« 自粛は続くよ | トップページ | 駅ハイBINGO!2020 当選 »

2020年5月31日 (日)

首都圏の緊急事態宣言が解除

Img_6637
漸く首都圏の緊急事態宣言が解除されました。
とはいうものの特に生活が大きく変ることも無く自粛は継続。
でも今週は、我慢の限界になっていた美容院に久しぶりに行ったり、宣言解除で庭園部分のみ公開が復活した近場の植物園にウォーキングがてら徒歩で行ってきました。

一年で一番華やかな初夏の花やバラは一週間程ピークが過ぎていましたがまだまだ綺麗。
久しぶりに(近所ですが)観光気分を味わえました。

Img_6624
◇各種イベントの中止
緊急事態宣言が解除にはなったものの、各種のイベント関係は中止、延期が決定。
ウォーキングイベントも6月一杯までは全て中止が決定。
夏場は元々殆ど無いので事実上秋までウォーキングイベントは開催されないと言うことになります。

美術展関係もコロナとオリンピック延期もあって展覧会の中止、延期が続々と発表されました。
その中でも国立西洋美術館で展示準備がされたまま開幕されずに会期末を迎えそうになった「ロンドン・ナショナルギャラリー展」は開催期間が変更になって開幕日は未定のままではありますが、秋(10月18日)までの会期に。これなら見られそう。

個人的に他に手持ちがあって気になっているのは東京駅周辺美術館共通券の対象施設。
東京ステーションギャラリーは来週からの再開が決まりましたが、三井記念美術館はオリンピック関係の展覧会を開催延期して7月1日から再開予定、アーティゾン美術館はモネ展を来年に延期して再開未定、三菱一号館美術館も再開未定。
以上の美術館は再開未定でも何とか見られそうな希望がありますが、出光美術館に至っては共通券の対象展覧会が三展全て開催中止になりました。
これはいくら何でも救済措置があるのでは?と思うのですが、出光美術館には問い合わせ用メールが公開されていないので今のところアナウンス待ちです。

当面はウォーキングイベントも未定、ぐるっとパス2020も発売未定、各種美術展も開催未定な物が多く、我が家の二大余暇のウォーキングと美術館めぐりの予定が立たない今年は、再開しつつある庭園系をめぐりながら開催決定の展覧会をボチボチ拾いつつ新しい生活様式とやらを練る必要がありそうです。

|

« 自粛は続くよ | トップページ | 駅ハイBINGO!2020 当選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自粛は続くよ | トップページ | 駅ハイBINGO!2020 当選 »