« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月24日 (火)

スター・ウォーズep.9 スカイウォーカーの夜明け

E272394ea5978410
スター・ウォーズ9部作の9作目、「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」を観てきました。
副題のスカイウォーカーの夜明けはちょっと違うような…、あれを持って夜明けならスカイウォーカー家はどれだけ暗かったのかと。
少なくともルークとレイアの時代はもっと明るかったような。
映像も夕暮れだし(^^;)

6402_20191226161601
全体の印象としては前作の「最後のジェダイ」で世界観が台無しになったところから、とにもかくにも良く纏めました!という感じです。
今回の主題はレイの出生の秘密、出身も名前もスカイウォーカーを匂わせておいて実は…というベタな展開です。
しかし1977年の1作目(ep.4)から42年、スター・ウォーズが完結したのは良かったですが、あれだけ壮大な世界観だったのになんだかこぢんまりと纏まったなぁと(汗

どうしても作品的に3部作づつがトレースされているのであんな風に終わるしか無いのは仕方ないのですが、これがジョージ・ルーカスが作ったらどんな風になったのか観てみたかった。
最初の3部作が偉大だしキャラも世界観も立っているし音楽も素晴らしい、その遺産でここまで持ったのでしょうね。

640_20191226161601
今回は旧作からのキャラ(生きている人も死んでいる人も)総登場。
皆見せ場を作ってもらってそこは良かったと思います。
そして、くっつきそうで結局くっつかないカップル達(^^;)
前作までの思わせぶりな展開は何だったのかと。
あ、スター・デストロイヤーの甲板を走る馬のような(牛のような)シーンは良かったです。

エンドロールで惜しげも無く流される名曲の数々を聞きながら「終わってしまうのだ」と感慨に耽りました。

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

2012年 ぴいた4歳

2012b
ぴいたの為にベランダでブロッコリーを種まきして育てました。
間引き菜でも充分おやつになります。

2012b2
冬暖かく夏涼しい藁マットが大好き。

201205
5月、びいた4歳に。

201205b
ぴいたの誕生日の翌日5月21日、金環日食がありました。
下手くそなので画像はこんなもので…(汗

201205a 
日食中はこんな不思議な薄暗さでした。

201208a
夏には新潟の弥彦神社へ。
こちらはうさぎ神社ではありませんが、うさぎと関わりがあります。
畑を荒らすうさぎ達を弥彦神社の神様が諭したという謂われがあり

201208
神饌と参道の名物のお土産がうさぎなのです。
神様に諭されて玉のように畏まった姿で玉兎というそうです。

2012b3
ブロッコリーだけじゃ無くてキャベツも大好き!

2012c
ガチャガチャでぴいたにそっくりなうさぎストラップを発見。

2012d
見せてみましたが当然ながらスルーされました(^^;) 

| | コメント (2)

2019年12月20日 (金)

2011年 ぴいた3歳

2011a
2011年はうさぎ年でした。
埼玉県でうさぎ神社といえば調神社。
境内はうさぎだらけ、授与品もうさぎづくし。
行列に並んでお参りに行きました。

2011a1 
フリースが暖かいのか、なでなでが気持ちいいのかうっとり。

2011b
3月初旬に100km離れた所からふわちゃんが遊びに来てくれました。
名前の通りふわふわの毛並みの美人うさぎちゃんです。

2011b1
3月11日、東日本大震災。
我が家は震度4、揺れが長かったのでバランスの悪いCDなどが棚から落ちましたが他は無事。
ぴいたもいつも通りでした。

2011b2 
葉付き野菜を購入。

2011b3
もちろん葉や皮はぴいたのものです(^^)

2011b4
5月、ぴいた3歳の誕生日。
今年も丸ごとブロッコリー。

2011c2
秋、うさんぽへ。

2011c
思い切りダッシュダッシュ!

2011c1
風が気持ち良いね。
 

| | コメント (5)

2019年12月18日 (水)

2010年 ぴいた2歳

20102
冬枯れでも暖かい日にはうさんぽへ。

20103
落ちている枝を見つけて齧ったり

20101 
爪切りはすっかり(飼い主も)慣れました。
でも爪が黒くて血管が見えにくいのでちょっと切り難いです。
たま~に失敗して流血も(汗

2010
膝の上にのせて撫でると気持ちよさそうにウットリ。

2010c
春、自宅前の公園は桜で花盛り。
部屋の窓から良く見えます。

2010b1 
ぴいたを連れていつもの公園に花見も行きました。

2010a
男の子ですが、タンポポが似合います(^^)

2010b
しかし、「花より団子」でタンポポをむしゃむしゃ食べるのでした。

2010b4
この時が永遠に続いて欲しかったなぁ。

2010d
5月、ぴいたは2歳になりました。
誕プレはもちろんブロッコリー丸ごと(^^)

| | コメント (4)

2019年12月14日 (土)

歴史と文化のまち竹の塚ぐるり散策

Img_4790
東武鉄道のハイキング「歴史と文化のまち竹の塚ぐるり散策」に参加しました。

高架工事中の竹ノ塚駅を出て

Img_4797
大境公園で受け付け。
受付時間が2時間と長いのに凄い行列でした。

Img_4806
MAPを受け取りスタートします。
今日は受付が混んでいたのでウォーキング中もそのまま混んでいました。

Img_4813
東岳寺です。
こじんまりとしていますが、庭園が凝っていて良い感じです。

Img_4824 
歌川広重の墓(右)と記念碑(左)があります。

Img_4848
白旗塚史跡公園です。
6世紀前半の円墳とその周辺が公園になっています。

Img_4867
保木間堀親水水路に沿って歩きます。
この周辺は寺町でお寺が並んでいます。

Img_4883
伊興遺跡公園です。
伊興遺跡とは古墳時代から人々が居住していた遺跡で多数の発掘品が出土したところです。
足立区が買い上げ遺跡公園として公開、展示館には発掘品や資料が展示されています。

Img_4963
見沼代親水公園に沿って歩きます。

Img_4985
まだ紅葉が綺麗。
カルガモもあちこちで泳いでいました。

Img_4997 
舎人氷川神社です。
この周辺は氷川神社が多数。
境内は銀杏の絨毯が綺麗。

Img_5010
日暮里・舎人ライナーの終点、見沼代親水公園駅前を通り

Img_5014 
再び見沼代親水公園沿いに歩きます。

Img_5029
今度は入谷氷川神社。
入谷古墳の上に建っています。
この周辺は古墳と遺跡と史跡が多いのですね。

Img_5051  
日暮里・舎人ライナー沿いに歩き

Img_5072
舎人公園です。
大変広い総合公園で、大型の非常用発電棟も備えており有事の際の東京都指定の広域避難場所としても使えるように整備されている模様。

Img_5113
こちらも紅葉がまだ残っていました。

Img_5129
舎人公園を出て住宅街を歩き

Img_5143
陸橋で東武スカイツリーラインを越えて反対側へ。

Img_5155 
炎天寺です。
こちらも銀杏が綺麗。

Img_5148
炎天寺周辺では小林一茶が散策して俳句を詠んだそうです。
「蝉鳴くや六月村の炎天寺」
「やせ蛙まけるな一茶是にあり」
の句碑と一茶像があります。

Img_5171
竹ノ塚駅を再び越えて大境公園に戻りゴールです。
地元の手焼きせんべいを頂きました(^^)

Img_5177
本日のお疲れご飯です。

door to doorで29,897歩、19.43kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

東京ミネラルショー2019

036_20191215163301
今年も池袋の東京ミネラルショーに行ってきました。
今回は初日!
初日はお買い得品も多いしお客も業者やマニアな方も多いのです。

024_20191215163301
玉石混交の中からワクワクしながら選びます。
いつもながら観ているだけで満腹~。

029_20191215163301
今年の展示は「恐竜絶滅後すぐに現れたゾウ類のふしぎな進化」でした。

080_20191215163302
本日の戦利品

今年は桜色がテーマになりました。
結構今年は会心のお買い物が出来ました(^^)
やはり初日は良いですね~。

081_20191215163301
アフリカ産のちょっと珍しいアメジスト。
結晶が良い感じ。

082_20191215163301
スティルバイトのクラスター

淡い桃色で波が泡立つようなクラスターです。

083_20191215163301
これは別々のお店で購入した桜瑪瑙。

084_20191215163301
今年の鳥はこれ。
そろそろ鳥も買い尽くした感があるので、来年からは別のテーマを探そうかな。

087_20191215163301
因みに夫のお買い物

黄銅鉱、アメジスト、クリソコーラ、フローライト、ラピスラズリのラインナップ。

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

2009年 ぴいた1歳

20091
うさぎの食事はペレットと乾燥牧草が基本ですが、万が一の非常事態(災害避難や食欲の無い時)に備えて好物や食のバラエティを増やそうと色々試してみました。
チモシーを育てたり

20092
人間用に育てていたサラダリーフの収穫の締めを食べて貰ったり

20093
庭のクローバーも。
与えれば程度の差こそあれ何でも食べるという手間いらずの結果に(^^;)

2009a0
4月、飼い主の転勤で住まいも神奈川から埼玉へ引っ越し。
近いので飼い主とぴいたは自家用車で移動しました。

2009a1
今回の住まいは7階建ての賃貸マンション。
マンション前は茶畑がありました。

2009a2
5月、ぴいたは1歳に。

2009b1
マンションの近くに大きな公園があったので良くうさんぽに行きました。

2009b2
園内にドックランも大小2個有るので安心。
他にもうさんぽに来ている方も見かけました。

2009c
四季折々に楽しめ秋になると紅葉も綺麗。
落ち葉の中を散歩するぴいた。

2009
流石に落ち葉は食べませんよ。

2009d 
個人的にも過去行った公園の中で一番気に入っている所です。
ぴいたダッシュダッシュ!

| | コメント (2)

2019年12月 8日 (日)

ブダペスト展

Img_4330
ウォーキングの途中で近くを通ったので「ブダペスト展」を観に国立新美術館に寄り道をしました。

Img_4324
日本とハンガリーの国交150年を記念した美術展で、ブダペスト国立西洋美術館とハンガリー・ナショナル・ギャラリーの所蔵品展です。

16世紀から20世紀にかけての西洋美術のコレクションからなり、全体の印象は上野の国立西洋美術館常設展のミニチュア版といったところですが、ハンガリー近代絵画の名作が白眉でした。
特にこのシニェイ・メルシェ・パールの「紫のドレスの婦人」はハンガリーで最も愛されている絵画だそうです。
しかしハンガリーは馬の国と認識しているのですが、馬の絵が少なかったのは残念。
(日本では馬の絵よりも美女の絵の方が受けるでしょうが)

Img_4710
本日のお土産

定番のクリアファイルとポストカード。
グッズは定番品+ハンガリー物産展といったところでした。

| | コメント (0)

2020年がやってくる!ひと足お先に千駄ヶ谷さんぽ

Img_4232
JR東日本の駅ハイ「2020年がやってくる!ひと足お先に千駄ヶ谷さんぽ」に参加しました。
オリンピックに向けて大工事中の千駄ヶ谷駅で受け付け後、MAPを受け取りスタートです。

今日のコースは先日完成した東京オリンピックのメインスタジアムを色んな角度から見ながら周辺を歩きます。

Img_4241
千駄ヶ谷駅を出ると銀杏並木の黄葉が綺麗。
この周辺はずーっと銀杏並木が並んでいますが今日は終始綺麗な黄葉を眺めながら歩きました。

Img_4249
まずは東京体育館、改修工事は完了しました。
2020年オリンピック、パラリンピックでは卓球の会場になるそうです。

Img_4270
青空に映える銀杏並木を歩き

Img_4274
建て替えられた神宮外苑アイススケート場と奥は開業したての三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア。

Img_4281
これも先日竣工したばかりのオリンピックスタジアム。
今日は色んな角度から見ますが、まだ中には入れません。
2020オリンピックでは開会式、閉会式、陸上競技、サッカーが、パラリンピックでは開会式、閉会式、陸上競技が行われる予定です。

Img_4286
聖徳記念絵画館、ここは何度(10回以上)もウォーキングで来ていますがまだ入ったことがありません。
今日も駅ハイ特典で割引がありますが、寄り道する所があるので またいずれ…。
国重文。

Img_4289
立て替えが決まった明治神宮野球場の前を通り

Img_4307_20191210161201
神宮外苑いちょう並木を抜けます。
黄葉はピークですが、今年はボリュームがありませんねぇ。

この後美術展を見に六本木の国立新美術館に寄り道。
別途UPします。

Img_4372
再びウォーキングに復帰、これも建て替えの決まった秩父宮ラグビー場の前を通り

Img_4379
9月に出来たばかりの日本オリンピックミュージアムです。
銅像は近代オリンピックの父、クーベルタン男爵。

Img_4416
とりあえず無料ゾーンを覗いてみます。
オリンピックに関する資料展示と記念撮影スポットが沢山。

Img_4403
2020東京オリンピック、パラリンピックの聖火リレーのトーチも展示されています。

Img_4464
で、ここから見るオリンピックスタジアムが一番よく見えます。
(入れないけど)

Img_4471
次は何故か駅ハイのポイントになっていて駅ハイ特典もある老舗ラーメン店のホープ軒。
1階は立食式。

Img_4480
理由は入ったらわかりました。
オリンピックスタジアムがよく見えます。
もちろんラーメンを頂きます。
駅ハイ特典の煮玉子おいしゅうございました。

Img_4502
坂を登って

Img_4509
鳩森八幡神社に着くとこちらも銀杏の黄葉が綺麗!

Img_4530
富士塚は銀杏の黄色い絨毯に覆われています。 
(実は無いので安全)

Img_4513
隣接して将棋会館があるからでしょうか将棋堂もあります。

Img_4568
鳩森八幡神社にはウォーキングで何度も来ていますが、こんなに紅葉の綺麗な場所とは知りませんでした。

Img_4574
そして将棋会館です。
1階はグッズショップが、2階は将棋道場が有り熱気に包まれていました。

Img_4588
明治通りを進み

Img_4592
東郷神社です。
存在は知っていましたが、入るのは初めて。 

Img_4619 
結婚式場が有名、庭園の紅葉も見頃でした。

Img_4643
東郷平八郎元帥を祀る神社です。
同じ東郷平八郎元帥を祀る埼玉の東郷公園も紅葉の名所でもう少し武張った感じでした。

Img_4663
日が陰って来た表参道を歩き

Img_4667
交差点の向こうに改修工事中の代々木体育館が見えます。
2020オリンピックではハンドボールが、パラリンピックではバドミントンと車いすラグビーが行われる予定です。

Img_4690
明治神宮です。
閉門時間ギリギリでしたが、多くの人が参拝していました。

Img_4695
明治神宮を出て再び千駄ヶ谷駅に戻りゴールです。
最後はバタバタになりました。

door to doorで30,522歩、19.83kmのウォーキングでした。
寄り道しまくりだったので歩数が伸びました。
来年はこの辺りのコースが多いかも?

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

2008年 ぴいた0歳

ぴいたがいなくなって2週間余り、徐々に日常を取り戻しつつあります。
暫くぴいたと飼い主の年別の思い出を綴って行きたいと思います。

2008a
2008年7月12日、ぴいたが我が家にやってきました。
ハムスターのフード類を見に行ったペットショップで出会いました。
うさぎを自宅で飼うのは初めてでケージから何から何まで一緒に揃えました。
ぴいたは最初からトイレ完璧、フードもえり好みしないうさぎでした。

2008e
当時の住まいは神奈川県内の丘陵地にあるニュータウン。
木造2階建てのテラスハウスでした。
窓からの眺めはこんな感じ、周囲は大型の一戸建てばかりです。

2008
飼育部屋は書斎の一角、当時はハムスター(中央の水槽)もいました。

2008a1
始めの内はキャリーも無かったので最初の検診は(カブトムシに使っていた)プラケースで(^^;)

2008b
テラスハウスには庭があったので芝生でうさんぽも。

2008c
こうやって見返してみると、幼い頃は体色も頭のバランスも大分違います。
幼い頃は顔が長くて耳も長い感じ。

2008d1
ぴいたの為にクローバーも育てました。

2008f
うさんぽは近所の公園にも何回か行きましたが、犬を放す人もいてぴいたが警戒するのでここでは余り行かなくなりました。

| | コメント (3)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »