館 | トップページ | コートールド美術館展→院展 »