« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月31日 (土)

秋の神田川と神社・仏閣を巡り中野の自然を感じるウォーク

Img_9679
JR東日本の駅ハイ「秋の神田川と神社・仏閣を巡り中野の自然を感じるウォーク」に参加しました。
東中野駅で受付後、MAPを受け取りスタートです。
中野辺りは西武のウォーキングで良く来ていましたが、今回のコースとは違う範囲なので新鮮です。

Img_9689
山手通りを降りて行きます。
中野は駅辺りから神田川にかけて随分高低差があるようです。

Img_9694
まず最初に中野氷川神社です。
1030年創建。

Img_9700
神田川まで降りてきました。
一昔前迄はちょっとした雨ですぐに溢れる川として記憶していましたが、近年は河川改修と地下調整池などの治水が進み安心できるようになった様です。
正面は新宿のビル街、川沿いの住宅群との対比が鮮やか。

Img_9704
そんな神田川の袂には南こうせつとかぐや姫が歌った神田川の歌碑があります。
この辺り、学生さんや若いカップルが住みそうなアパートが今でも多く建っています。
残念ながら銭湯は見当たらなかったです。

Img_9720
神田川沿いの神田川四季の道を歩きます。

Img_9727 
神田川の手前は中野区、対岸は新宿区。

Img_9734
一旦神田川から離れて成願寺です。
関東では珍しい竜宮門。

Img_9745
元は中野長者と呼ばれた鈴木九郎の邸宅だった物が愛娘の死を悲しみ出家して1438年に寺院として開山。

Img_9748
境内には蓮池鍋島家の墓所があり、ここは中野区唯一の大名家の墓所だそうです。

Img_9773
再び神田川沿いを歩きます。

Img_9780
中野新橋で折れて今度は本郷氷川神社。
1469年の創建。
首都圏は元は武蔵国なので氷川神社が一杯。

Img_9787
青梅街道沿いを進みます。

Img_9788
今度は宝仙寺です。
江戸時代には将軍家の鷹狩りの休憩所に利用されるなど手厚い保護を受けたと言うことで、1936年までは中野町の町役場が置かれていた中野の中心地だったそう。

Img_9792
三重塔は飛鳥様式、本堂は天平様式の様で奈良っぽい佇まいです。

Img_9822
今度は暗渠化された桃園川緑道を歩きます。

Img_9830
紅葉山公園を登ります。
紅葉は色づき始め。

Img_9845
所々にブロンズ像がある駅前通りを進み

Img_9852
中野駅でゴールです。

Img_9865
距離が短く余裕なので大久保駅で途中下車して久しぶりにコリアンタウンへ。
見慣れた店が業態変換したりとちょっとした変化はありましたが人出は復活したようで密です!
あれ程隆盛を極めたハットグのお店は休業している所もあり、最近はイチゴ飴が人気のようです。

Img_9866
一番驚いたのは西大久保公園がとっても明るく健康的になったこと!
思わず撮影してしまう位(^^;)
昔はちょっと怖い雰囲気でした。

Img_9882
遅いランチはサムギョプサルと海鮮チヂミです。

door to doorで25,213歩、16.38kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

日展2020

Img_1702
今年も日展を観に行ってきました。
会場は国立新美術館、数々の公募展が中止になる中日展が開催されたのは良かったです。

Img_1713
まずは日本画。

Img_1738
アマビエとか

Img_1740
この辺りが今年らしいテーマです。

Img_1745
カフェで一息入れて

Img_1761
洋画です。
洋画は展示作品が一番多く、観客も多いのです。

Img_1780
後半になると大型サイズの作品が二段でギッシリ展示。
観るのも体力勝負です。

近年の洋画はホキ美術館的な写実画が流行ですね。

Img_1823
彫刻です。

Img_1830 
ペシャワール会の医師の方とか

Img_1833
この辺りが今年らしい。

頭に刺さっているのは視聴率(または感染者の数)の様子。

Img_1848
こちらは書。

裾野が広いからか飾る為のニーズがあるからか意外と来場者がいます。

Img_1899
次は工芸美術。
工芸と一口に言っても陶芸や漆工芸、金属加工、織物等々多岐に渡っています。

Img_1861 
今年の文化勲章受章者の作品です。
実は結構好きなので毎回この方の作品の絵はがきを買っています。

Img_1893
彫刻では?という作品もあるのですが、カテゴリーの違いはサイズと具象性でしょうか。

そんなこんなで休憩を入れて一日たっぷり鑑賞しました。

Img_9907
本日のお土産。

| | コメント (0)

2020年10月29日 (木)

人間ドック2020

Img_1670
今年も人間ドックを受けてきました。
例年6月~7月に受けるのですが、今年はコロナの影響で一時人間ドック受け入れが中止になり、再開後も感染対策で人数を絞ったからかとうとう10月末になってしまいました。
密を避けるために分散されたようで受付も8時と早い(^^;)

Img_1676
無事に検査が終わり食事の時間。
この病院は選べるコース料理なのです。

Img_1685
しかし食事の時間にも感染対策が。
夫婦でも対面で座らずパーテーション越しに斜めに座ることになりました(^^;)

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

大都会の中心で小さな秋を見つける街並み散策

Img_9400 
JR東日本の駅ハイ「大都会の中心で小さな秋を見つける街並み散策」に参加しました。
恵比寿駅で受付後、MAPを受け取りスタートです。
駅前には恵比寿様がいます。

Img_9407
スタートしてすぐに恵比寿神社です。

Img_9411
手水は水が流されておらず、消毒液が置いてありました。

Img_9426
駒沢通りを進み、旧山手通りに折れる角にあった居酒屋。
看板には奈良美智による落書きが!店内にもあるらしい。

Img_9441
次のポイントはスイーツの松之助N.Y.。
歩くのに疲れたらスイーツを、というのが今日の趣旨ですがまだ序盤なので見るだけに。

Img_9449
更に旧山手通りを進みます。
この辺りの代官山は芸能人が多く住むところ。

Img_9453
次のポイントは代官山ロータス。
国産小麦と天然酵母、有機栽培の原料を使っているパン屋さんらしいです。

Img_9465
エジプト大使館の前を通り

Img_9476 
西郷山公園です。
西郷隆盛の弟の西郷従道の屋敷跡の内、高台部分の一部が西郷山公園になっています。

Img_9490
西郷山公園から斜面を降りて今度は菅刈公園です。
こちらは西郷従道の屋敷跡の内、庭園部分が菅刈公園となっています。
意外と広く、地価を考えると大変贅沢な公園となっています。

Img_9536
再び坂道を上り旧山手通りに戻ります。
マレーシア大使館の前を通り

Img_9543
首都高とその下の246を渡るとちょっと雰囲気が変り

Img_9549
見慣れた渋谷の町になります。
次のポイントは松濤美術館ですがいつもぐるっとパスで来ているので外観のみで入場はパス!

Img_9552
道玄坂を渋谷駅に向かって降りて行きます。

Img_9559
渋谷駅です。
随分人も増えてきました。

Img_9561
渋谷スクランブルスクエア(右側)です。
高いところは興味が無いので(スカイツリーもまだ展望台には登っていない)下のショッピング街で買物だけ。
しかしまぁ渋谷はニョキニョキ新しいビルが建ちすぎ。

Img_9566
これも新しく出来た歩道橋を渡るとやっと中間地点。

Img_9571
沖縄料理のお店でランチで一息。

Img_9581
再び歩き出し青山方面へ。
國學院大學の前を通ります。

Img_9591
本当は渋谷郷土博物館が次のポイントでしたが、話しながら歩いていたら通り過ぎました(^^;)
常陸宮邸(左側)の横を通り

Img_9624
紅ミュージアムです。
江戸時代から続く紅屋の伊勢半本店による資料館。
紅づくりの工程や日本の紅と化粧の歴史を観ることができます。

Img_9628
表参道を歩き

Img_9632
表参道新潟館ネスパスです。
よさげな物が沢山ありましたが混んでいたので早々に店を出ました。

Img_9647
東郷神社です。
御朱印はアマビエバージョンを頂きました(^^)

あ、そういえば忌中は神社参拝はNGなのに今更気づきました(汗

Img_9665
東郷神社から降りて原宿通りを歩きます。
表通りから横目には見ても原宿通りを歩くのは短大の時以来かもしれない。
何十年ぶりだ…(^^;)

Img_9660 
原宿通り名物といえばクレープ屋さん。
その一つのサンタモニカクレープが最後のスポットです。
ちょっと疲れたのでクレープを。

Img_9666
ゴールは新しい原宿駅です。

door to doorで27,324歩、17.75kmのウォーキングでした。

| | コメント (0)

2020年10月16日 (金)

アーバンビーチ海浜幕張・稲毛海岸からの眺望を楽しみながら新名所を散策

Img_9017
JR東日本の駅ハイ「アーバンビーチ海浜幕張・稲毛海岸からの眺望を楽しみながら新名所を散策」に参加しました。
今日のコースは馴染みのある地元といっても良い所。
しかし、我が家は丘側の総武線沿線、スタート駅は海側の京葉線沿線なのでアプローチがしづらいのです。
総武線-京葉線のアクセスの悪さは千葉市政(県政かな?)の大失敗ですね。。。

ともあれ海浜幕張駅構内にある千葉市幕張観光情報センター前で受付後、MAP類を受け取りスタートです。

Img_9025
海浜幕張駅を出ます。

Img_9021
駅前の三井アウトレットパークの横を通り

Img_9041
幕張海浜公園です。
ビジネス街と住宅街を分ける広大な公園です。
1995年には全国都市緑化ちばフェアのメイン会場の一つになりました。

Img_9032
この公園の花時計は関東最大級だそうです。

Img_9058
ひびの橋を渡ります。
もう銀杏が色づき始めています。
今年の紅葉は早そう。

Img_9147_20201019151101
美浜園です。
本格的な池泉回遊式の日本庭園です。
幕張のビル・ホテル郡が借景。

Img_9075
駅ハイ特典で鯉のエサを頂きました。
売価が入園料と同じ100円なので実質入園無料と言うことになります。

Img_9129
と言うことで池の鯉に餌やりしました(^^)

Img_9199
更に海側に進み、JFA夢フィールドです。
今年出来たばかりのサッカー日本代表の強化の為の練習施設だそうです。

Img_9218
ファンが練習の様子を見学できる場所も用意されていました。

Img_9222_20201019144401 
幕張の浜です。
ここは遊泳禁止、貝を捕る人がちらほらいます。

Img_9244
幕張の浜にはこれもできたばかりのJFA夢フィールド幕張温泉湯楽の里があります。
露天風呂からは海が一望。
駅ハイ特典もあるので近いうちに行くつもり。

Img_9247
一旦海岸から離れて美浜大橋を渡り

Img_9257
検見川の浜です。
ここはウインドサーフィンやSUPなど海遊びのレクレーションの場です。

Img_9264
稲毛ヨットハーバーを回って

Img_9273
いなげの浜です。
ここは白い砂を入れてホワイトビーチに生まれ変わりました。
夏は沢山の人で賑わいます。

Img_9279
稲毛海浜公園に入ります。
今年公園内にBBQコーナーとカフェが新設されました。
本格営業は来年度からの模様。

Img_9326
海浜公園内にある、三陽メディアフラワーミュージアムです。
こちらには初夏にも来ました。
今は秋の花が咲き誇っています。

Img_9320
ハロウィンコーナーも。
無料ゾーンでも充分に楽しめます。

Img_9343
ウォーキングコースからちょっと離れて千葉市地方卸売市場へ。
こちらは食事なら一般でも可能です。

Img_9354
ランチは市場めしを頂きました(^^)

Img_9374
海から離れて住宅街をひたすら歩き

Img_9375
稲浜ショップという施設の中で

Img_9377
駅ハイ参加者限定の特別角打ち開催中~。
JRの職員さんからビールをサーブして頂き、角打ちですがちゃんと座って飲みました(^^)
今回の駅ハイ、力入ってます!

Img_9383
稲毛海岸駅でゴールです。

door to doorで27,123歩、17.62kmのウォーキングでした。
寄り道が多かったので歩数が伸びました。

| | コメント (0)

2020年10月 3日 (土)

いすみ海の魅力と美食巡りハイキング

Img_8781 
コロナの影響で鉄道系ウォーキングイベントは春から壊滅状態でしたが、ここに来てJR東日本の駅ハイは何事も無かったかのように復活してくれました。
寧ろ春に中止したコースが追加されて例年よりも多いくらい?

因みに関東私鉄ウォーキング界の雄(?)の西武鉄道は制限付きでそろりと復活、東武鉄道はまだまだ中止が多く、東京メトロ、京成電鉄・新京成電鉄、京浜急行も中止中、小田急に至ってはコロナを口実に数年前の京王電鉄に続いてウォーキングイベントを終了してしまいました。
電鉄系ではありませんがハウスファミリーウォークも今年度は全てのコースが中止が決まって残念です。

ということで、久しぶりに駅ハイ参加です。
本日は「いすみ海の魅力と美食巡りハイキング」、大原駅近くのいすみ市観光センターで受付です。

Img_8783
MAPを受け取り早速スタート。

Img_8791_20201005101901
住宅街を海の方向に進みます。

Img_8806
海に面した小浜八幡岬です。
ここは上総小浜城跡でもあります。

Img_8803 
岬の下には往時には天然の港だったと思われる入り江があります。

Img_8815
反対側は現在の大原漁港と大原の街並みが一望。

Img_8885
海沿いの道を歩きます。
釣り宿が並んでいて釣り客の車が沢山並んでいました。

Img_8888
大原漁港です。
伊勢海老の漁獲が全国でもトップクラスだそうです。
蛸も名物。

Img_8915
そろそろお昼なので漁港に面したお店でランチ。
タバコの吸い殻入れが伊勢海老と蛸です(^^)

Img_8906_20201005101901 
名物の蛸飯も。
駅ハイ特典で小鉢が追加になりました。

Img_8922_20201005101901
食事を終えると釣り船がどんどん戻ってきます。
本日の釣果はどうだったでしょうか?(^^)

Img_8928 
次のポイントはお土産やさんの海の直売所アルファです。

Img_8930_20201005101901
こちらでの駅ハイ特典はびわゼリー。
びわも房州名物です。

Img_8938 
更に大原海水浴場です。
今日は若干波が荒いですね。

Img_8954
国道沿いを歩き

Img_8970_20201005101901 
秋の花の咲く道を進んで

Img_8972
木戸泉酒造です。

Img_8981
再び大原駅に戻ってゴール。
door to doorで13,565歩、8.8kmのウォーキングでした。
短いのですが久しぶりなのでちょっと疲れました。

Img_9009
本日のお土産

地元産のあさりの煮物と木戸泉で一押しというブレンド酒を。
お猪口は駅ハイ特典です。

| | コメント (0)

2020年10月 2日 (金)

村上緑地公園の彼岸花

Img_9921
村上緑地公園の彼岸花を見てきました。
住宅街の公園の中にあります。

Img_9872
今年は彼岸花の開花が例年より10日程遅れているようでちょうど今が見頃。

Img_9903
公園の中ではありますがボランティアの方が手入れしているそうでなかなかの規模です。

Img_9880
林の中には山栗も。

Img_9860 
久しぶりにのんびりしました。

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »