2018年5月26日 (土)

騎馬武者行列

030
この週末は千葉ではレッドブルエアレース(これは家からも見えて音が凄い)やファンタジー・オン・アイスなどビッグイベントが行われていますが、私は馬を見に行きます(^^)

今年は千葉を築いた千葉氏一族の千葉常胤公生誕900年という事で、それを記念して千葉市の中心部で騎馬武者行列が行われました。

千葉氏は守護大名・戦国大名となった一族で、係累は全国に広がっています。
今回の騎馬武者行列には縁の一つの相馬氏から相馬野馬追の12騎が人馬と共に参加です。

046
千葉市の中心街を騎馬武者が進みます。

084
沢山の観客が集まっていました。

097
進行の関係で行列が止まるとこんなシーンもありましたが、そこは人馬とも熟練しているので大丈夫。

119
甲冑も馬具も流石に本格派。
特に兜の前立てが一人一人違って凝っていました。

148
ひと時の戦国絵巻です。

161
続いてメイン(?)の千葉氏縁の自治体の首長の行列です。
みなさんびしっと乗ってらして感心しました。
どこから集めたか馬も皆良かったです。

岩手県から一関市市長

163
前は宮城県から湧谷町町長
後ろは福島県から南相馬市副市長

172
岐阜県から郡上市市長

173
佐賀県から小城市市長

175
千葉県から酒々井町町長

179
千葉県から多古町町長

182
千葉県から東庄町町長

184
大トリは地元の千葉市市長でした。
踵下げて手を振って余裕、馬に慣れているのかな?
31歳で市長に当選、三選目のお若い市長です。

193
首長の行列はこのまま千葉神社に参拝へと向かいました。
ミニ時代祭の様ですね。

225
騎馬武者一行は中央公園で相馬野馬追の紹介と展示。

275
最後は馬運車に乗り込んで去ってゆきました。
お疲れ様~。

289
本日の頂き物

相馬野馬追のパンフレットと手ぬぐいです。
いつか泊りがけで相馬野馬追に行きたい!

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

あしかがフラワーパーク

009
栃木県にある、あしかがフラワーパークに行ってきました。
前回は2011年に行っているので7年振りの訪問です。

早朝に家を出て高速も順調に進み現地に7時に到着、しかし既に駐車待ちの行列が…(汗
流石に開園早々なのでそれほど待つ事も無く駐車場へ。
7時なら余裕かと思っていましたが恐れ入りました…。

015
入場すると早速に花いっぱいの風景が広がっています。
あしかがフラワーパークの入場料は開花具合で当日開園時に決定し、本日は最高値の1,800円、年間で最高に咲いている状態という事になります。
確かにそれだけの事はある咲きっぷりでした。

018
最初に大長藤。
紫の藤は今週~来週がピークな感じです。

046
ぶどうの房のような八重藤。

066
白藤もあります。
白藤のピークは来週からの様子。

091
大藤です。
これは見事。
人が写らないように撮っていますが、至る所で大撮影大会です。

095
二本の藤が繋がっています。
藤色のカーテン状態(^^)
香りも素晴らしい。

148
うす紅藤の橋です。
うす紅藤は今がピーク。

134
橋の上から見るととりどりの藤が見えます。
他にも黄色いきばな藤がありますが、これは咲き初めでした。
ということで藤のシーズンは5月中旬くらいまででしょうか。

168
他にも今の季節はツツジがピーク。
これは今が最高で気温次第ですが来週は色が褪せていくかも。

216
藤やつつじだけではなく色んな花が色とりどりに咲いています。
八重桜もまだ残っていました。

324
ルピナスのツリーもあります。
造りは公園然としていますが、とにかく植栽が素晴らしいです。

240
入場時はそれほど混んでいませんしたが、時間が経つにつれて人が増えて来ました。

272
10時を過ぎるとツアー客も増えてきたので、早朝に入場するのが正解の様子です。
藤の時期は夜のライトアップも人気で、朝から夜までゆっくり滞在する人もいるようです。

285
我々はこの後足利に移動して駅からハイキングに参加するので昼前に退園しました。
7年ぶりのあしかがフラワーパークは一層パワーアップしていて素晴らしかった&大混雑でした。

| | コメント (0)

2018年3月25日 (日)

千葉城で花見

020
時間が少し空いたので近場の花見の名所、千葉城へ行ってきました。

043
5分咲き~7分咲きといったところ。
気温が高いので来週末までもたないかも?

037
沢山の人が花見に来ています。

027_2
屋台を冷かしながら花見を楽しみました。

| | コメント (0)

2018年1月 1日 (月)

元旦は初売りへ

Dsc09973
元旦は珍しく千葉で迎えました。
今年は千葉の初売りへでかけます。

開店30分前位に到着しましたが既に開店しているし凄い人!
千葉だからのんびりしているかと思っていましたが、考えてみたらデパート自体が少なくなっているし元旦から開店しているお店も周辺ではそごう千葉くらいだから凄い行列でした!

Dsc09972
正門前では和太鼓の演奏に

Dsc09980
入り口では七福神が迎えます。
ブレブレ画像ばかりなのは小走りなのでお許しを~。

ということで画像少なに初売りを済ませ収穫物を自宅に置いて横浜に帰省します。
福袋画像は後程。

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

クリスマスイブは

037
12月後半は繁忙期なのでクリスマスでもお仕事という因果な商売。
夜だけサクッと外食に。

058
デザートはお家ケーキです。

Merry Christmas!

| | コメント (0)

2017年12月17日 (日)

スター・ウオーズep.8 最後のジェダイ

2551facfdd96414e
「スターウオーズep.8 最後のジェダイ」を観てきました。
今回の脚本家は伝統をトレースするのが嫌だったのかな、というのが感想。
色々と今までのスターウオーズを変革していてオールドファンとしては微妙です。

映画としては各種戦闘シーンが良くも悪しくも派手派手でここはスターウォーズだなあと思いましたけれど。
舞台では最後に登場する石の星のデザインが良かったです。鉱石だらけ(^^)

640
最後の三部作の主人公、レイが隠遁生活を送っているルーク・スカイウォーカーと出会って新たなジェダイとして鍛えられる…と思ったら己のダークサイドを覗いてカイロ・レンと共振しルークと対峙して奥義を悟るものの物別れ…。
レンと相打ちのあとレイがしれっとファルコン号に乗っていたのは謎、瞬間移動でもしたと脳内補完したらいいのか。

かつてあんなに楽観的でその名の通り明るかったルークは世の中に背を向けてうじうじと…。
最後にヨーダに諭されて「その時来た」事を悟り活躍してくれましたが…。

640b
脱走兵フィンと新キャラのローズの活躍は全くいらないですね(^^;)
丸ごとカットしてもストーリー上問題が無いという。
人種のバランスへの配慮をしないとダメなのかなとか、新三部作は「選ばれし者ではない普通の人々」を主役にとの意図も感じるのですが、もっと必要性のあるエピソードにしないと。

新しいクリーチャーは続々。
出し過ぎとも思いましたが、ウサギとペンギンを合わせたようなボーグは可愛かったです。
この作品で大活躍なのはBB8とチューバッカ。悩み多きジェダイたちよりもいい仕事をしています(^^;)
C3POは相変わらず、今回の映画で一番泣かせたのはR2D2のお仕事でした。

640c
レイア姫を演じたキャリー・フィッシャーは昨年亡くなりました。
その鎮魂の為か「最後のジェダイ」はレイア姫は大活躍。
でもしんどそうでしたね。
エンディングクレジットに「私たちのレイア姫 キャリー・フィッシャー」とあるなど今回の映画で心を揺さぶったのはレイア姫がらみが多かったです。

この新三部作、言っても詮無いですがあと10年早く開始してくれていれば…と残念に思うのでした。
そんなこんなで絶体絶命の共和国:レジスタンス、9部作最後のep.9できちんと纏めてくれるのでしょうか?

しかし、やはりスターウオーズは集客力があります。
最近映画館に足を運ぶ人が少ないと感じていましたが、「最後のジェダイ」は満員御礼、観客も意外と幅広くて家族揃っての来場者も多くて数年ぶりに見た映画館の賑わいでした。

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

ブレードランナー2049

359122_005

「ブレードランナー2049」を見てきました。
前作の「ブレードランナー」(1982年製作)世界が2019年(!)なので30年後という設定です。
しかしあの「ブレードランナー」って今から2年後の世界なんですねぇ(^^;)
近未来ものって難しいというか現実が追い付いてきて面白いです。

続編と言いつつ、同じ世界の違った話な続編映画が結構ありますが、この「2049」は「ブレードランナー」の正しい続編です。
1980年代に全盛だったサイバーパンク世界が今の時代に大金をかけて再現されているというのがむしろ素晴らしい。
確かにサイバーパンクは今更古臭く感じますが、これあってのブレードランナーですから。

舞台はロサンゼルスなのに演出が前作は日本風味メイン+中国加味でしたが、今作も減ったとはいえ日本風味メインで若干ハングルを加味。
今の時代なら中国猛プッシュな流れと思いますが、日本語でエキゾチック演出はもはやレトロ感の演出なのかも。

359122_001_2
さて、お話はレプリカントでもあるブレードランナーK(ロボット刑事Kか(^^;))がロサンゼルス警察の指令で反逆レプリカントと前作レプリカントのレイチェルが産んだ子供を追う内に自らの記憶とリンクする出来事が現れ、遂にはデッカードと対峙し…という話。
レプリカントが出産するって!人間の存在意義も問われてしまいます。
前作では人間メインな世界でしたが、今作は実はレプリカントメインな世界。

K役には「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリング。
デッカードはもちろんハリソン・フォード。
2時間43分の大作で見ごたえたっぷり、特に前作とのリンクが多いので「ブレードランナー」ファンは必見の映画です。

が、しかし何と言っても前作はレプリカントのロイ(ルトガー・ハウアー)が素晴らしすぎて、B級感たっぷりの「ブレードランナー」が燦然と輝くのは戦闘詩人ロイと「雨の中の涙のように」の一連のセリフがあるからと言っても過言ではありません。
今作はそこまでの輝きは無かったかなと。
Kのアイデンティティの模索や悲哀も良かったのですが、内向的な暗さが現代風。

359122_004
さて、ハリソンフォード御年75歳で現役バリバリ。
色々ありましたが、いまだ元気に活躍中なので「ブレードランナー」「スターウォーズ」「インディジョーンズ」と大作の続編が続きます。
そういう意味では貴重な俳優なのですね。

| | コメント (0)

泉自然公園の紅葉

119
泉自然公園に紅葉を観に行ってきました。
ギリギリ千葉市内にある地形を活かした公園です。

026
今は池の周辺の紅葉が見ごろ。

064
風のない快晴なので水鏡に映る紅葉が綺麗。

071
幻想的でした。

157_2
紅葉の中を泳ぐ水鳥。

092
庭園の紅葉も良いですが、自然の中の紅葉も味があります。

132
美しい紅葉に癒されました。

201
地場産の野菜なども販売していたのでお土産に。

この後映画を観に行きましたが別記事でUPします。

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

バリー・シール アメリカをはめた男

68a6c417733d24d8_2
せっかくの週末ですが、台風で雨なので映画でもと「バリー・シール アメリカをはめた男」を見てきました。(選挙は期日前投票を済ませましたヨ)
実在した人物のバリー・シールをトム・クルーズが演じています。

バリー・シールという人物はパイロットからCIAのエージェントに転身し、政府の命令やその過程で関わってゆくコロンビアの麻薬密輸組織、パナマの独裁者ノリエガ将軍、ニカラグアの武装勢力などとの取引で莫大な財産を築き上げた人物。
アメリカ政府の陰謀やメデジン・カルテル、コントラとアメリカ政府が関与して世界を震撼させた事件に関わる嘘のような実在の人物です。

640b
バリー・シールの破天荒な人生をドキュメンタリーをなぞられながらも淡々とテンポよくコメディタッチで描いているので軽く見ることが出来ます。

が、バリー・シール(海外の武装勢力たちも)はアメリカ政府に利用しつくされて放置(始末)されてしまうので良く考えると「アメリカをはめた男」ではなく「アメリカにはめられた男(たち)」が正解。
観終わってぞくっとくる実は怖い映画なのです。いやぁアメリカ様って怖いわ!
時が経ったから?良くこれを映画にしましたね~。

640
見どころはいつものようにスタント無しのトム・クルーズのアクションや操縦術。
更にカーターからレーガン、パパブッシュ、クリントン、ブッシュjr.とアメリカ歴代大統領が狂言回しよろしく何らかの形で登場するのも笑わせてくれます。

しかし、トム・クルーズもバリー・シール並みに忙しい俳優生活ですね。
作品に余り外れがないのも立派だと思います。

011
アドレナリンをあげてランチはがっつり焼肉!

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

墓参→亀岩の洞窟・濃溝の滝→久留里城→江川海岸

022
夫の家はクリスチャンなのでお彼岸は関係ありませんが、墓参へ。
彼岸花が空に映えています。

049
墓参りを済ませた後、海を見に行くとサーフィンの大会らしく多くの人が。
東京オリンピックで外房はサーフィンの会場になるので盛り上がっている様子。

058
お昼に海鮮料理を食べます。
観光客が多くてうっかり昼食難民になるところでした。(汗

091
SNS映えすると有名になった亀岩の洞窟に寄ります。

ここは川廻しといって、千葉で特徴的な蛇行する川を人工的にショートカットした穴に緩い滝が流れているもの。
川廻しの目的は農耕の為で時代的には江戸の頃、千葉の渓流にいくと割と見ます。

この亀岩の洞窟は条件が合うと(早朝)光が差し込んでハート形になるとか、まるでジブリの世界とかで話題のスポットになったそう。

065_2
傍を流れる濃溝の滝にはハート形の甌穴も。
普通の親水公園だったのが、突如SNSで拡散されて有名になったそう。
観光バスがバンバン来ていてびっくり!

173
お次は久留里城です。
1456年に武田氏によって築かれた城で、首都圏のお城にしては良好に遺構が残っています。
堀切に沿った結構険しい古道を歩きます。(舗装された普通の道も別にあり)

128_2
二の丸には郷土資料館と地元出身の新井白石の銅像があります。

133_3
薬師曲輪からの眺め。
里山の風景が良いですね~。

141
本丸には模擬天守があります。
コンクリ展望台ですが、良い感じです。

149
お城ではいつも天守や櫓の階段を撮るのですが、久留里城天守の階段はなかなか。
内部にはお決まりの現存十二天守+久留里城で「日本の名城」展示。
おお~、大胆ですね(^^)

170
天守最上階からの眺めも良いです。
山が無いと言われる千葉ですが、こうやって見ると山脈感があります。
そろそろ桜が紅葉を始めていました。

198
城下では彼岸花が満開。

247
最後はここもSNS映えすると話題の江川海岸へ。
海中から突き出る電柱の列が幻想的(らしい)です。

大分焼酎二階堂の昔のCMみたいですね。
あのCMノスタルジックで好きなんですよ~。

245
何もない海岸ですが、こんな感じで撮影する人で賑わっています。
遠くから来ている人が多かったですよ。

238
雲が多かったので悲観的でしたが、思いがけず見事な夕焼けを見ることが出来て良かったです。

274
本日のお土産

鯛せんべい、勝浦タンタンメン、濃溝の滝のくず餅に卵かけごはんセット

| | コメント (2)

より以前の記事一覧