« 2014年 ぴいた6歳 | トップページ | 日暮里からはじまる、歴史と文化と自然めぐり »

2020年1月24日 (金)

代々木発、歴史とアートを楽しめる感動の街歩き

Img_6635
JR東日本の「代々木発、歴史とアートを楽しめる感動の街歩き」に参加しました。
このコースは代々木駅の近くの東京スクール・オブ・ビジネスの生徒さんが考えて受付とゴールも担当しています。

Img_6638
MAPを受け取りスタートです。
代々木周辺は専門学校が多いのでお手頃な飲食店も豊富。

Img_6640
そしてまたもややってきた鳩森八幡神社。
イチョウの木はすっかり落葉しました。

Img_6647 
東京体育館です。
改修工事も終了した感じ?

Img_6691
国立競技場です。
右端の五輪のモニュメントは角度が違う方がモニュメントとメインスタジアムが両方入って良いと思うけど。
なぜこの位置と角度?
何か意図があるのかな?

Img_6664
先月も来ましたがオリンピックミュージアムに入ります。

Img_6673
展示内容も結構変わるようです。
前日に発表された代表選手団の公式スーツがありました。
ケース展示も先月とは変わっていました。

Img_6709
国立競技場の中には入れませんが、搬入口が開いていて内部が垣間見えました。
オリンピックが近づいてるのですね~。

Img_6711
キラー通りを歩いて

Img_6721
参加者特典で割引になるワタリウム美術館に入場。
こちらは初めてです。
現在の展示は「フィリップ・パレーノ展」。

Img_6738 
このコーナーはインスタ映えするのかもしれません。

Img_6763_20200126170701
青山通りを歩き

Img_6766
表参道を進み

Img_6773
隠田キャットストリート商店街を歩きます。
江戸時代には富岳三十六景「隠田の水車」にも描かれた場所で渋谷川(隠田川)を塞いで暗渠化したものが遊歩道になっています。
東京は暗渠化した川が至る所にありますね。

Img_6776 
ファイアー通りを進み

Img_6784
改修工事の終わった代々木競技場の裏の石垣はまるで城壁の扇の勾配。

Img_6791
その代々木競技場です。

Img_6799
明治神宮に来ました。
今日も多くの外国人観光客が訪れています。

Img_6806
ミュージアムやショップ、レストランも次々に建って近年の明治神宮の観光地化に驚きます。

Img_6833
参宮橋方面に向けて代々木ポニー公園。
オフシーズンで引馬もないからかまったりムード。

Img_6843
代々木商店街を抜けて

Img_6846
東京スクールオブビジネスでゴールです。

Img_6850
お疲れご飯は代々木に来たらいつも食べる餃子で。

door to doorで23,926歩、15.55kmのウォーキングでした。
 

|

« 2014年 ぴいた6歳 | トップページ | 日暮里からはじまる、歴史と文化と自然めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2014年 ぴいた6歳 | トップページ | 日暮里からはじまる、歴史と文化と自然めぐり »