« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月30日 (水)

正直者

1030b
ぴいたはご飯を貰うと脇目も振らずに食事に専念。

1030a 
牧草を貰う前は猛烈アピールを繰り返しますが、貰った後は飼い主に興味を無くす現金な奴ですw

| | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

ハプスブルク展→シタマチハロウィン

Img_0570
国立西洋美術館で始まった「ハプスブルク展」に行ってきました。

ハプスブルク家の一族の肖像画とコレクションを時系列に並べて、その歴史と芸術を紹介する内容です。
この方面のヲタなので関連本で見る肖像画の本物を見ることができたのは感動、精巧な細工の甲冑も素晴らしい。
しかし、あの重そうな甲冑で馬に乗るのは乗せる馬も大変だし、乗る方も落馬しただけでも大怪我しそう。

Img_0829
お土産はこんな感じ

ムック本とクリアファイル、ポストカードといつもながらのラインナップ。

Img_0600
続いて常設展へ。
松阪コレクション展でメインだった「睡蓮-柳の反映」も常設展示になり撮影可に。

Img_0589 
ミニ企画展は「内藤コレクション展ゴシック写本の小宇宙」。
内藤裕史氏から寄贈された中世西洋修道院で作成された手写本と関連の品の展示。
アートなテキストが美しい。

Img_0610
美術館を出て上野公園を歩いていると今年もシタマチハロウィンに遭遇。

Img_0619
会場では地下アイドル達のイベントや屋台村で賑わっていました。

Img_0638
ハロウィンパレードも。
正調ハロウィンの仮装や

Img_0697
親子連れの仮装も多いです。

Img_0737
スポンサー提供の仮装も。
左は紫のビルでお馴染みの多慶屋、右はタイの銀行の様です。

Img_0627
本日の食事はちらし寿司。

| | コメント (0)

2019年10月23日 (水)

久々の青空

Img_0517
なんだかずっとぐずついたお天気で久々に晴れ渡る青空を見た気がします。

1023a
天気?僕には関係ないよ。

| | コメント (0)

2019年10月19日 (土)

東京まちさんぽ 水天宮前駅~浅草駅

004_20191021163201
東京メトロの「東京まちさんぽ 水天宮駅~浅草駅」に参加しました。
水天宮駅構内で受付後、ヘルシアとMAPを受け取りスタートです。

014_20191021163201 
家を出る時は雨が降っていましたが、歩き出す頃には止んでいました。
明治座の前を通り

022_20191021163201
金座通りを抜けて隅田川へ。
まだ水量が多いですね。

029_20191021163201
暫く川岸を歩いて両国橋を渡って対岸へ。

042_20191021163201
猪鍋を出す老舗料理店がありました。
店頭には猪の剥製が。

067_20191021163201
国技館通りを通ります。
江戸東京博物館が最初のポイントですが、ぐるっとパスで良く行くのでパスします。

077_20191021163201
イチョウが紅葉の気配。
ちょっと早い気がします。

078_20191021163201
国技館です。
お土産屋さんが開いていたのでちょっと寄り道。

109_20191021163201
続いて旧安田庭園を通ります。
ここも敷地内の刀剣博物館に行く時にセットで来るところ。
こちらの池も水量が多いです。

124_20191021163201
ライオンの本社前を通ります。

127_20191021163201
清澄通りを歩き

136_20191021163201
駒形橋を渡って浅草側へ。

142_20191021163201
観光客で賑わう浅草寺雷門前を折れます。

150_20191021163201
雷門通りの舟和で芋ようかんで一息。

160_20191021163201
更に天ぷら屋さんでランチ休憩。

193_20191021163201
浅草十二階があった付近を通り

200_20191021163201
鷲神社です。
酉の市の準備が進んでいました。

208_20191021163201
なでおかめの口から賽銭をいれて参拝。

217_20191021163201
次は一葉記念館がスポットですが、これまたぐるっとパスで訪問済なので今回はパス。
「たけくらべ」の舞台を過ぎて

231_20191021163201
泪橋交差点を渡ります。
川は暗渠化されていて橋はありませんが、「あしたのジョー」では川が描かれ橋の下に丹下拳闘クラブがある設定です。

244_20191021163201
この周辺には簡易宿所が並んでいていわゆるドヤ街。
激安で観光に便利なので外国人観光客やバックパッカーも利用するようになっているそうです。

248_20191021163201
白鬚橋手前で折れて進み

250_20191021163201
浅草ものづくり工房です。
台東区の地場産業の「ものづくり」を支える為に将来の職人やクリエイターをサポートする施設で普段は非公開。
浅草エーラウンド「革とモノづくりの祭典」期間で公開しています。

258
地場産業の革靴を始め、手仕事の工房が公開されていて販売やワークショップも。

285
更に進み今戸神社です。

290_20191021163101 
こちらは縁結びの神社ということで女性の参拝者がとても多いです。

304_20191021163101
隅田公園も浅草エーラウンド「革とモノづくりの祭典」の会場になっていました。

311_20191021163101
地下に降りて隅田公園リバーサイドギャラリー入り口がゴールです。

317
リバーサイドギャラリーも浅草エーラウンド「革とモノづくりの祭典」の会場になっていました。

332_20191021163101
本日の頂き物

メトロは気前が良い~。

333_20191021163101
こちらはお土産です

door to doorで30,630歩、19.9kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2019年10月18日 (金)

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展

007_20191020155901
Bunkamuraミュージアムで始まった「リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展」に行ってきました。
世界で唯一家名が国名となり世界屈指の個人コレクションを誇るリヒテンシュタイン侯爵家のコレクションの展覧会です。

侯爵家のコレクションだからか収集のポリシーだからか、実に上品で繊細な作品が揃っています。
お定まりの侯爵家の肖像画から始まり宗教画・風景画・陶磁器などが揃います。
優美なコレクションは女性好みですね。

031_20191020155901
最後の静物画のコーナーは撮影可でした。

018_20191020155901
こういう繊細なタッチの絵画が揃っています。
単眼鏡必須かも?

051_20191020155901
本日のお土産

定番のクリアファイルとポストカード

しかし、グッズは値上げ傾向…。

327 
展覧会後は食事をサクッと。
優雅なディナーではなく全然展覧会の内容と合わない和食の定食です(^^;)

| | コメント (2)

2019年10月17日 (木)

急に寒く

1016d_20191017095301
昨日から急に寒くなってきました。
この間まで暑かったのに。

うさぎはむしろ暑さが苦手でちょい寒くらいが得意なのでぴいたは元気。

1016f
毛づくろいにも余念がありません。

| | コメント (2)

2019年10月12日 (土)

台風の中、新刊発売!

1012d
台風19号が迫ってきましたが、本日10月12日は待ちに待った「十二国記」の新刊発売日!
普段はネットで購入しますが一刻も早く読みたかったので近隣の書店で買います。
雨風は強くなってきましたが台風はまだ離れていて午後から本格化という事で24時間営業の本屋に朝一に向かいます。

が!家を出てマンションのエレベーターに乗ろうとするとボタンを押しても無反応、まさかの停電?それともマンション設備の点検?家を出る前は電気がついていたのに!
と思いながら階段で降ります。
ホールに着くと普段ついていない非常灯だけで薄暗い、そしてエントランスの自動扉も人力で開ける羽目に。やっぱり停電らしい…。
個人的に停電経験は子供時代の台風時には割とありましたが、その後は3.11の震災後の輪番停電も無かったので数十年振りです。

風雨の中車に乗り込んで進むとマンション前のコンビニも真っ暗、交差点の信号も消えています。
この時は千葉県内の結構広い範囲で停電だったようで離れた場所の竜巻の影響らしいです。
信号の消えている交差点を通過するときは譲り合う事になるのですが、大きな交差点などはちょっと怖いですね…。

1012a
書店に着くとこちらも真っ暗!扉も開かず入れません。
せっかく台風の中来たのに~と思いましたが諦めてとぼとぼ車に戻ると、町中に灯りが復活!停電が解消されたようです。
電気がついている内に!と傘をさして書店に戻りやや混乱する店内でカウンターに山積みになった新刊を手に取りレジへ急ぎます。
POSはまだ使えなかったので電卓で手計算でしたが無事購入(^o^)
十二国記には蝕という嵐を伴う超常現象の設定があるのですが、正に蝕の中の新刊発売でした。

台風通過中は電車も止まるし施設関係も軒並み休みで家に篭るので読書に耽ります!

| | コメント (0)

2019年10月11日 (金)

ゴッホ展→ラウル・デュフィ展

016_20191015050601
台風が来る前に上野の森美術館で始まった「ゴッホ展」に行ってきました。

最も評価が高い洋画家の一人のゴッホですがその画業は10年程、その初期から最晩年までの作品を40点展示。
ゴッホの代表作と言える作品は少ないのですが、最初期のデッサンから晩年の完成された描写まで作風の変遷を辿る事が出来ます。
加えてハーグ派と印象派の作品群も展示、それらの作品を挟むことでゴッホへの影響がストレートだったことがわかります。

平日でしたが、初日で台風前という事もあって会場内は混んでいました。
というか、上野の森美術館で大型展を開催するとどうしても混雑してしまいますね(^^;)

024_20191015050601
お土産はスタンダードなものとスヌーピーとのコラボとも。
スヌーピーはゴッホの作品を持っていたという設定があるそうです。

スヌーピーコラボは大人気で飛ぶように売れていました。
そしてグッズショップの行列も凄かったです…(汗
スヌーピーグッズが狙いの方はお早めに。

051_20191015050601 
ゴッホ展のお土産

スタンダードにクリアファイルとポストカード、ゴッホのムック本。

032_20191015050601
続いて新橋に移動してパナソニック汐留美術館の「ラウル・デュフィ展」です。

色彩の魔術師とも言われるラウル・デュフィの作品展で、絵画作品とテキスタイルデザインを展示。
ディフィの絵画は知っていましたが、テキスタイルデザインは余り知りませんでした。
テキスタイルは北欧スタイルのフォルムも思わせます。

やや暗めのゴッホから明るいタッチのデュフィ展へと変化が激しい~。
同じ南仏が舞台ですが精神性の違いか印象が随分違います。

052_20191015050601
ラウル・デュフィ展のお土産

定番のポストカードを。
一番欲しいと思った作品(馬!)のデザインが無かったのはお約束です(汗

039_20191015050601
食事をして早めに帰宅しました。

| | コメント (2)

2019年10月 9日 (水)

台風の前に(?)爪切り

1009c
台風がまたもや関東を直撃するそうですが、その前に(?)ぴいたの爪切りです。
飼い主は明日からベランダにある植木たちの台風シフトの準備で忙しいですから。

1009f_20191009162601 
スッキリ♪

| | コメント (3)

2019年10月 5日 (土)

「おいしい町」いすみ美食&潮騒癒しハイキング

020_20191007071001

JR東日本の駅ハイ「「おいしい町」いすみ美食&潮騒癒しハイキング」に参加しました。
大原駅からスタートして

032_20191007071001
いすみ市観光センターで受付後、MAPを受け取りスタートです。

035_20191007071001
駅近の商店街を通り抜け

052_20191007071001
外房線を越えて海の方へ向かいます。

因みに台風15号の影響ですが、千葉市街から外房へ向かう間に通った中では市原~久留里線周辺に被害が集中していました。
風速は千葉市が最高でしたが被害は限定的、離れた市原~内房に被害が大きいのは風の通り道だったのか竜巻でも起こったのか?
外房も見た中では被害は限定的な様子でした。

126_20191007071001
海に突き出た岬の上に小浜八幡神社があります。

120_20191007071001
この岬は小浜城跡でもあります。
戦国時代に築かれたお城です。
土塁に囲まれた主郭部分から。

089_20191007071001
主郭からの眺め。

131_20191007071001
神社の周囲は小浜城の堀切で海を眺めながらぐるっと回れます。

172
岬から降りて大原漁港へ。
周囲は船宿が並んでいます。

230_20191007071001
こちらで海鮮料理を頂きました。
名物の蛸飯などを。

264
大原漁港をぐるっと回ります。
昼どきとあって釣り客を乗せた釣り船が続々と帰ってきました。

270_20191007071001
大原漁港は日本有数のイセエビの漁獲業を誇るそうです。
毎週日曜日には朝市があります。
屋根が波の形ですね~。

280_20191007071001
海の直売所アルファです。
干物工場に併設されたお土産屋さんです。

277_20191007071001
こちらで駅ハイ特典のびわぜりーを頂いてサービスの麦茶で休憩。
良く冷えて美味しい(^^)

281_20191007071001
歩いている途中にあったいすみ鉄道形の自販機。
大原駅はJR外房線といすみ鉄道が通ります。

287_20191007070901
大原海水浴場です。
9月末の大原はだか祭の海中渡御はこちらで行われます。
この海辺は「万引き家族」でもロケされたそうです。

290_20191007070901
海から離れて

315_20191007070901
踏切はいすみ鉄道。

322_20191007070901
いすみ市役所の前を通り

340_20191007070901
椿公園です。
椿はいすみ市の花で、ふるさと創生基金で造られた椿の公園です。
公園は周遊できますが、今は椿の花はオフシーズンなのとアップダウンがきつそうなので吊り橋の上からサラッと。

370
街中に戻り、木戸泉酒造です。

377
木戸泉酒造は台風15号の時に被害を受けている中、他の被災者に充電や水、氷を提供していました。
ニュースで見てこちら方面に来たら是非お買い物しようと思っていたところに偶然大原の駅ハイがあったので参加した次第です。
お買い物をすると駅ハイの特典もあります。
いっぱい試飲もさせてもらいました(^^)

381_20191007070901
再び大原駅に戻りゴールです。

420_20191007070901
本日のお買いもの

工場直売の干物と木戸泉のお酒。
左上は駅ハイ特典の木戸泉のおちょこです。内側が笑顔(^^)

door to doorで15,912歩、10.34kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

そろそろかな?

1002a_20191002152801
ぴいたの鼻先の色が変わってきました。
そろそろ換毛かな?

1002b
牧草をいっぱい食べて体力をつけてね!

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »