« 見えてくる光景-コレクションの現在地 | トップページ | 1千本の梅香漂う「坂田城跡 天空の梅まつり」 »

2020年2月22日 (土)

チャーリーズエンジェル

640b_20200225060001
「チャーリーズエンジェル」を見てきました。
往年のTVドラマシリーズで何度も映画化されています。
ストーリーは言わずもがなですが、謎の富豪チャーリーの美人探偵(エンジェル)達が今回は新開発されたIT製品と開発者を巡る事件を追います。

640a_20200225060001
新しいエンジェル達は可愛いし、ガールズトークな場面もあったりチャリエンらしく場面ごとにくるくる変る衣装とファッションも目の保養。
三人+ボスレーも美人だし。

しかし今作はちょっと女性の主張が強すぎます。
私が見ても鼻につくのでチャリエンの主要視聴者であると思われる(旧世界な)男性陣には如何ばかりかと…。
寧ろ男性よりも女性に見て欲しいのかと。
登場するのは優秀な女性陣とダメダメか悪い男性陣しかいないという単純すぎる二面化。

640_20200225060001
しかしそういう所を無視すれば、普通に楽しめる作品です。
随所に往年のファン向けのサービスもありますし、ラストのカメオ出演ラッシュは嬉しい。

個人的に一つ突っ込ませて頂くと、作中イスタンブールの競馬場から脱出する勝負服に身を包んだエンジェルが引き馬されている競走馬を奪って疾走するシーンがあるのですが、競走馬の設定なのに鞍がウエスタンなんですね~。
最初は鐙が長いな、と思って見ていたのですがウエスタン鞍なので馬上の勝負服と激しくミスマッチ(^^;)
せっかく競馬場の馬たちがアラブで異国情緒があったのにそこはちょっと雑でしたね。

今作は一応新シリーズの開始という位置づけですが、次回作あるかなぁ?

|

« 見えてくる光景-コレクションの現在地 | トップページ | 1千本の梅香漂う「坂田城跡 天空の梅まつり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見えてくる光景-コレクションの現在地 | トップページ | 1千本の梅香漂う「坂田城跡 天空の梅まつり」 »