« 東京の歴史と未来に触れよう!~神田to千駄ヶ谷~ | トップページ | さわやかウォーク 京成大和田駅~八千代台駅 »

2020年11月28日 (土)

木の葉も色づく晩秋に、五香から柏市逆井へ、さらに南下して元山まで

Img_1145
新京成のウォーキングイベントもめでたく復活!
新京成は期間設定で駅に設置されたラックから各自MAPを取る方式なので予算の付く限り(^^;)大丈夫だと思っていました。

ということで「木の葉も色づく晩秋に、五香から柏市逆井へ、さらに南下して元山まで」という実に説明的なタイトルのコースに参加しました。
五香駅からスタートです。

Img_1146
スタートしてすぐに住宅街へ曲がって

Img_1153
右側に見えるのは野馬除土手です。
千葉北西部の広大な台地上に江戸幕府が軍馬育成の為に小金牧と言われる放牧場を設置。
放牧された馬が逃げたり周辺の畑を荒らすのを防ぐために築かれた土手で、総延長150kmとも160kmともあったといいます。
現在でも遺構が断片的に残っています。

Img_1165
松戸市から柏市に入り並木第二公園の中を抜け

Img_1169
住宅街を通り

Img_1173
最初のポイント、柏市南部近隣センター体育館です。

Img_1175
更に進み

Img_1176
今度は南部近隣センターです。

Img_1189
隣接して南部公園があります。
黄葉と落ち葉が良い感じ。

Img_1191
更に住宅街を抜けて

Img_1199
八幡神社と

Img_1206  
南増尾小鳥の森です。

Img_1225
そして今回のチェックポイントのリフレッシュプラザ柏です。
廃熱を利用した温水プールなどがある公共施設です。

Img_1228
エントランスに設置されたスタンプをMAPに押します。

Img_1230
広い敷地内を紅葉を見ながら進みます。

Img_1233
更に進んでタイトルにある逆井へ向かいます。

Img_1235
今回のコースのメインであろう観音寺です。
紅葉が見頃!

Img_1268  
秋は紅葉が見事ですが、初夏の牡丹を始め四季折々の花が見られるようです。

Img_1254
開基は1595年と言うことです。

Img_1247
紅葉が陽に映えて見事でした。

Img_1280
冨士浅間神社を過ぎて

Img_1294
京成ウォーク名物?町外れゾーンを歩きます。

Img_1295
ボーイスカウトの野営場もありました。

Img_1299
再び住宅街に復帰して進み

Img_1310_20201129145801
しいの木台公園にあった車止めは馬、ですよね。
小金牧の由縁か周辺には馬のオブジェや白馬公園、たてがみ公園、ひづめ公園、野馬公園などと馬に関するものが散見されます。

Img_1319
再び松戸市に入り、くすのき通りを歩いてひたすら南下。

Img_1321
元山駅でゴールです。

Img_1323
元山駅の中にあるセブンイレブンでペットボトルと完歩記念のバッジを頂きます。

Img_1328
お疲れご飯はインドカレーにしました。

door to doorで23,591歩、15.33kmのウォーキングでした。

|

« 東京の歴史と未来に触れよう!~神田to千駄ヶ谷~ | トップページ | さわやかウォーク 京成大和田駅~八千代台駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京の歴史と未来に触れよう!~神田to千駄ヶ谷~ | トップページ | さわやかウォーク 京成大和田駅~八千代台駅 »