« そごう美術館 | トップページ | 古代オリエント博物館→永青文庫→漱石山房記念館 »

2021年7月 3日 (土)

夢の島熱帯植物館→葛西臨海水族園

Img_8210
本日のぐるっとパスは癒やしのコースです。
まずは新木場の夢の島へ、夢の島はオリンピック・パラリンピックのアーチェリーの会場なので閉鎖中。
夢の島熱帯植物館も来週7月7日からパラリンピックが終わる9月6日まで休館になります。

Img_8214_20210705164301
アーチェリー会場のスタンドも立ち上がって仕上げ作業中の模様。

Img_8222
毎年ぐるっとパスで夢の島熱帯植物館に来る時に工事状況を見ていたので感慨深いです。
アーチェリーは観客入れるのかなぁ?

Img_8229
で、夢の島熱帯植物館です。

Img_8231
水と緑と花に癒やされます。

Img_8262
企画展示はマダガスカル島と

Img_8265
ハーブ展です。
複数展示は珍しい。

Img_8272
ランチで時間調整をして

Img_8412
葛西臨海公園駅へ移動。
こちらもカヌー・スラロームの会場なのでオリンピックモードです。

Img_8287
葛西臨海水族園は今年も日時予約制。
今年は1時間刻み、去年は15分刻みだったのでまだマシですが予約制は気分的に窮屈ですね~。

Img_8351
一時壊滅状態だったマグロも随分復活しました。

Img_8331
定点観測の派手派手イソギンチャク水槽。

Img_8396
グッズショップでは強引にアマビエに変身したマグロが(^^;)

Img_8406
庭園部分では花があちこちで咲いていました。

Img_8418
お土産はマグログッズです。

本日のぐるっとパスで無料になった入場料は、夢の島熱帯植物館が250円、葛西臨海水族園が700円で計950円、累計で11,900円です。

 

|

« そごう美術館 | トップページ | 古代オリエント博物館→永青文庫→漱石山房記念館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そごう美術館 | トップページ | 古代オリエント博物館→永青文庫→漱石山房記念館 »